やまぐち地ブログ

磁気ループ搭載まぁーるバスお披露目【萩市】

萩市 | お知らせ | 2011.10.25 09:54

コスモスのピークも過ぎ去り、今週に入って山々の木々が色づき始めました。

約3ヶ月間見られた「はぎの花」がラストに近づきました。河添河川公園では土堤の草木が刈り払われましたが、

20111025092111.JPG

指月公園では、今月いっぱい十分見られます。

20111025092546.JPG

 

次に、これから見頃になる花、「つわぶき」です。

20111025092821.JPG

指月公園では3~4分咲きで、まだつぼみも多いですが、咲いている花は葉・花とも大変綺麗です。

また、松陰誕生地周辺にも多数咲いており、こちらは7~8分咲きになっています。

 

次に、5月の開花以来、取り上げていなかった夏みかん。

20111025093243.JPG

20111025095755.JPG

夏の間に実が大きくなり、この時期に黄色くなりはじめます。

 

タイトルにも書いたおなじみ「まぁーるバス」。

市役所前バス停で13:00の発車を待つ2台ですが、この2台「825」「826」は先週から運行している最新型です。

20111025093504.JPG

このバスには新しい「仕掛け」があります。

20111025093851.JPG

20111025094005.JPG

緑のマークは「磁気ループ搭載車」を示します。

磁気ループについてはご存知ない方も多いと思いますが、補聴器の雑音を除去してくれるシステムです。

まぁーるバスは100円。

今や日本全国津々浦々でこうしたコミュニティバスは走り、この日野「ポンチョ」はコミュニティバスの主力です。

当初100円で希望ナンバー「・100」でも、その後値上がりして150円や200円になったところもありますが、萩のバスは今でもワンコインです。

30分間隔で2系統が運転され、市民や観光客の足として活躍しています。運転手さんのフレンドリーな接客サービスも好評です。

 

20111025100907.JPG

現在、市役所ロビーでは「萩・山口撮影会」の作品が展示されています。31日までなので、こちらもぜひご覧下さい。

コメントはまだありません 続きを読む


ページ上部へ