やまぐち地ブログ

足湯の恋しい季節(山口市)

山口市 | お知らせ | 2008.10.31 17:26

 日に日に寒さが増し、椅子に座っていると足の冷えを感じるようになりました。

 そんな時に恋しくなるのが「足湯」です。

 皆様ご存知のとおり、湯量が豊富な湯田温泉の街には無料で利用することの出来る足湯が 5箇所 もあります。

 この足湯、足をつけて温めることで全身の血行が良くなるため、リラクゼーション効果のほか、冷え性や肩こりの改善、疲労回復に役立ちます。また、驚いたことに、習慣的に行なうことで、ウイルス感染細胞や癌細胞に立ち向かう「ナチュラルキラー細胞」が活性化されるとのこと。

 簡単に説明すると、足湯が 体の免疫機能を高め、インフルエンザや風邪などの感染症予防に役立つ! ということなのです。

 さ ら に、今季の足湯はひとあし ゛ も ふたあし ゛ も違います。(笑)

 山口情報芸術センターの開館5周年を記念して、国内外で活躍される3組のアーティストが湯田温泉の街を11月21日(金)~12月27日(土)まで、多彩なメディアアート作品で彩ります。

 足湯もユニークなアニメーションによって、一新される予定です。開催時間は朝10時から夜10時までです。湯田温泉観光案内所ではオリジナルタオル(100円)の販売もあります。

 足湯で心も体もリフレッシュして、風邪知らずで今年の冬を乗り切りましょう!

 

 山口情報芸術センター5周年記念イベント

 5周年記念シンポジウム

 YUDA ART PROJECT

 ミニマム インターフェイス展

コメント

コメントを書く

お名前・Webサイトは公開されます

ページ上部へ