やまぐち地ブログ

地域ブランドを考えよう

周南市 | 担当者のひとりごと | 2007.07.17 17:08

7月17日(月)に周南市観光協会の主催で地域ブランドについての勉強会が行われました。(財)やまぐち産業振興財団から講師をお呼びし、主に地域団体商標制度について説明をしていただき、市内から集まられた農林水産関係の組合や企業の方からは熱心な質問が相次ぎました。登録する条件など、全国の事例を挙げていただきながら、制度について非常に理解を深められる勉強会となりました。山口県は出願件数が圧倒的に少ないらしく、地域活性化のため、市内だけではなく、県内全域においても、山口県のブランドがたくさん創られていくことを期待しています。

■(財)やまぐち産業振興財団 特許情報活用支援センター 083-922-9927                         

1件のコメント 続きを読む


ぐるぐる山口の酒

周南市 | 担当者のひとりごと | 2007.02.28 15:58

昨日2月27日に、周南市市街地の居酒屋さん、小料理屋さんで「ぐるぐる山口の酒」というイベントが行われました。参加料は6,000円で4つのお店を回ります。お店ではそれぞれ蔵元さんが自慢の日本酒を3杯程度をふるまい、3品料理をだしてくれます。

向学(?)のため職場一同で早速参加。

18:00「でんすけ」

     旭酒造(岩国市)の獺祭を3杯とカキの和え物、ひらめ         

     の刺身、おでん。ついでに追加料金でビール1杯。

     うまい。獺祭は全国的に有名になっているそうですね。

18:30「津々浦々」

     初紅葉酒造(周南市)の初紅葉を4杯と焼き鳥、お造 

     り、漬物。ついでに追加料金でビール1杯。

     目がショボショボしてきていい感じに。

19:40「山頭火」

     中島屋酒造場(周南市)の寿を5杯と煮物と、えーと、

     確かセグロイワシの刺身。

     口数が極端に増えて絶好調!

20:40「かわ西」

     澄川酒造場(萩市)の東洋美人をたぶん6杯とソラマメ

     と○○と○○。

     酔ってソラマメの厚い皮を必死で噛んで食べようとして

     いる自分にハッと気づく。もうぐるぐる。

21:30 解散(ふらふらで帰宅)

山口県にはたくさん地酒があって、今回の日本酒もそれぞれ個性的で美味しくて、とても楽しめました。こんな企画を観光客にも楽しんでもらえれば、山口の新しい発見につながるんじゃないかな。

2件のコメント 続きを読む


ページ上部へ