やまぐち地ブログ

萩の魚市場から~2010年6月2日~≪萩市≫

萩市 | 季節のたより | 2010.06.02 04:37

午前2時にもかかわらず、半袖でもいいような気温。先週、漁師の方から「陸(おか)は天気でも、風が強くて船が出せんから、市場に魚が無いでよ~」というお話があったので、今日はちょっと心配しながら市場へ。人の活気はいつもながらかなりあったのですが、確かに漁師のお話のとおり、魚の数は少なめ・・・。

20100602040438.jpg

アマダイのセリの様子

市場の方にお話を聞いたところ、「確かに近年まれにみる時化続き!」とのこと。でも、「明日からは波も落ち着くみたいやから、魚も揚がってくるやろうよ!」とのこと。ちょっとホッとしました。

あっ!「金太郎」の姿が全く無い!と思っていたら、いつの間にかもう暦は6月なんですよね。実は金太郎を獲る手繰り船(小型底引き網船)が6月・7月と休漁期間に入るので、しばらくは金太郎とは市場では会えないのです・・・。(そう言えば、去年の今頃も、「しばしお別れ、金太郎!」って言ってたな~)

▽去年のブログ⇒http://www.oidemase.or.jp/jiblog/index.php?itemid=1248


話は変わって、旬の話題ですが、今日はこちら!皆様ご存じ「萩の瀬付きあじ」です。

20100602040428.jpg

今日は、巻き網が休みだったのですが、活魚がいました!(背中向けられちゃいました…)

この瀬付きあじ。萩近海の瀬の豊富な美味しいエサを食べながら、潮にもまれて身が締まっているため、普通の真アジに比べて体高が高く、ふっくらとしているのが特徴で、脂ののりもこれから8月にかけては最高です!!(個人的には20cmちょっと超えたぐらいのものが特にお薦めです・・・)

お薦めは・・・、何と言っても、生でお召し上がりいただきたいですね。お刺身でも良し、お寿司でも良しです!!

20100602040546.jpg 瀬付きあじのお寿司

また、小さいサイズのものは、フライにされても良いですし、一夜干しになったものをお召し上がりになってもと思います。

20100602040538.jpg 一夜干しも

そして、そんなとっても素敵は「萩の瀬付きあじ」がふんだんに楽しめるイベントが7月4日(日)に、この萩魚市場と萩しーまーとで行われます。「巻き網船から水揚げされたばかりの瀬付きあじの即売」や「握り寿司(500カン)や一夜干し(300名)の無料試食」など、瀬付きあじづくしの1日です!!

≪萩の瀬付きあじまつり≫

日時:平成22年7月4日(日)9:30~13:00

場所:萩魚市場&道の駅「萩しーまーと」

詳細はこちら!⇒http://www.axis.or.jp/~seamart/contents/events/setukiaji2009/index.html

1件のコメント 続きを読む


ページ上部へ