やまぐち地ブログ

「萩•津和野フェアin紀ノ国屋」終わったよ♪《萩市》

萩市 | お知らせ | 2011.05.28 17:22

みなさんこんにちは!「ふるさと萩食品協同組合」の椋木です!!
今回の紀ノ国屋さんでの「萩・津和野フェア」、冗談抜きで大大大大大盛況でしたー。
わざわざ来て下さったみなさん、本当にありがとうございました♪
ツイッターでしか交流した事ない方や、山口県ご出身の方などなど。
本当に沢山の方に来て頂きました♪
フェアが終わって各店舗に挨拶に伺ったのですが、「今までで一番反響がありましたよ!」とどの店長さんも口を揃えて仰ってました。
おかげさまで定番商品として採用されているものもわんさかわんさかあるとか。
本当にありがたいです。
ありがたいということでは、アテンド中こんな体験も。
というのも、あるおじいさん(70歳くらいかな?)がお客さんでいらして普通に接客していたんですが、普通のお客さんとちょっとオーラが違うんです。
そのおじいさん、付き人を一人つれて話かけて来られました。
「お兄ちゃん、この魚は萩の魚かえ?」
「はい!今朝、萩で水揚げされたお魚ですよ!」
「ほぇ〜、そりゃえぇわ。これ貰おう。」
「ありがとうございます!」
「わしゃぁ山口県の宇部っちゅー所の出でのぉ。ほっほっほっほ」
「え!そうなんですか!?僕、萩から来ましたよ♪」
「な、な、なにぃ!!!?萩じゃと!?どこの学校でたんか!」
「え?明倫小、指月中、萩高校ですけど。。。」
(凄くでっかい声で(笑))
「は、萩高校じゃとーーーー!!!!!!!」
「(ビクッっっっ)は、はい!!ドキドキドキ」
「っちゅー事はお前秀才かい!!」
「は、はい?」
「あ、握手してくれい!!!!!!」
「えーーーーー!??な、なんでですか(汗)」
「天下の萩高校っちゅーたら日本海一の大学校!ワシら宇部高
(宇部商だったかも)の憧れの的じゃった!山口の人間でも入りとうても頭良すぎて入れんかったもんぃや!」
「い、いえいえ(汗)昔は凄かったらしいですけど今はそんなで、、、」
「あ、あ、握手してくれい!!!!!」
「は、はぁ。。。」
そんな、宇部ご出身のおじいさん、買い物をしている途中、奥から店長が直々にご挨拶に。
「一体、どのような方なんだろう、、、」
と疑問だけが。
ところで、おじいさん、品質や商品管理などなど絶対的な信頼を持っていらっしゃるようで、このような信頼関係も、長い間の丁寧な対応で培われたものだと思います。
このようなお店で接客の経験をさせていただき、本当にありがたく思いました。また萩に生まれたこと、本当に感謝でした!
そうして24日までのフェアが終わった次の日は、渋谷→青山→吉祥寺→鎌倉→平塚という神奈川の向こうまで各店舗に挨拶も兼ねて訪問。
1日が挨拶で終わってしまいました。
その中で唯一撮った写真。
 
鎌倉。
ちょこっとだけ萩と似とると思いません〜♪♪
という事でまた明日〜♪

コメント

コメントを書く

お名前・Webサイトは公開されます

ページ上部へ