山口県の観光地「町並み」

  • 萩城城下町
  • 柳井白壁の町並み
  • 城下町長府
  • 殿町通り

歩いてみたくなる魅力ある町並みいろいろ。

萩城城下町

江戸時代の古地図が今でもそのまま使えるほど当時の町割りがよく残っています。高杉晋作や木戸孝允など幕末の志士宅もこのエリアです。

もっと詳しく

柳井白壁の町並み

かつて岩国藩のお納戸としてさかえた商家の家並が続きます。毎年夏には、柳井の民芸品である金魚ちょうちんが飾られ、まちを彩ります。

もっと詳しく

城下町長府

約1800年の歴史を誇る「古事記」や「日本書紀」にもその名が登場する町。風雪の跡を刻む武家屋敷や練塀がそのたたずまいを残しています。

もっと詳しく

殿町通り

武家屋敷のなまこ塀や屋敷門が並ぶ、山陰の小京都津和野の城下町。初夏には、鯉が泳ぐ掘割をしょうぶの花が美しく彩ります。

もっと詳しく

  • おおらかでダイナミックな「自然」
  • 先人たちから受け継がれる「歴史」
  • 思わず歩いてみたくなる「町並み」
  • 東西南北の交りを結ぶ「橋」
  • 車窓の風景が旅情を誘う「SLやまぐち号」

ページ上部へ