やまぐち地ブログ

【長門市】香月泰男美術館 企画展『季節を彩る花々』開催中!

長門市 | イベント情報 | 2017.04.28 11:16

香月泰男美術館の企画展「季節を彩る花々~香月泰男の植物図鑑~」開催!

香月泰男は1911(明治44)年、現在の山口県長門市三隅に生まれた画家です。
32歳で応召、旧満州で終戦を迎えましたが、終戦後はソ連軍によりシベリヤに2年間ほど抑留され、帰国できたのは1947(昭和22)年のことでした。
帰国後の香月は、故郷である三隅の地を拠点に創作活動を続けました。そのため、彼が描いた作品の中には、故郷に息づく植物や虫が多く登場します。また、香月は晩年には頻繁に海外を訪れ、旅先で見つけた風景や植物を多く描きました。
本展では、香月が故郷や旅先で見つけた”季節を彩る花々”をご紹介されています。身近で、素朴な花々の姿は、見る人に温かな感動を与えてくれることでしょう。

 

期間

2017年4月21日(金)~7月24日(月)

 

開館時間

9:00~17:00 ※16:30まで

 

休館日

火曜日(祝日の場合は開館、翌平日休館)
※2017年5月2日(火)は開館

 

料金

一般:500円(400円)・小中学生:200円(150円)
※()内は20名以上の団体料金
※未就学児は無料

 

場所

香月泰男美術館
〒759-3802山口県長門市三隅中226
0837-43-2500

 

イベント情報

■学芸員によるギャラリートーク
毎月最終日曜日11:00~(2017年4月30日・5月28日・6月25日)

 

■みすみハーブを愉しむ日
6月11日(日)
ハーブの花の摘み取り・ハーブカフェなど

 

▽詳細は長門市観光ナビ「ななび」へ

ななび

コメント

コメントを書く

お名前・Webサイトは公開されます

ページ上部へ