1. HOME
  2. 体験メニュー
  3. 世界遺産の中の茶室「花江茶亭」で 抹茶体験

萩・長門エリア / 萩市 体験メニュー

世界遺産の中の茶室「花江茶亭」で 抹茶体験

花江茶亭は、旧三の丸にあった毛利敬親の別邸 花江御殿内にあった茶室「自在庵」を、明治22年(1889)頃に萩城跡に移築したもの。幕末の多事多難のおり、この茶室で敬親は支藩主や家臣たちと茶事に託して時勢を論じ、国事を画策したといわれています。

期間/日時 通年(要予約)
場所
  • 花江茶亭(萩城跡指月公園内)
    山口県萩市堀内1-1
料金 一服 500円(税込)
※指月公園の入場料は別途必要
開始時間 応相談
所要時間
定員
最少催行人員 20名
予約・事前申込み 必要
10日前までに要予約(催行日は事前にお問合せください)
交通アクセス 公共交通機関:萩バスセンターより萩循環まぁーるバス(西回りコース)「萩城跡・指月公園入口 北門屋敷入口」バス停より徒歩8分
自動車:中国自動車道美祢東JCTから小郡萩道路(無料)経由で絵堂ICから車で25分
駐車場 一般:指月第一駐車場を利用 51台(無料)
大型バス:指月第一駐車場を利用 2台(無料)
ガイド・インストラクター 無し
お問い合せ先
位置情報