やまぐち地ブログ

優しい気持ちを忘れたあなたへお知らせ。【周南市】

周南市 | お知らせ | 2011.12.16 08:54

こんにちわ。周南市です。

 

 周南市では12月17日(土)に

 

 

【キャンドルガーデン IN PH通り】

 

 

が開催されます。

 

このイベントではPH通りがキャンドルで埋め尽くされ、幻想的な雰囲気を感じることができます。

 

使用するキャンドルは、4000本

 

 

 

キャンドルってなんだか優しい気持ちになれますよね。

 

 

しかも、4000本のキャンドルなんてなかなか見る機会がないし、どんな感じか見てみたいですね。。

 

 

このイベントでは、人気の雑貨屋さんや作家さんが集まって、一日限定ショップをオープンしたり、

 

ホットワイン、ぜんざい、パン屋さんがオープンしたり・・・・

 

他にも

 

ミニライブ

 

キャンドル作り

 

被災地ボランティア写真展

 

東北応援メッセージ上映・・・等

 

キャンドルの雰囲気に合わせて様々な企画が用意されてます。

 

キャンドルが好き、作ってみたい!

 

癒されたい、優しい気持ちになりたい!

 

チャリティーイベントに興味がある!

 

ホットワインって何!?って思った!

 

お洒落な雑貨とか好き!

 

20111207143252.JPG

というあなたは17日、PH通りへ。

 

 

詳しくはこちらへ

 

ちなみに★

 

PH通りの”PH”ってなんの略?

 

 

 徳山は戦時中、空襲で焼け野原になり多数の死者が出ました。

 

2度と戦争をしてはならないという想いが

 

「御幸通り」と「平和通り」と道の名前になって表れています。

 

その二つの道をつなぐ通りだから・・・・

 

 

「PEACE(平和) & HAPPY(幸せ)」

 

 

の頭文字を取って、”PH通り”となったらしいです。

 

 

 

 

PH通り、尊いですね。

 

コメントはまだありません 続きを読む


バスと船。 

周南市 | お知らせ | 2011.12.07 16:18

こんばんわ。周南市です。

 

あたなは「夜景」と聞いて、どんなイメージが浮かびますか?

 

基本的に夜景というのは、山とか、高い位置から見下ろす場合が多いですよね。いつも上から目線。

 

地上一面に広がる光が綺麗だなー。って感じですよね。

 

もお、「あのお決まりアングル」に飽きちゃった方はいませんか?

「たまには違う視点で夜景を見たいー。」

 

そんなあなたに朗報です。

 

もっと近く、もっと近くまで行って見ようよというお話しです。同じ目線で見てみようよってお話しです。

 

こんな感じです↓

12月17日 「ドラマッチック工場夜景バスツアー」

20111207140048.JPG

このバスに乗り込みます。

20111207142953.JPG

こんな景色が見れちゃいます。あ、実物はもっとすごいんですよ。

20111207135623.JPG

周南コンビナートすごいですよねー。萌えますよねー。あ、実物はもっとすごいんですよ。

 

12月24日 「みつけて周南 工場夜景クルーズ」

20111207145900.JPG

これは「船以外では不可能アングル」です。

20111207150150.JPG

こんなでかいタンク、真近でみたことありますか?

あなたにもまだまだ「初体験」がありますよ。周南市では、それが味わえます。

詳しくは・・・

12月17日「ドラマチック工場夜景バスツアー」は

防長交通株式会社へ。

12月24日「みつけて周南工場夜景クルーズ」は

周南夜景クルーズ特設サイトへ。

 

 

コメントはまだありません 続きを読む


今年の冬は周南市が変わるらしい。

周南市 | お知らせ | 2011.12.01 17:14

こんばんわ。周南市の観光政策課です。

 

今年もこの季節がやってきましたね。クリスマスですよ。

 

今年はカレンダー的に3連休になってるし、激熱の予感ですね。

 

激熱のクリスマス三連休なのにまだ予定が決まってないという人、どこいこうか迷ってる人、とっておきの情報をもってきましたー。

12月2日から周南冬のツリーまつり2011があります!

 

「え?毎年やってるやつでしょ?」

「行ったことあるしなー。」

と思ったあなた!

 

最初にも書きましたが、どうやら

 

今年の冬は周南が変わるらしい

 

いつもロマンチックだけど、今回は演出方法がガラッと変わります。

 

 

なんたって、あの有名な某夜景評論家プロデュースらしいですよ。

 

 

イルミネーションってただ光ってるだけでしょ、とか思ってるあなたは、一度周南に来たほうがいいかもしれないですね。

 

あなたのイルミネーションに対する常識が変わる日になるかもしれません。

 

夜景評論家とゆう職の人がいることがビックリですよねー。どんな道にもプロがいるもんなんですね。

 

プロの妙技を見たい方は

 

12月2日から25日の間に周南へ。

 

ちなみに

2日は点灯式イベント、

 

10日と17日はウィークエンドイベント、

 

23日はファンタジックナイト(集中イベント)があります。

 

お待ちしております。

4件のコメント 続きを読む


ページ上部へ