やまぐち地ブログ

山口名物料理(山口市)

山口市 | お知らせ | 2009.01.22 13:23

 「しっちょる鍋」を しっちょる かい?(笑)

 自分で言って、独りでウケてましたが、これが駄洒落と分かるのは山口県人だけ・・・でしょうか?

 訳すと「しっちょる鍋をしってる(ご存知ですか)?」

 ご存知ないです?

 寒い冬の夜に手軽に作れて、暖まるものと言えば、まず思いつくのは鍋料理ですよね。「山口あったか鍋物特集」にも挙がっていた「しっちょる鍋」。1市4町の合併を記念して、山海の幸、豊かな山口市の各地域の特産品をマリア~ジュして創られたまだまだ新しい名物料理です。

 春夏秋冬を通じての4つのレシピがあります。

 ・地物の産品で創作した団子が入っていること

 ・食材が地物であること

 ・鍋のだし汁は、春が豆乳味

            夏が冷しゃぶ風

                        秋がしょうゆ味

            冬が味噌味

であることが特徴ですが、今の時期は、雑魚団子、はなっこりー、鳴滝そうめん、安平麩、椎茸を入れて、味噌味で食べるのが、冬のお薦めレシピ。

 これでどの食材がどの地域のものか分かる方はかなりの山口通です!

 他にも鶏肉、白菜、春菊、ごぼう、にんじん、里芋を入れますが、家庭料理として手軽に作れますので、お好みの地物食材で、オリジナルしっちょる鍋の創作もお楽しみ下さい。

 

コメントはまだありません 続きを読む


湯の香通りの足湯(山口市)

山口市 | 担当者のひとりごと | 2009.01.16 16:35

 ある冬の寒い一日、湯田温泉湯の香通りの足湯に入ってきました。観光課の職員であることを隠しての忍び歩きです。

 外は寒いというのに、裾が濡れるのが嫌だったので、防寒着を脱いで入りましたが、不思議と寒くはなりません。足しかお湯に浸かっていないのに、体全体が温かくなるようです。

 足湯でご一緒した方が、冬場は足湯に入ってから仕事に行くとのお話。こうすると、3時間は足がポカポカして寒くならないんですって。

 足湯の効果は凄いですね!

 「市がこういう施設を作るのは良いことだ」とお褒めいただき、「もしかして、市の職員だとばれているのか!?」と思いつつも、「そうですね~~♪」と相槌を打っておきました。

 地元の方にも愛されるのは嬉しい限りです。

 あまりに居心地が良いのと、少し欲張り過ぎてしまったので、15分程度で良いというのに、長く入りすぎ、足がふやけてしまったのは、失敗です。

 利用方法は適切に守りましょう。

20090116163319.JPG

コメントはまだありません 続きを読む


雪景色(山口市)

山口市 | 季節のたより | 2009.01.13 09:28

 今朝の山口市内は一面雪景色です。

 今年も雪が積もることはないだろうな・・・と高を括っていたのに、積もりました!!

 ただ、今は太陽も出ているので市内はお昼頃には大半が溶けてしまいそうです。

 雪化粧をした五重塔は美しいですよ。

 いつもとは異なる雪を冠した山口を見にお越し下さい♪

 

 

 ただし、足元には十分お気を付け下さいね。

2件のコメント 続きを読む


寒牡丹(山口市)

山口市 | 季節のたより | 2009.01.07 08:41

 寒の入りを過ぎ、しばらく寒さの厳しい時期となりますね。皆様いかがお過ごしですか?

 今年の年末年始には雪がふりましたが、山口市を南から北へと縦断すると、 寒い→雪がちらつく→雪が積もっている などと、ひと山越えるたびに変わる気候の違いが良く分かりました。

 このように山口市内をドライブするだけでも面白いのですが、今回ご紹介するのは龍蔵寺の寒牡丹です。境内に約120株ある寒牡丹は1月中旬が見頃で、1月末頃まで楽しめます。

 精進料理(要予約)もご用意できるとのことですので、お庭を眺めながらのお食事などいかがですか?

 この季節ならではの景色をお見逃しなく♪

コメントはまだありません 続きを読む


新年の御挨拶(山口市)

山口市 | お知らせ | 2009.01.01 00:00

 新年、あけましておめでとうございます。

 旧年中はデスティネーションキャンペーン等、観光関係者の皆様、また、山口へお越しいただいた皆様には大変お世話になりました。

 デスティネーションキャンペーン期間中も多くの皆様にお越しいただいた湯田温泉では、「湯田温泉 ふぐまつり」(~2月28日まで)が好評開催中です。

 新しい年の始まりに、ふく(福)を食して、美肌の湯に浸かりながらこの一年の鋭気を養うというのはいかがでしょう?

 また、もうすぐ梅、水仙、そして桜と、花の咲き誇る春の訪れとともに山口の歴史的・文化的魅力を活かした様々なイベントが各地で開催される予定です。合わせて観光情報をご提供させていただきたいと思っています。

 本年も山口の多くの魅力を皆様にお伝えできますよう、はじめてなのに、懐かしい、何度でも訪れたくなる山口を目指して頑張りますので、皆様、よろしくお願いいたします。

 

 それでは、皆様、2009年も 山口へおいでませ!

コメントはまだありません 続きを読む


ページ上部へ