新着情報

山口県 観光産業「稼ぐ力」公開セミナーの開催について

山口県観光連盟 | 2017.03.09 16:00

山口県 観光産業「稼ぐ力」公開セミナー

 

主催:山口県観光連盟、企画運営:NPO法人ミラツク

 

今回のセミナーでは、「観光産業『稼ぐ力』創出事業」のセミナー最終回として、各事業者から、今年度の取組を事例発表していただくとともに、次年度以降の活動展開につなげていただくため、資金調達の手法としてのクラウドファンディングの紹介を行います。

また、話を聞くだけの一方通行のセミナーではなく、質疑応答やディスカッションの時間を設け、より地に足のついたアイデアを各参加者が持ち帰れるような交流型・対話型のセミナーとして開催します。

観光事業者に限らず、他分野異業種の事業者や行政、NPO、まちづくりに取り組む方々などとのコラボレーションに向けて、様々な方にお越しいただくことを楽しみにしています。

 

◯概要

開催日時 3月21日(火)10:00-12:30

開催場所:ホテルかめ福

(住所:山口市湯田温泉4丁目52 電話:083-922-7000)

http://www.kamefuku.com/

参加費:無料

参加を希望する場合、3月17日(金)までに別添参加申込書を提出してください。

参加申込書

◯セミナーの内容(予定)

■ 10:00~10:05 イントロダクション

■ 10:05~10:45 各事業者からの事例発表

■ 10:45~11:15 「購入型クラウドファンディングの仕組みについて」

READYFOR株式会社 キュレーター 川本 真悠子さん

※READYFOR(国内最大手クラウドファンディング事業者)

https://readyfor.jp

■ 11:15~11:45 「4,400万円を集めたウズハウスの取り組み」

(山口県下事例)

複合型ゲストハウス「ウズハウス」 沖野 充和

■ 11:45~11:55 「クラウドファンディングを活用した観光交流拠点の整備」

~山口県観光連盟が実施する支援事業の紹介~

■ 次年度に向けた講評とコメント

 

《講師等紹介》

○沖野 充和

1975年山口県下関市生まれの建築家。TV番組『劇的ビフォー・アフター』

にも出演。昨年4月、下関市に複合型ゲストハウス「ウズハウス」をオープ

ンするための費用として4,400万円を超えるクラウドファンディングに成功

した。「ふるさとやまぐち経営者フォーラム」理事も務める。

 

〈進行〉

西村 勇哉(にしむら ゆうや)NPO法人ミラツク 代表理事

http://emerging-future.org/

1981 年大阪府池田市生まれ。大阪大学大学院にて人間科学の修士を取得。

人材開発ベンチャー企業、公益財団法人日本生産性本部を経て、2011 年に

NPO 法人ミラツクを設立。Emerging Future we already have (既に在る未

来を実現する) をテーマに異なる立場の人たちが加わる、全国横断型のセク

ターを超えたソーシャル イノベーションプラットフォームの構築と企業内

の新規事業開発、地域の産業振興のためのオープンイノベーションプラット

フォームの構築に取り組む。

慶応義塾大学大学院SDM研究科 非常勤講師、大阪大学大学院国際公共政

策研究科 招聘教員

 

◯お問い合わせ先
一般社団法人山口県観光連盟
事務局:山口県観光スポーツ文化部観光政策課
担 当:山本
TEL:083-933-3207
FAX:083-933-3179

 

ページ上部へ