やまぐち地ブログ

クリスマス市宣言×旧サビエル記念聖堂点灯式【山口市】

山口市 | お知らせ | 2010.12.06 17:20

やまぐちの冬の風物詩となっているクリスマスイベント
「日本のクリスマスは山口から」の開始を告げる
「クリスマス市宣言×旧サビエル記念聖堂点灯式」が
12月1日(水)17時より、亀山公園ふれあい広場で行なわれました。

20101206150032.jpg 

 

ここで「日本のクリスマスは山口から」について簡単に概要を紹介します。

室町時代の守護大名である大内氏によりキリスト教の布教が認められたことにより、1552年、山口で日本の最初のクリスマスの祝が行なわれました。日本のクリスマス発祥の地、山口市では、その歴史と浪漫に思いを馳せ、市内各地でさまざまなイベントが催されます。

(イベント情報満載パンフレットPDF)

20101206145604.jpg 20101206145624.jpg

点灯式には、渡辺市長をはじめ、市民や日本のクリスマスは山口からの実行委員長や関係者、マスコミなどが出席しました。

日本のクリスマスは山口からの実行委員長から、クリスマス市宣言が行なわれた後、渡辺市長へピンバッジの贈呈が行なわれました。

20101206150553.jpg

また、大内氏による山口開府650年と湯田温泉復活300年の記念事業として開催される「ゴスペル音楽祭2010×亀渕友香&VOJALIVE」の紹介や、期間中にわたって市内各地で開催されるイベントの概要が発表されました。

初代クリスマス市長となった渡辺市長からは、挨拶のお言葉をいただき、会場は旧サビエル記念聖堂のイルミネーションの灯しのもと暖かい雰囲気で包まれました。

御家族、御友人をお誘い合わせうえ、クリスマスイベントにお越しいただき、絆を深めていただければ幸いです。

>>お問い合わせは…
日本のクリスマスは山口から実行委員会
〒753-0086山口市中市町1-10
山口商工会議所内
TEL 083-925-2300
FAX 083-921-1555

 

 

コメント

コメントを書く

お名前・Webサイトは公開されます

ページ上部へ