やまぐち地ブログ

山陰観光列車「みすゞ潮彩」

山口県観光連盟 | お知らせ | 2007.06.27 19:50

みなさまこんにちは。
早速ですが、私本日、山陰観光列車「みすゞ潮彩」の試乗会に行ってまいりました。
20070627194835.jpg
車両の外観は、アールデコ調のレトロな雰囲気。
窓の形もユニークです。
本日の試乗会では、下関市、長門市の両市長さんがいらっしゃっておりました。
車内はとてもゆったりとしたつくりになっています。
座席は海側を向いていて、大きな窓からは美しい景色を存分に楽しむことができます。
さらに、車内でのお楽しみとして、紙芝居の上演もあります。
20070627194928.jpg
詳しくは「つれづれやまぐち」にてご紹介させていただきますのでお楽しみに!
「みすゞ潮彩」は、下関市の新下関駅から山陰本線を経由して長門市の仙崎駅までの区間を、7月1日から走ります。

1件のコメント 続きを読む


谷村教授 山口を訪ねる

山口県観光連盟 | お知らせ | 2007.06.21 10:00

6月の暑いある平日、朝10時からロケ隊の撮影が始まった。
ロケの舞台は山口県下関市にある城下町「長府」、撮影スタッフは総勢20名、そう、あの「いい日旅立ち・西へ」を歌っていた谷村新司さんのロケ隊一行であった。この日は天候にも恵まれ絶好の撮影日和であった。
この日は長府城下町で、「古江小路」と「功山寺」の参道での撮影であった。
20070620110341.jpg
午前中は「古江小路」での撮影で、太陽の日差しが容赦なく降り注ぎ、陰もないところで休憩を取っていた。
谷村さん、少しバテ気味?(谷村さんは晴男では?ロケではほとんど雨が降ったことがないらしい)
そこを通りかかったあるツアー団体の1人の女性が、ねえねえ、アレ、見たことがある、何とかいう歌手よと連れの女性に話しかけていた。また別の団体さんからは撮影隊を見てテレビドラマのロケをしているんですかと尋ねられこともありスタッフの人が対応していた。平日なのに結構観光の団体に出くわし、その都度、撮影を中断し道を開けなければならず、撮影も大変なんだなと感じた。
午後からは場所を「功山寺」に移し、参道での撮影となった。
20070620110328.jpg
相変わらず天気は上々で参道の木立の日陰がスタッフに味方しここでの撮影も快調に進んだ。好天気に恵まれこの日の撮影は無事終了、15時をチョット回ったところであった。撮影した後の映像を見ながら、カメラマンが「これはいいね。」とつい声が大きくなった。とたんみんなその画像をのぞき込んだ。いい絵が撮れスタッフ一同ほっとした瞬間のようだった。
20070620111522.jpg
今回、谷村新司さん、カメラマンやスタッフの方々と撮影に同行させて貰いちょっと皆さんの苦労が分かったような気がしました。
撮影隊は、次のロケのため長府を後にし長門湯本に移動、次の日は「仙崎」「青海島」「金子みすゞ記念館」また、大谷山荘の別邸「音信」、「みもすそ川別館」なども撮影すると聞いて「今日のような天気ならいいな」と祈りつつ谷村さんロケ一行を見送った。
その時お願いしていた撮影風景写真がスタッフの方から届きましたので併せて紹介をしておきます。
なお、今回撮影された写真は7月からJR西日本のホームページ内の「CLUB DISCOVER WEST」で紹介されるとのことです。
 20070620110426.jpg  20070620110455.jpg
20070620110411.jpg  20070620110530.jpg

1件のコメント 続きを読む


ページ上部へ