やまぐち地ブログ

旧田中別邸で消火訓練が行われました《萩市》 

萩市 | お知らせ | 2008.01.26 00:00

みなさん、こんにちは。今日は本当に寒いです。

1月26日は「文化財防火デー」です。毎年、萩市では文化財施設で消火訓練を行っていて、今年は旧田中別邸で行われました。

20080128144120.JPG 旧田中別邸

萩市にはたくさん文化財施設があります。また、重要伝統的建造物群保存地区も三つあります。

旧田中別邸は、重要伝統的建造物群保存地区の平安古地区にあります。敷地は藩政時代の毛利筑前下屋敷(石高16,000)に当たり、明治以降に、萩に夏みかんの栽培を広めた小幡高政により、現在の主要建物が完成されたと考えられています。その後、大正時代後半からは総理大臣などを務めた田中義一の所有となり、平成10年に萩市が寄贈を受けました。

敷地の北側には、小幡高政の業績を広く知らしめ、萩の代名詞ともいえる夏みかんを身近に感じられるよう「かんきつ公園」を整備しています。

20080126111359.JPG 20080126111519.JPG

消火訓練には、文化財施設の管理を実際にされている方や、伝建地区の代表者の方など、約80人が集まりました。

まず旧田中別邸内で、火事が起こった場合の対応の仕方を消防本部より説明がありました。その後、外に出て消火訓練です。消火器の使い方を丁寧に説明いただきました。

20080126111553.JPG 20080126111614.JPG

みなさん、本気で練習してました。こんな機会は、なかなかありませんもんね。萩市には、たくさんの文化財施設があります。管理する方、ガイドの方の努力と熱意によって、支えられていると感じました。

是非、萩市にいらして、萩市の文化財にふれてください。

20080128150837.JPG

 萩八景遊覧船から見る旧田中別邸

旧田中別邸について、詳しくはこちらから↓

http://www.city.hagi.yamaguchi.jp/portal/bunrui/detail.html?lif_id=10455

コメント

コメントを書く

お名前・Webサイトは公開されます

この記事に対するコメント

  1. ぶらぶらおじさん より:

    消火訓練お疲れ様です。昨年見学に行き、案内の方に親切に説明いただきましたありがとうございました。またお伺いいたしたいと思います。

  2. 萩市 より:

    ぶらぶらおじさん様
    コメントありがとうございます。
    旧田中別邸では、もうじきお庭の寒緋桜が咲きはじめます。五月になれば夏みかんの花が咲き始め、敷地内は甘酸っぱい香りに包まれます。
    是非、いらしてください。

ページ上部へ