やまぐち地ブログ

萩の魚市場から~2010年3月23日~

萩市 | 季節のたより | 2010.03.23 06:06

前回は、前日のあいにくの天気で見ることができませんでしたが、今日は、今年初!!待望の巻き網作業を見ることができました!

20100323055006.jpg 時間との戦いです!

ちなみに、足元には、サイズごと・魚種ごとにアジ(一部サバもおりますが・・・)が仕分けられていきます。

20100323055014.jpg 別の角度から

そして、見事に仕分けられたアジは、セリのため、またきちんと並べられます。

20100323055021.jpg

ちなみに、今日のアジの水揚げは、約250箱程度でした。そんな今日の市場ですが、大物ではこちらのサメが1匹!

20100323055058.jpg 箱に乗り切れず頭が下についてました。

それと、個人的に初めて見たのは「メカブ」。そしてまだまだ売り出し中の「金太郎」の水揚げもたくさんありました。

20100323055107.jpg 20100323055029.jpg

メカブ                           金太郎

アジをはじめ、イサキの量も増えつつある様子。萩の海もすっかり春模様です!

コメント

コメントを書く

萩市 にコメントする コメントをキャンセル

お名前・Webサイトは公開されます

この記事に対するコメント

  1. 龍馬 より:

    金太郎は、いつまで取れるのですか?山口市の居酒屋で金太郎の刺身を食べたことがあります。刺身用の金太郎って魚屋さんで売っているのですか?

  2. 萩市 より:

    龍馬様コメントありがとうございます。
    金太郎ですが、6・7月の禁漁期間以外は水揚げされます。ただ、刺身にできる大きめの金太郎の水揚げはとても少なく、料理屋さんで扱われる程度で、魚屋に出るのは稀です。というわけで金太郎の刺身の経験はとても貴重なものです。大いに自慢されてください!

ページ上部へ