やまぐち地ブログ

【長門市】11月15日は「かまぼこの日」!

長門市 | お知らせ | 2016.11.15 17:23

Photo1

「焼き抜き」として有名な仙崎かまぼこ

かまぼこの歴史は古く、平安時代1115年の古文書に初めて登場しました。
その西暦にちなみ、11月15日は「かまぼこの日」です!
山口県長門市仙崎では300年以上前、毛利吉元公に献上したのが、始まりと言われています。
「仙崎かまぼこ」はかまぼこ板の下側から加熱する、焼き抜きという製法で作られ、魚本来の味を引き出し、シコシコとしたやや強い歯ごたえがおいしいかまぼこです!
お越しの際はぜひ食べてみて下さいね。

 

「仙崎かまぼこ」の詳細はコチラへ
ななび

 

コメント

コメントを書く

お名前・Webサイトは公開されます

ページ上部へ