やまぐち地ブログ

【萩市】NHK「ブラタモリ」が萩のまちに! 5月26日(土)放送です!

萩市 | お知らせ | 2018.05.14 18:12

毎週土曜日 NHK総合で放送されている番組「ブラタモリ」で
萩のまちが紹介されます!!

「ブラタモリ」  #106 萩
~萩はなぜ 世界遺産になった?~

NHK 総合 2018年5月26日(土)
午後7時30分~8時15分

明治維新で活躍した英雄たちを輩出した毛利37万石の城下町。
江戸時代の美しい町並みを求めてやってくる観光客は、年間240万におよびます。
平成27年には、城跡や武家屋敷などがそのまま残っていることから「世界文化遺産」
にも認定されました。


でも萩は、江戸時代のはじめまで人がほとんど住んでいなかった土地。
大きな川がつくりだした、あまり地盤のよくない三角州に一からつくられた城下町でした。
ではどうしてそんな町が、世界遺産になったんでしょうか。
そこにはやっぱり地形や地質が大きく関わっていました。


タモリさんが、萩の町の秘密をブラブラ歩きながら解き明かしていきます。

是非、皆さま5月26日(土)の「ブラタモリ」をご覧ください!

「ブラタモリ」HP 萩編紹介ページ

 

コメントはまだありません 続きを読む


【萩市】 「萩まちじゅう味めぐり・萩温泉郷湯めぐりキャンペーン」が始まりました!

萩市 | お知らせ | 2018.01.18 09:48

冬の萩のグルメ・日帰り温泉をお得に楽しめるイベント
「萩まちじゅう味めぐり・萩温泉郷湯めぐりキャンペーン」
今年も1月10日より始まりました!

萩のグルメ・日帰り温泉・観光情報・イベント情報など、冬の萩の情報を満載した
『冬のぶらり萩あるきパスポート』(お得なクーポン付)を使って、
まち歩きをお楽しみください!

【 パスポート利用期間 : 平成30年1月10日~3月31日 】


パスポートでは、市内の飲食店・お土産店34施設と、日帰り温泉施設7施設をご紹介。
それぞれの施設で使えるお得なクーポンがついています!

また、平成27年に世界遺産登録された「明治日本の産業革命遺産」や、観光施設、
また2月から始まるイベントについても紹介しています。
■ 萩城下の古き雛たち 2月3日(土)~4月3日(火)
■ 萩・椿まつり 2月17日(土)~3月21日(水・祝)

パスポートは、萩市観光協会をはじめ、萩温泉旅館協同組合、東萩駅観光案内所、
市内道の駅、協賛施設などで無料配布しています。

≫ 萩まちじゅう味めぐり・萩温泉郷湯めぐりキャンペーンについてはこちら

 

コメントはまだありません 続きを読む


【萩市】笠山椿群生林のヤブツバキが開花し始めています!

萩市 | お知らせ | 2018.01.05 16:38

萩の笠山には、約2万5千本のヤブ椿があります。
先日12月26日にヤブツバキの「開花宣言」が出ました!

291226tsubaki.jpg

毎年、指定された7本の基準木に花が咲くと、開花宣言が出されます。
去年は例年より早めの開花宣言でしたが、今年は例年並み。
どうやら今年は、蕾の数は例年以上と見込んでいて
たくさんの椿をご覧いただくことができそうですにこにこ

291226tsubaki2.jpg

291226tsubaki3.jpg

来月 2月17日から3月21日までは、萩・椿まつりも開催!
ぜひ温かくしてお出掛けくださいませ!

コメントはまだありません 続きを読む


萩市見島PR映像Shortバージョンが完成しました

萩市 | お知らせ | 2017.11.20 08:41

先日、撮影に行った見島のPR映像shortバージョンが完成いたしました。

萩市観光課が運営するyou tubeでも動画公開中です!是非ご覧ください!

【you tubeリンク】
https://youtu.be/JQoIon0ReYc

11月の見島は天気も良く海も穏やかで島内をサイクリングするのにぴったりの時期です。
是非、見島を訪れてみてはいかがでしょうか?

【見島観光協会HP】

http://mishimakanko.sakura.ne.jp/

【見島フェリー時刻表】
http://hagikaiun.sakura.ne.jp/misima_jikoku.html

【電動アシスト自転車・双眼鏡 無料貸出】

期  間 平成29年9月9月1日~平成30年1月31日
貸出台数 電動アシスト自転車5台 双眼鏡5台
貸出方法 ショップみしま(本村港隣接)にて受付先着順でいずれでもアンケートの協力が必要です。

コメントはまだありません 続きを読む


『スーパーはぎ号』が平成29年10月1日より、1日16便(8往復)に増便!

萩市 | お知らせ | 2017.09.15 16:00

山口駅新幹線口から世界遺産の城下町・萩まで60分!

JR新山口駅 ⇔ 萩間を約60分で結ぶ 大人気の直行バス 『スーパーはぎ号』が平成29年10月1日より、1日16便(8往復)に増便!

さらに、萩・明倫センター以外に、萩バスセンター、東萩駅にも停まるようになります!

詳しくは萩市観光協会HP↓↓をご覧ください。

http://hagishi.com/news/detail.php?a=2017090615074258

コメントはまだありません 続きを読む


見島の素敵な野鳥や絶景に出会う旅に出かけてみませんか

萩市 | お知らせ | 2017.09.07 17:47

萩沖約45kmの日本海に浮かぶ”見島”は、周囲18kmの小さな島。
赤褐色の火山噴出物の断崖に立つ、正観音が祀られている「宇津観音堂」や、水平線から太陽が昇り、沈むのを同じ場所から見ることの出来る北灯台など、絶景スポットがあります。
また、多数の渡り鳥が訪れ、バードウォッチングのスポットとしても知られています。
見島の絶景やバードウォッチングを訪れる方に満喫していただくため、試験的に 電動アシスト付自転車、双眼鏡を無料貸出します。
この機会に、見島の素敵な野鳥や絶景に出会ってみませんか。


****************************
電動アシスト自転車・双眼鏡 無料貸出し
◆期  間/平成29年9月1日~平成30年1月31日
◆貸出台数/電動アシスト付自転車5台、双眼鏡5台
◆貸出方法/ショップみしま(本村港隣接)にて受付
/先着順でいずれもアンケートの協力が必要
◆貸出お問合せ/ショップみしま0838-23-3000
****************************

コメントはまだありません 続きを読む


文と萩物語 花燃ゆ大河ドラマ館 無料デー

萩市 | お知らせ | 2015.10.20 09:18

吉田松陰先生の命日にあたる10月27日(火)は「文と萩物語」花燃ゆ大河ドラマ館(萩市江向602 萩市役所前)の入館が特別に無料になります。開館時間は午前9時から午後5時まで。みなさまこの機会にぜひお越しください。

 taiga_01

コメントはまだありません 続きを読む


【萩市】新山口駅~萩を60分で結ぶ直行バス「スーパーはぎ号」運行中!

萩市 | お知らせ | 2015.04.05 09:00

JR新山口駅から花燃ゆ大河ドラマ館への直行バス「スーパーはぎ号」が 期間限定で運行しています!

ドラマ館 外観_0527_4

1月11日よりオープンした花燃ゆ大河ドラマ館前に「萩明倫センター」バス停が 新たに設置され、新山口駅新幹線口~萩明倫センターバス停間を60分で結びます。

運行期間は、平成27年1月11日~平成28年1月10日までで、1日4往復運行します。
料金は1,030円(通常の路線バスの半額)です。

 

運行時間はこちらをご覧ください >> http://hagishi.com/upload/files/superhagigou.jikoku.pdf

(新幹線との接続はこちら http://hagishi.com/upload/files/superhagigou.shinaknsen..pdf

***********************

【文と萩物語 花燃ゆ大河ドラマ館】 詳しくは→http://www.city.hagi.lg.jp/fumi-hagi/

コメントはまだありません 続きを読む


【萩市】萩市内定期観光バスが運行!

萩市 | お知らせ | 2015.03.20 09:00

松陰神社や萩城城下町、世界遺産候補地の萩反射炉など、市内の主要な観光地を巡る定期観光バス(地元観光ボランティアガイド同行)が新登場!

ぜひご利用ください。

IMG_1474

【運行期間】平成27年3月21日~平成28年1月10日

【観光コース】
萩・明倫センター(大河ドラマ館前)9:15集合・出発⇒城下町散策(下車40分)⇒萩城跡指月公園(車窓)⇒菊ヶ浜(車窓)⇒恵美須ヶ鼻造船所跡(車窓)⇒萩反射炉(下車20分)⇒松陰神社(下車30分)⇒東光寺(車窓)⇒松陰誕生地・墓所(下車20分)⇒萩・明倫センター(大河ドラマ館前)12:00到着

【料金】
大人 2,500円、小児(小学生以下) 1,250円

【申込み・問い合わせ】
乗車日前日の15:00までに、防長交通㈱萩営業所まで。
TEL 0838-22-3811

※運行期間中の土・日・祝日、春夏休み等は空席がある場合に限り、予約不要で乗車可能。(定員25名)

コメントはまだありません 続きを読む


【萩市】「文と萩物語花燃ゆ大河ドラマ館」5万人来館ありがとうございます!

萩市 | お知らせ | 2015.03.19 08:51

文と萩物語「花燃ゆ」大河ドラマ館は、昨日3月18日に来館者累計が5万人を突破しました!

5万人目の入場者の方へ、萩市長から記念品を贈呈しました。

・IMG_4533サイズ小

■文と萩物語「花燃ゆ」大河ドラマ館 とは・・・

大河ドラマ館は、毎年の大河ドラマのご当地やゆかりの地で開催する常設展示で、ドラマで実際に使用された小道具や衣装の展示、ロケメイキング映像の上映、ストーリーやキャスト紹介のパネル等の展示、さらには松下村塾セット展示や記念撮影ポイントなど、大河ドラマの世界観を存分に体験できます。

大河ドラマ館は、平成28年1月10日(日)まで、無休で開館しています!

■公式HP
http://www.city.hagi.lg.jp/fumi-hagi/top.html

 

コメントはまだありません 続きを読む


ページ上部へ