山口県の温泉

湯田温泉

傷ついた白狐が見つけたのが始まりと伝えられる温泉で、源泉温度は70度を超え、湯量も豊富、アルカリ性の高い泉質から美肌の湯といわれています。足湯めぐりも人気。山口市内にあり交通アクセス抜群。
泉質 アルカリ性単純温泉

もっと詳しく

長門湯本温泉

音信川沿いに広がる温泉郷。音信川には、恋をした湯女が川下にいる相手に思いを伝えようとそっと文を流したというロマンチックな伝説が残っています。レトロな共同浴場「恩湯」がシンボル。
泉質 アルカリ性単純温泉

もっと詳しく

俵山温泉

古くから湯治場として知られる実力派温泉。今もほとんどの旅館に内湯はなく、湯治客は浴衣姿でカランコロンと下駄を鳴らしながら共同浴場「町の湯」「白猿の湯」へ。ノスタルジックな風情が魅力です。
泉質 アルカリ性単純温泉

もっと詳しく

川棚温泉

古くから下関市の奥座敷として親しまれ、漂泊の俳人種田山頭火が愛した温泉として知られています。ラジウム含有量が豊富で、胃腸病、皮膚病、婦人病など幅広い効能を誇ります。ご当地名物「瓦そば」が人気です。
泉質 含弱放射能-カルシウム・ナトリウム-塩化物温泉

もっと詳しく

湯野温泉

夜市川上流の静かな温泉郷。夏目漱石の「坊っちゃん」のモデルとされる弘中又一の出身地です。ラジウムを多く含み、美人の湯ともいわれています。四季を感じながらくつろげるのが魅力です。
泉質 含弱放射能-硫黄泉

もっと詳しく

ページ上部へ