やまぐち地ブログ

【岩国市】幕末の藩主「吉川経幹」とその息子の時代展やってます。(吉川史料館)

岩国市 | お知らせ | 2013.06.14 10:26

 みなさん、こんにちは。

 とっても暑い日が続いていますがいかがお過ごしでしょうか?

 現在、岩国市横山にある「吉川史料館」では、幕末を生き抜いた岩国藩第12代藩主 吉川経幹(きっかわつねまさ)にスポットをあてた展示を行っています。

 幼くして藩主となった吉川経幹。

 激動の幕末において、経幹は一つの詩を残しています。

20130614094316.jpg

(訳)

 世間の状況がめまぐるしく変わり、あわただしくなる中でそれをとめる方法もない。世の中の議論をとめることはできない。六万石の封を家宝として保ち、子孫に一篇の訓戒を伝えよう。私には才能がないのだが、先祖の功績を今、尊ぶ。

 

 そのほか、吉川経幹の具足や、1863年8月18日の政変によって京都を追放された公家の7人が長州藩へ落ち延びた「七卿落ち」の図などが展示されています。

20130614094345.jpg

 

20130614094411.jpg  

 幕末に興味のある方は、ぜひ吉川史料館へお越しください!

20130614095336.jpg

 それと、吉川史料館の目の前は花菖蒲園なんです!

20130614095618.jpg

 今見頃を迎えている花菖蒲とあわせてぜひお楽しみください。

 この週末はぜひ岩国市へ!

    吉川史料館の詳細はコチラ

 

コメントはまだありません 続きを読む


ページ上部へ