やまぐち地ブログ

【津和野】【祇園祭 鷺舞神事】7/20・7/27城下町に響く鐘の音と優雅な白鷺の舞

津和野町 | お知らせ | 2019.06.28 13:21

鷺舞は津和野の弥栄神社に伝わる古典芸能神事です。毎年祇園祭りの7月20日(ご神幸の日)は町内11ヶ所、27日(ご還幸の日)は町内9ヶ所の昔から定められた場所で舞います。
鷺舞は天文11年(1542)に時の津和野城主吉見正頼(11代)が山口の祇園会から移し入れた芸能神事ですが、本元は京都の八坂神社祇園会に伝えられたもので、京都から山口へ、山口から津和野へと伝えられました。

鷺舞日程

行き 7月20日(土)

下記は前年度の行程となります。場合により変更となる可能性があります。

頭 屋 前(町民センター)15:00頃 出発
>弥栄神社15:30頃
>嘉楽園15:40頃
>小学校 前16:00頃
>沙羅の木 前16:20頃
>ささや/古橋酒造 前16:25頃
>高津屋伊藤博石堂 前16:30頃
>郵便局 前16:35頃
>吉永米店 前17:00頃
>お旅所17:10頃
>頭屋前(町民センター)17:30頃

帰り 7月27日(土)

下記は前年度の行程となります。場合により変更となる可能性があります。

頭屋前(町民センター)15:00頃 出発
>沙羅の木 前15:05頃
>ささや/古橋酒造 前15:25頃
>高津屋伊藤博石堂 前15:25頃
>郵便局 前15:35頃
>吉永米店 前15:40頃
>御旅所15:45頃
>弥栄神社16:30
>頭屋 前(町民センター)17:20頃

弥栄神社では翌年の頭屋への引き継ぎが行われます。
当日は状況により多少時間がずれることがあります。ご了承ください。
※雨天の場合は、役場向かい側にある町民センターの体育館で行われます。

【お問い合わせ先】

津和野町観光協会0856-72-1771

コメント

コメントを書く

お名前・Webサイトは公開されます

ページ上部へ