やまぐち地ブログ

湯田温泉白狐まつり!

山口県観光連盟 | 担当者のひとりごと | 2007.04.06 00:17

みなさま、こんにちは。
さて、早速ですが、明日あさって(4月7~8日)は、山口市の湯田温泉にて、
湯田温泉白狐(びゃっこ)まつり
が開催されます。
湯田温泉は、およそ800年前に白狐が温泉で傷を癒したことから発見されたといわれていて、毎年この時期に、パレードや松明行列のほか、旅館のお風呂が無料開放されたりと、にぎやかなお祭りが催され、湯田のまちはたくさんの人でにぎわいます。
20070406122406.jpg
私事で恐縮ではございますが、湯田温泉在住の私にとって、このお祭りはものすっごく関わりが深うございます。
そう、まさに生活に密着しております。
だって、お祭りの時って、もれなく前の道が通行止めになるんです。
下手すりゃ自宅に帰れない羽目になるので、毎年この日の車での外出には、入念なチェックと相当の覚悟が必要とされています。
そして、パレードの中で、湯田地区の子供たちが町内ごとにおみこしをかついで通りを歩きます。
ええ、うちの子も毎年参加させていただいております。
さらに私事で大変恐縮でございますが、私、今年は子供会のお世話係という大役をおしつけ・・・いえ、おおせつかり、この子供みこしの準備に、もうてんやわんやの大わらわ。
なにやら昨年は、子供たちがとっても元気よくおみこしをおかつぎになったご様子。
その証ともいえる見事なまでによれよれとなったおみこしの復元作業、子供たちがお召しになるはっぴのアイロンかけ、松明行列で使う白狐の耳づくり・・・と最近の週末は、私すべてをこのお祭りに捧げているといっても決して言過ぎではございません。
お陰様で、飾り付けに使うお花作りにはまってしまい、しまいには切り込みのアレンジなんか加えてみたりして、我ながらとっても上手になりました。↓
20070406122349.jpg
昨日の天気予報によると、週末は曇り、降水確率40%という微妙な感じでしたが、今チェックしてみたら、晴れマークがでていました。
よかった。
こうなったら、どしゃ降りでたとえおみこしが中止になろうとも、うちの家族だけででもその辺でおみこしやるっ!ちょっと、みんないいねっ!
と家族の前で豪語してしまった手前、かなりほっとしています。
皆様も、通行止めにご注意の上、ぜひ遊びにきてください。
あたたかいご声援を期待してお待ちしています。

コメント

コメントを書く

お名前・Webサイトは公開されます

この記事に対するコメント

  1. 温泉マン より:

    待ちに待ったお祭りがやっと来たなーとの思いです。お風呂の無料開放が楽しみです。今年もよーしはいるぞー。去年は、餅まきに行って携帯を落としましたが、係の人が拾ってくれました、ほんとにありがとうございました。今年は、携帯を置いていくぞー。

  2. 山口県観光連盟 より:

    コメントありがとうございます。
    温泉を無料で楽しめるのは大きな魅力ですよね。
    それにしても温泉マンさん、携帯が見つかってよかったです。
    お餅を拾って携帯落としたじゃ、ちょっとしゃれになりませんから。(笑)
    肝心のお餅のほうはいかがでしたか?たくさん拾われましたか?
    今年はぜひ携帯をお持ちにならずに、またはしっかりと体のどこかに縛り付けておでかけください。

  3. 温泉マン より:

    今年も2日間行きました。餅はあまり拾えませんでした、それからクジも見事5等でした。しかし温泉の無料開放と、お祭り気分の楽しい雰囲気は大好きです。今年は、天気が良くて良かったですね。足湯に入りましたが、順番待ちが出るほど盛況で、15分で出たのがちょっぴり残念です。楽しい2日間ありがとうございました。

  4. 温泉マン より:

    子供たちの元気なかけ声聞きました。しかし、クジが5等の後だったので、少し落ち込んでおりました。フリーマーケットや路上の絵描きも見ました、しかし行く予定だった、中也のカフェに行き忘れ残念残念、何か一つ失敗があります。しかし人間らしくていいにではないかと自分に言い聞かせています、来年も中也のカフェをやるのですか?

  5. 山口県観光連盟 より:

    温泉マンさん、温泉まつり来られたんですね。
    私たちのおみこし見ていただけましたか?
    お天気に恵まれ、子どもたちも元気におみこしパレードに参加し、「人数少ないのに、声が一番大きかったよ」と知らないおじさまに声をかけていただきました。(もしかして、あのおじさま温泉マンさん?)
    しかし、お餅もクジも残念でしたね。
    うちの子はかなりの高確率で3等をひいていましたが・・・。
    メインのステージショーや温泉無料開放以外にも、落書きロードやフリーマーケットなんかもあって、いつも静かな裏道の方までとってもにぎやかでした。
    ところで今年は携帯大丈夫だったのでしょうか。(笑)

ページ上部へ