やまぐち地ブログ

萩の魚市場から~2010年8月25日~≪萩市≫

萩市 | 季節のたより | 2010.08.25 04:46

萩のブログ自体は、連日更新されていますが、すっかり美味しい野菜や果物の情報ばかりで、ホント、萩は美味しい山の幸がたくさんあるなーっと思っている今日この頃ですが、海の幸もたくさんあるというを知って頂きたいので、今日の萩の魚市場のお話を少しばかり・・・。

20100825041807.jpg

20100825041840.jpg

今日は、巻き網船、延縄船の漁は平均的(やや少なめ?)でしたが、手繰り船(小型底引き網船)の漁が多く、手繰り船ではいろいろな色の、いろいろな魚種が水揚げされるので、男ばかりでちょっと色気のない市場ですが、今日は華やかな感じ?

巻き網船の主役「瀬付きあじ」、手繰り船の主役の「金太郎」はやはり目を引くものでした。

20100825041936.jpg

瀬付きあじ

20100825041919.jpg

金太郎

はたまた珍しいもの(私は市場では初めて見ましたが)として、カジキもお目見え。

20100825042001.jpg

ちょっと周りの方に聞けなかったのですが、マカジキ?メカジキ?おそらくマカジキだと思います(間違っていたらごめんなさい)。同じ大型になるマグロにも負けないとても美味しいお魚です。ちなみにメカジキ。カジキマグロと言われることもありますが、決してマグロの仲間ではございません。マグロはサバ科、メカジキはメカジキ科です。(なお、マカジキはマカジキ科)

ところで、猛暑が続く日本全国。まだまだ夏だ~!という感じですが、市場は少し秋がちらほら。カジキも秋口からの魚ですが、「カツオ」や「コシナガマグロ」、そして今日は1尾ですが、萩のお鍋の定番「シロサバフグ(カナトフグ)」の姿も。

20100825042030.jpg

コシナガマグロ

20100825042042.jpg

カツオ

20100825042059.jpg

シロサバフグ

あまりの暑さにくるってしまいそうな、季節感。萩の市場はそんなズレを戻してくれます・・・。

コメントはまだありません 続きを読む


ページ上部へ