1. HOME
  2. 山口・防府の検索結果一覧

山口・防府の検索結果一覧

[ウォーク]右田ヶ岳 登山コース(防府)

ガイドウォーク・コース
ウォーキングコース
山口・防府エリア
防府市

右田ヶ岳 登山コース

標高426m。比較的岩場や起伏が少なく、幅広い年齢層が楽しめる塚原コースのほか、起伏の激しい尾根上の登山道の途中に、周防国第25番札所の観音堂や石灯籠、岩に刻まれた33体の磨崖仏等がある天徳寺(石船山)コースがあります。また複数の山の尾根を伝う長いコースで塔之岡コースもあります。 登りきった山頂から見渡せる景色は絶景です。

通年

体験メニュー
山口・防府エリア
防府市

牧場見学・牛の乳搾り・えさやり・チーズづくり体験

牧場内では約100頭の乳牛が飼育されており、牛の乳搾り、えさやりの体験をしながら酪農について学ぶことができます。その後、新鮮なミルクを使ってカッテージチーズやミルクもち作りを体験することができます。※防疫の観点から実施できない場合もあります。

通年

天神鱧(防府)

グルメ
山口・防府エリア
防府市

天神鱧

夏が旬の鱧。特にメスは、卵を抱えて脂がのりおいしくなります。淡白ながらも旨みもある鱧は、煮る、焼く、湯引き、揚げるなど調理方法は様々。 職人による「骨切り」された口当たりの良い鱧料理、ぜひ「はも塾」加盟店でお召し上がりください。

5月中旬~9月中旬

花・紅葉・風景・絶景
山口・防府エリア
防府市

春日神社 ハート桜

陽光桜が3月中旬から下旬にかけて咲きます。この桜は見る角度によってハートに見えることで人気の撮影スポットです。

3月中旬~3月下旬

海が見える「花の園」(新築地緑地公園)

花・紅葉・風景・絶景
山口・防府エリア
防府市

海が見える「花の園」(新築地緑地公園)

早咲きの河津桜が植えられており、例年3月上旬から楽しむことができます。開花時期の早いものから遅いものへと順に並んでおり、だんだんと桜が咲き誇ってくるので見ごたえがあります。

3月上旬から4月

ガイドウォーク・コース
古地図ガイドウォーク
山口・防府エリア
防府市

近世山陽道 富海宿を歩く

近世山陽道の宿場町の面影を残す町並みと、飛船(とびふね)という快速船の基地としての富海浦、それらがどのような地理的環境の中で広がっていたのか、地図を手に歩きながら150年前の景観を想像します。

第1水曜日、第3日曜日

花・紅葉・風景・絶景
紅葉
山口・防府エリア
防府市

毛利氏庭園 紅葉

毛利邸の門前から多くの紅葉が訪れる方々を出迎えます。庭園に入ると、国指定名勝に指定された広大な庭が広がります。 さらにこの時期は庭を紅く染める紅葉が風情溢れる風景を創り出します。

11月中旬~12月上旬

イベント・サービス
祭・イベント
山口・防府エリア
防府市

第10回ふるさと想い出花火

ふるさと想い出花火は親子や家族、そして地域住民同士の交流、ふれあいが増えることを願い、催されます。 一緒に花火を見て、同じ空間・時間を共有することで家族や社会の連帯感や絆が深まることを目指した花火大会です。

2021年10月24日(日)

イベント・サービス
祭・イベント
山口・防府エリア
防府市

周防国分寺 薬師大法要

息災招福・家内安全等を祈願する祭事です。このお祭りは炎を扱うことが特徴です。薪と柴が組み上げられた壇を燃やし、当日の参詣者及び、事前に申し込まれた方の願い札を僧侶が祈願して投げ入れます。御本尊薬師如来の功徳を受けて、御利益がいただけるとされています。 また、燃やした壇の残り火で火渡りが行われます。薬師の炎で体の悪いところが焼き払われると言われており、一般参加も可能です。

2021年11月6日(土)

イベント・サービス
祭・イベント
山口・防府エリア
防府市

防府天満宮・防府市まちの駅うめてらす 梅まつり

菅原道真公が梅をこよなく愛したことにちなんで境内には16種類約1100本の梅が植えられています。梅の見頃に開催される梅まつりでは稚児舞や甘酒接待、人形感謝祭などの行事が催されます。 その他、梅まつり期間中は全国陶器市を始め、展覧会やお茶会など開催しています。 同期間中、防府市まちの駅うめてらすでは、うめの花をモチーフにしたさげもの「うめもん」で来場者をおもてなしします。

2021年2月中旬~3月上旬

体験メニュー
山口・防府エリア
防府市

防府 みかん狩り

温暖な気候に恵まれた防府のみかんは、甘くて風味も良く、おいしさがいっぱいです。 西浦にはいくつもの観光みかん園があり、おだやかな秋の陽射しを浴びながら、自然に囲まれてみかん狩りが楽しめます。

松田農園 10月上旬~12月中旬
西浦農協観光みかん園 10月下旬~11月下旬
・倉重みかん園
・みかん農園 果舞樹園(かぶきえん)

玉子かけごはん(防府)

グルメ
山口・防府エリア
防府市

ほうふ玉子かけごはん

夫の楫取素彦について記された資料に「垂涎三尺」というほど玉子かけごはんを好ん で食べていたという記述がありました。 そこで、防府天満宮の周辺店舗からなる「うめてらすネットワーク」では、各店舗の特色を活かしてた玉子かけごはんを考案。 和・洋・中と店舗によって異なる玉子 かけごはんをどうぞご堪能ください。

通年

花・紅葉・風景・絶景
紅葉
山口・防府エリア
防府市

東大寺別院阿弥陀寺 紅葉

西のアジサイ寺として知られる東大寺別院阿弥陀寺ですが、毎年11月中旬~下旬にかけては、紅葉が見頃を迎えます。 例年、他の地域よりも寒くなるにもかかわらず、色づきが遅いのが特徴です。 普段は緑豊かな境内が紅く染まり、訪れた方々を華やかな世界に誘い入れます。

11月中旬~下旬

イベント・サービス
祭・イベント
山口・防府エリア
防府市

第11回お笑い講世界選手権大会

平成21年に始まったイベントで、毎年12月に開催されます。笑いで世界を平和にすることをテーマに、3人1組のチームが笑いの迫力や品位を競う大会です。 笑いの魅力を多くの人に伝えるために始まった「お笑い講世界選手権大会」は地域や国籍を問わず多くの人たちが参加する大会となっています。

2020年12月19日(土)

イベント・サービス
祭・イベント
山口・防府エリア
防府市

防府天満宮 初詣

山口県初詣人気・人出ランキング第1位の防府天満宮は、元日三が日は県内外から多くの参拝客で賑わいます。

2021年1月1日(金)~3日(日)

イベント・サービス
祭・イベント
山口・防府エリア
防府市

防府天満宮 節分祭・牛替神事

生きた牛や、純金、純銀、銅製の牛置物など数千点の豪華景品が当たる抽選を行う開運招福を祈る神事です。新春の福運を占い願う参拝客で終日賑わいます。 この他、例年3日の午後から数回、年男・年女による開運招福豆まきが行われます。

2021年2月2日(火)、3日(水)

花・紅葉・風景・絶景
山口・防府エリア
防府市

防府天満宮 梅

京の都を去る時、「東風吹かば 匂いをこせよ 梅の花 主なしとて 春な忘れそ」という句を詠んだことで有名な菅原道真公は、梅をこよなく愛していました。約1100本の梅が(しだれ梅、紅白梅など16種類)境内いっぱいに美しく咲きます。

2月中旬~ 3月上旬

花・紅葉・風景・絶景
紅葉
山口・防府エリア
防府市

芳松庵 紅葉

菅原道真公はお茶に関する調査・研究をしていたことで知られています。 風情あるこの茶室では美しい庭や紅葉を鑑賞でき、誰でも気軽にお茶の接待を受けることができます。

11月中旬~下旬

体験メニュー
山口・防府エリア
山口市

山口外郎作業場見学&蒸し立て試食

作業場で手づくりの様子を間近で見学。 蒸し上がった後は出来立てを試食し、新たな魅力に触れることができます。 事前予約(8:00~15:00 受取)をすれば、極力時間を調整して蒸し上げたものを提供可

2018年9月~2022年3月の平日(土日祝日、年末年始(12月23日~1月7日)、GW(5月1日~5月7日)、盆期間(8月11日~16日)を除く。)

体験メニュー
山口・防府エリア
山口市

山口外郎手作り体験

材料を混ぜ合わせ小豆、栗などをトッピングしてオリジナル外郎を作ります。 作りたての自分だけの味を楽しむことができます。

1月9日~6月30日、9月1日~11月30日(日曜日、水曜日、GW、お盆を除く)

体験メニュー
山口・防府エリア
山口市

山口外郎の系譜を継ぐ豆子郎

山口外郎をもとに「しろうと」の創意工夫から生まれた登録銘菓「豆子郎」。 本店の奥へ進むと、日本庭園「大内四季庭」を眺めながらおくつろぎ頂ける茶房や、日本文化の美しさを伝承する調度品をお楽しみ頂けます。 どうぞごゆっくりとお過ごし下さいませ。

2018年9月~2022年3月

ガイドウォーク・コース
古地図ガイドウォーク
山口・防府エリア
山口市

古地図で田園ウォーク

田園風景に赤瓦の街並みが続く山口市阿東地区はかつて石州街道が縦断しており、多くの旅人が行き交っていました。 旧街道沿いを古地図を片手に歩くと歴史を五感で感じることができるでしょう。 帰路はJR山口線のローカル車両(キハ40系)に乗車します。

3月~6月、9月~12月の第2・4土曜

ガイドウォーク・コース
古地図ガイドウォーク
山口・防府エリア
山口市

古地図を片手にまちを歩こう(山口編)

幕末の山口町村図を片手に維新策源地山口を巡ります。 この山口町村図には、当時の長州藩主・毛利敬親公が藩庁を山口に移した時の様子が描かれており、幕末の有事に備えた策源地づくりの計画も追記されています。 古地図と現在の様子を見比べ、維新志士に想いを馳せながら歩きます。

2018年9月~2022年3月の第1.4土曜(その他の日も応相談)

花・紅葉・風景・絶景
山口・防府エリア
防府市

向島蓬莱桜

「蓬莱桜」は山口県天然記念物に指定されている、樹齢約100年の寒桜です。2018年10月に(公財)日本花の会に新種の園芸品種として認定されました。卒業生が記念に植えたとされ、例年3月頃に見ごろを迎えます。

3月初旬~3月中旬

ガイドウォーク・コース
ガイドウォーク
山口・防府エリア
山口市

やまぐちぶらり史跡巡り!

文久3年(1863)、萩藩主・毛利敬親公は、藩庁を萩から山口へ移しました。このことがきっかけとなり、山口は明治維新の策源地となりました。維新の三傑とされる木戸孝允、西郷隆盛、大久保利通をはじめ、伊藤博文や高杉晋作、三条実美らの七卿や、坂本龍馬をはじめとする多くの志士たちも出入りし、山口は討幕運動と維新の変革を成し遂げるうえで、大きな役割を果たしました。 今回のツアーは、語り部と一緒に「維新策源地やまぐち」の街歩きをしながら、山口の歴史に深く関わる史跡もご紹介します。ぜひお気軽にご参加ください。

2020年4月~2022年3月の土日祝日

藩主の旅

着地型ツアー
山口・防府エリア, 下関・秋吉台・宇部エリア
山口市, 宇部市

藩主の旅

防府市内の毛利家ゆかりの場所をタクシーでめぐるとともに、市内の料亭やホテルで昼食を楽しんでいただく、「高級・豪華」をテーマとした内容となっており、「長州藩主」さながらの旅が味わえます。 また、立ち寄り場所の異なる2つの基本コースを中心に、旅行日、昼食場所等をオーダーメイドできる商品となっています。

通年

イベント・サービス
祭・イベント
山口・防府エリア
防府市

大寒みそぎ

暦の上で最も寒いといわれる大寒の日に、冷水につかって心身を清めます。0度近い水の中でのみそぎに参加すると、その年は風邪を引かないといわれています。大寒の日から3日間行われます。※2021年は予約制で、対象は県内の18歳以上(学生不可)の健康な人に限定し、禊(みそぎ)所周辺は関係者以外立ち入り禁止となります。

2021年1月20日(水)~22日(金)

イベント・サービス
祭・イベント
山口・防府エリア
防府市

弓始式

未来を背負う若者たちを激励する意味を加えて、新成人の方々にご参加いただき邪気祓いの弓始の神事を成人の日に執り行っています。

2021年1月11日(月祝)

イベント・サービス
祭・イベント
山口・防府エリア
防府市

釿始式(ちょうのはじめしき)

建築業界の仕事始めであると共に工事安全の祈りが込められ、また天満宮の営繕事業が無事に行われるように祈願する神事です。

2021年1月5日(火)

イベント・サービス
祭・イベント
山口・防府エリア
防府市

第51回防府読売マラソン大会

新人の登竜門として全国に名高い大会で、日本陸連公認のコースは高低差がなくフラットで、自己記録を狙える大会と広く知られています。今大会で51回を数える歴史のある大会です。

2020年12月20日(日)

1 / 4 1 2 3 4 最終 »