やまぐち地ブログ

【萩市】笠山椿群生林 開花宣言!

萩市 | 季節のたより | 2014.12.04 09:21

IMG_1092

昨日12月3日、笠山椿群生林の椿の開花宣言を行いました!
今年度は例年より、やや早い開花宣言となりました。

【開花宣言について】
笠山の椿群生林は約10haに、約2万5千本のヤブツバキが自生しています。例年12月上旬から4月上旬にかけて椿の花を見ることができますが、気象条件によりその年の開花時期が変わるため、萩市では、平成11年(1999年)から基準木7本を指定し、基準木すべてが花をつけたときに椿の開花宣言を行っています。

【今シーズンの椿の特徴】
昨年は、7月28日の豪雨を除き、それまでの40日間、萩地域では雨が降らない日が続く高温少雨という気候でした。夏の高温少雨に冬の長期低温といった気候が最近のパターンで、こういった気候が椿の開花時期に微妙に影響し、比較的遅い開花となっていました。
しかし、今年の夏は雨が多く、その影響か近年では比較的早い開花となったと考えられます。
これから冬本番となり、定期的な低温期間があることが見込まれることから、12月、1月は徐々に開花を進めながら、2月中旬ごろから4月までの3か月間弱は、例年並みの椿の開花が見られるものと予測されます。今回は例年よりやや早い開花であり、群生林全体では開花時期が分散すると推測されます。

【萩・椿まつり】
■期間/ 平成27年2月14日(土)~3月29日(日)

IMG_3843

見頃は、2月下旬~3月中旬頃と思われます。
運が良ければ、下の写真のような景色を見ることができますよ!
(撮影/平成26年3月22日)

【25最優秀】光条の道(広田和夫)

コメントはまだありません 続きを読む


ページ上部へ