やまぐち地ブログ

お正月の準備をしています《萩市》

萩市 | お知らせ | 2009.12.28 16:48

萩市の文化財施設では、門松が準備されています。 

 20091228164014.jpg

これは菊屋家住宅の門松で、江戸時代のものを忠実に再現しています。

松は枝が3段に分かれたものを使用して、松の下には、1年間(12ヶ月)を意味する12本のくぬぎの枝が円錐形に組まれ、その上に藁縄(わらなわ)が巻いてあります。ちなみにこのくぬぎの枝、うるう年には13本組まれるそうです。

 20091228164107.jpg

こちらは、向い側に位置する旧久保田家住宅です。

内部にも、見島のおにようずなど、お正月らしい飾り付けを行っております。

萩市内の施設では、年末年始も営業しているところが多数ございます。

お正月休みの間にも、近くにお越しの際には、ぜひ、いらしてください。

詳しくは → コチラ をご確認ください。

2010年も、どうぞよろしくお願いいたします。

コメント

コメントを書く

お名前・Webサイトは公開されます

ページ上部へ