やまぐち地ブログ

西の京やまぐち花だより「ノハナショウブ」(山口市)

山口市 | 季節のたより | 2009.06.18 10:14

梅雨入り宣言した直後って、何故か毎年晴れ間が続く気がします。

気持ちのよい青空の下、山口市小鯖棯畑(うつぎはた)では、県の天然記念物に指定されているノハナショウブが見ごろを迎えています。この時季の代表的な花である花菖蒲の原種で、花びらの中央にチョコっとはいった黄色がとても鮮やかです。

20090618100123.JPG

↑ノハナショウブの可憐な姿です
 写真の腕前が悪いのはご愛嬌で。。。

20090618100334.JPG

↑入り口には分かりやすい看板(地図)が立ってます。
 左側の建物は特産品「鳴滝そうめん」の工場です。

ばらく車を走らせると、右手に看板が再びあり、車が停められるくらいの広い場所があります。

貴重な自生地ですので、くれぐれもフェンスを越えて立ち入ったり、手折ったりしないでくださいね!

周辺には、山口地ビールが美味しいレストランや迫力満点の鳴滝地図などがあります。

あわせて、ぜひお立ち寄りください。

20090618101115.JPG

涼感も量感もたっぷり
この時期の一押しスポットです

 

コメント

コメントを書く

お名前・Webサイトは公開されます

ページ上部へ