やまぐち地ブログ

公衆無線LAN「ソフトバンクWiFiスポット」導入《萩市》

萩市 | お知らせ | 2010.11.21 22:38

みなさんこんばんは!「ふるさと萩食品協同組合の」の椋木です!
————————————————-
緊急情報アップさせていただきま〜す。
明日の14:20からエフエム山口「DAYTIME STREET」の「SUTEKI LIFE」コーナーに出演しま〜す♪
パーソナリティーは野菜ソムリエ教室で偶然知り合った新井
さまさまですっ
生の放の送だよっ
↓の事とかシャベルかもかも♪♪♪
よかったら聞いてね♪
———————————————

こんな時間にごめんなさいっ
もうテンションあがりまくってしまって書かずにはいられませんでした!!
というのも先日萩市とソフトバンクモバイル株式会社より公衆無線LANサービス「ソフトバンクWiFiスポット導入のプレス発表がございました!!!
ソフトバンク社HP:http://www.softbankmobile.co.jp/ja/news/press/2010/20101122_02/index.html
Yahooニュース:http://goo.gl/icMjL
ITメディア:http://goo.gl/vi4Un
CNET(朝日新聞系):http://goo.gl/rbL0L
ライブドアニュース:http://goo.gl/2z1ve
エキサイトニュース:http://goo.gl/35E0r
Twitterでも相当話題になってます!
http://twitter.com/#!/search/%E8%90%A9%E3%80%80Wi

やった〜〜〜〜〜!!!!
長かった。。。
やっとここまで来た。。。
と、一人感慨に耽っております。
先にブログでちょびっとだけ触れた事があった「萩でデッカいことやる」って、実はこの事だったんです。
約3ヶ月前。
この企画の発案者は大久さん。
萩の観光でなんかできることないかな〜、としーまーとで二人話している時にポロンっと生まれました。
僕はこの時、東京で「萩大志館」という有志団体を主催されている方と「萩に電子教科書を導入しよう」というプロジェクトを共にしており、萩出身の東京在住の方と萩に住む若い世代が中心となり活動をしていました。
で、この話をメンバーに投げかけた所多くの賛同を得る事ができ晴れて企画として立ち上がりました。
しかし、僕自身WiFiの知識は殆どゼロだったので大久さんに聞いたり、ソフトバンク電話相談に何度も何度も電話をして付け焼き刃的に知識を詰め込み企画書を書き上げました。
その企画書をもって、仕事の休憩中、終わった後に様々な店舗を回り説明をする日々。
そんなある日、このブログの取材を通じて知り合ったあるお店の方にこの企画の説明をした所、「これは面白い!」と賛同して下さり、ご自身が組織されている団体に説明会の場を設けて下さいました。
9月16日 説明会当日
説明会に参加してくださった方たちは、WiFiの知識どころかインターネットすら。。。という方ばかり。
でも「なんだかこれは必要な気がする。時代において行かれたくない。」という気持ちだけで参加してくださっていたのです。
代表の方曰く「組織の会合でこんなに人が集まったのは初めて」らしく、多くの方が萩の未来に危機感を覚えていたのです。
しどろもどろの僕のつたない説明が続きます。夏夜の蒸暑さの残りと緊張で背中は汗びっしょり。
約一時間。
半分も理解できないであろう説明に必死に耳を傾けて下さり
「俺たちにはよくわかんねーけど、やってみんとわからんけーの」
「若者がこんなに言ってくれとるんじゃけぇやってみよーや」
「あんたがそこまでゆーならやっちゃげよーいね」
と40歳、50歳、60歳のおじさん、おばさん、おじいちゃん、おばあちゃんが言ってくれた時には涙が溢れだしそうでした。
この時点で説明会に参加して下さった16店舗の協力は得ていたのですが、この後この方達の自発的な働きかけによって27店舗まで増やして頂きました。
同時期に東京では「萩大志館」が中心となりソフトバンクさんのバックアップが決まり、
萩市長への企画説明の為に代表の方が帰郷することになったのです。
「椋木君も同席してみたら?」
と提案して頂いたので、喜びいさんで慣れないスーツを身にまといイザ臨んでみたものの、まったく話せず。。。
萩大志館代表の方とソフトバンクの方が進行してくださり、市長の前でデモンストレーション。
市長はipadをお持ちだったので、WiFiについても電子教科書についても理解がとても早く、「WiFi化については早急に手を打とう」とのお返事を頂き市の協力も得る事ができました。
ここまでトントン拍子にいってる様に見えますが、市役所内、民間、企業と市などの周旋作業をたった数人の人間が満身創痍走り回ってやっと1つのアポをとりつける、そしてまた周旋、また周旋、周旋の繰り返し。
情報の漏洩だけは絶対避けなければならないので、すべて内密に水面下で進めていきました。
このような様々な人間の努力が積み重なって、ついに先日のプレスリリースまで辿り着く事ができました。
だからめちゃくちゃうれしい。。。
だれか一人欠けても絶対に成し得なかったであろうこの企画。
まだまだ始まったばかりだけれど、これからも手を取り合って頑張っていこーと改めて決意しました♪
未来の萩の為に、未来の子供達の為に少しでも力になれたら。。。
と、僕たち全員思ってます♪♪♪
萩がWiFi化したらみなさん遊びに来てね♪

20件のコメント 続きを読む


ページ上部へ