やまぐち地ブログ

萩の魚市場から~2010年2月10日~

萩市 | 季節のたより | 2010.02.10 07:22

今日は、ちょっとすっきりしないお天気。朝は雨も降っていましたが、でも気温はとても高く、この時期ではないような程。日ごろこっちまで寒くなりそうな、半袖のセリ人さんの姿も、今日はちょっとはまっていました・・・。

市場は、昨日のお天気のおかげで、この時期にしてはかなり多めの大盛況。久しぶりに市場中に魚が並ぶ光景を見ました~!

20100210070404.jpg

 

ずらりと並ぶ、お魚さんたち

その中でも目に付いたのは「アジ」。この時期は、まだ巻き網漁は休漁中なのですが、釣り挙げられた30センチ程度のアジの味(しゃれみたいですいません)は、全国的に有名な「関あじ」にも劣らないもの。またセリの前にギリギリに水揚げされているように鮮度も抜群です!!

20100210070414.jpg 魚種ごとに仕分ける様子

水揚げされたばかりのアジ  20100210070424.jpg

また、その他にも、これからシーズンを迎えてくる「イサキ」も100箱以上ありましたし、三見地区の打瀬(うたせ)網漁も大漁だったようで、月日貝や、カサゴなどお魚の他、お酒の肴にぴったりで、萩でも大人気の「ベラゴ」(正式名称:ヒイラギ)もたくさんの水揚げがありました。

20100210070642.jpg 打網の魚をお知らせするポール!

ベラゴ、炙って食べたらビールが進みます! 20100210070441.jpg

 

 

その他にも、月日貝もたくさんありましたし、蒲鉾の材料にもなるエソも多め。今日は本当にいろんな魚を一度に見ることができて、本当に楽しい市場でした♪♪

1件のコメント 続きを読む


ページ上部へ