やまぐち地ブログ

萩のシクラメンはいかがですか? ~シクラメンフェア~

萩市 | イベント情報 | 2008.12.04 13:42

12月6日(土)・7日(日)に、萩市福栄の道の駅「ハピネスふくえ」において「シクラメンフェア」が行われます。

シクラメンフェアでは、福栄鉢物生産組合がシクラメンを千鉢以上準備し、皆様をお待ちしております。色とりどりのシクラメンの中から、自分の好きなものを選ぶことができ、市価より安い直売価格で手に入れることができます。

20081204132716.jpg

 お部屋やお庭にシクラメンを飾れば、寒い冬を暖かい気持ちで過ごすことができますよ。

全国発送も行っております。シクラメンを、クリスマスプレゼントなどにもご利用いただけます。

当日は、シクラメン以外にも、地元産の新鮮野菜の直売や、屋台村などもありますので、是非ご家族でいらしてください。

◆シクラメンフェア◆

■と き   平成20年12月6日(土)~7日(日) 9時~16時

■ところ   道の駅「ハピネスふくえ」http://www.cgr.mlit.go.jp/chiki/doyroj/station/cgi-bin/station_info.pl?param=3508

■お問い合せ先   萩・阿西商工会福栄支所  ℡0838-52-0457

●福栄鉢物生産組合について

 福栄鉢物生産組合は、「どこにも負けない美しいシクラメンづくり」を目標に、平成6年に4つの園芸農家で結成された任意組合です。シクラメンは、一シーズンで約二万鉢。ガーデンシクラメンを約10万ポット生産し、福岡、山口、広島、大阪などの市場に出荷しています。 シクラメン以外にも、9月~5月にはゼラニウム。3月~7月は、花壇用の花苗、サルビア、ベコニア、インパチエンス、トレニア、アメリカンブルーなど20~30種類を生産しています。

福栄鉢物生産組合の生産品ついては、年間を通して、道の駅「ハピネスふくえ」で、販売しており、お特な直売価格で購入できます。是非、福栄鉢物生産組合の花なえで、お庭を飾ってください。

●シクラメンと管理について

シクラメンは寒さに強い花です。室内の暗い所には置かずに窓越しの明るい所、そして暖房のない部屋が最適です。空気が乾燥している所や寒暖の差が大きい所は避けて下さい。水やりは皿に入れておくだけで十分です。鉢に穴が開いていると下から吸い上げるので上から水やりをする必要はありません。簡単でしょ!

コメントはまだありません 続きを読む


ページ上部へ