やまぐち地ブログ

【岩国市】吉川史料館にて「国宝 狐ヶ崎の太刀」を展示しています。

岩国市 | イベント情報 | 2016.09.26 09:18

錦帯橋近くの吉川史料館にて「国宝 狐ヶ崎の太刀」を展示しています。

この太刀は、今から約800年前に、備中(現在の岡山県西部)の名工「青江 為次(あおえ ためつぐ)」が作ったものです(✿╹◡╹)ノ

一般的には、戦いで使用した太刀は儀礼用の太刀として、刀の柄などの「刀装」を作り変えてしまうのですが、この太刀は実戦で使用した当時のそのままの状態で残っており、太刀本体の「刀身」だけではなく「刀装」も大変貴重なものとして、高い評価を受けています。

刀を眺めていると、約800年前にタイムスリップしてしまいそうですね。(ฅ’ω’ฅ)♥

 吉川家に伝家の宝刀として伝わる見事な太刀を、この機会に是非ご覧ください。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 【日時】

開催中~11月29日(火) 9:00~17:00

【場所】

吉川史料館(山口県岩国市横山2丁目7-3)

【休館日】

水曜日(祝日の場合は翌日)

【お問い合わせ】

吉川史料館

TEL/0827-41-1010

コメントはまだありません 続きを読む


ページ上部へ