1. HOME
  2. グルメ
  3. 瓦そば

下関・秋吉台・宇部エリア / 下関市 グルメ

山口県を代表するソウルフード。川棚温泉名物瓦そば

瓦そば

明治10年の西南戦争。薩軍の兵士たちは瓦で野草や肉を焼いて食べていた、という古老の昔話をヒントに作られた川棚温泉の名物料理。熱々の瓦に、茶そば、牛肉、錦糸卵を彩りよく盛り付けて青ネギを散らし、海苔とレモン、モミジおろしをトッピング。瓦で焼けてパリパリになったところを特製つゆでいただきます。瓦そばの誕生は昭和37年。使ったのは数十年の年月を経た日本瓦。江戸時代、長府毛利藩の御殿湯だった川棚温泉は、殿様ご一行の通る街道筋に面した湯宿は、茅葺き藁葺きが当たり前の時代においてすでに瓦葺きでした。瓦が必需品の川棚温泉だからこそ、瓦そばが生まれました。発祥の店「元祖瓦そばたかせ」をはじめ「瓦そば本店お多福」で食べることができます。また旅館のご夕食でもオーダーできます。

期間/日時 通年
場所
  • 下関市豊浦町川棚温泉(瓦そば取扱店・旅館)
    山口県下関市豊浦町川棚温泉
店舗
  • 元祖瓦そばたかせ
    TEL:083-772-2680
  • 川棚グランドホテル瓦そば本店お多福
    TEL:083-774-1111
  • 竹園旅館
    TEL:083-772-2345
  • 寿旅館
    TEL:083-772-0230
  • 玉椿旅館
    TEL:083-772-0005
  • 旅館小天狗
    TEL:083-772-0215
  • 小天狗さんろじ
    TEL:083-772-0215
  • 和こころ藤屋
    TEL:083-772-0397
メニュー内容 瓦そば
料金 店舗により異なる
交通アクセス 公共交通機関:JR 川棚温泉駅から川棚温泉行きバス約 3 分「川棚温泉」下車、徒歩 5 分/ JR 川棚温泉駅からタクシー約 5 分
自動車:中国自動車道小月ICから20分/下関ICから30分
駐車場 一般:店舗により異なる
収容人数 店舗により異なる
予約・事前申込み 不要
(旅館夕食にご希望の際は要予約)
注意事項 団体利用、貸切部屋希望の場合は各店舗に要問合せ
お問い合せ先
  • 豊浦町観光協会
    〒759-6301 山口県下関市豊浦町川棚5180 川棚温泉交流センター内
    営業時間 10:00 ~ 20:00(年末年始休業)
    TEL:083-774-1211/FAX:083-774-3856
    URL:http://www.toyoura.net/
位置情報