1. HOME
  2. 山口・防府の検索結果一覧

山口・防府の検索結果一覧

体験メニュー
山口・防府エリア
防府市

ほうふ着物体験 しをり

防府の名所を着物で散策。 ■散策プラン(4時間) 6,000円~(着物レンタル一式全て込み) ※ヘアセット、メイクなど各種オプション有。 ■アンティーク着物、大振袖体から「オリエンタル和装」も体験できます。 「オリエンタル和装」とは、着物を着付けの技のみでドレスのように変身させます。

通年 不定休

[体験]あとう観光果樹園(あとう)

体験メニュー
山口・防府エリア
山口市

あとう観光果樹園(りんご・なし・ぶどう園)

ご家族での行楽に楽しくて美味しいフルーツ狩りはいかがですか。 もぎたての美味しさは格別です!

[りんご]8月中旬~11月末
[なし][ぶどう]8月上旬~10月末

花・紅葉・風景・絶景
その他の花
山口・防府エリア
山口市

船平山 ゆうすげ

「船平山」を代表する夏の花「ゆうすげ」は、夕方に開花し翌日の昼には閉じるところから名付けられました 漢字では「夕菅」とも書き、別名をレモンイエローの花の色から黄萓(キスゲ)ともいいます。7月の海の日には、船平山山頂で、ゆうすげの花が開くのを待つ「ゆうすげ祭り」が開催され、スイスのような雰囲気の船平山で癒しの時間を体感していただきます。

7月下旬~8月上旬

花・紅葉・風景・絶景
その他の花
山口・防府エリア
山口市

十種ヶ峰 山しゃくやく

険しい山道を登って行くと斜面に白い花が一面に咲いています。疲れた体を癒してくれるほど可憐な花です。一度見たら、また来年も登りたくなる場所です。 (山道は険しい場所もあるので準備をして登ってください。)

4月下旬~5月上旬

花・紅葉・風景・絶景
山口・防府エリア
山口市

徳佐八幡宮 しだれ桜

徳佐八幡宮の参道や境内に、しだれ桜やソメイヨシノなど約250本が植栽されており、満開になると参道がピンクのトンネルになります。

3月下旬から4月上旬

イベント・サービス
祭・イベント
山口・防府エリア
防府市

じばさんフェア

地元企業はもちろん、一般消費者にも広く特産品を紹介するイベントです。

2020年11月上旬予定

イベント・サービス
祭・イベント
山口・防府エリア
防府市

釿始式(ちょうのはじめしき)

建築業界の仕事始めであると共に工事安全の祈りが込められ、また天満宮の営繕事業が無事に行われるように祈願する神事です。

2021年1月5日(火)

グルメ
山口・防府エリア
防府市

ほうふカフェ同盟

防府市にはカフェや喫茶店がたくさんあり、個人で経営される個性的でこだわりのあるお店が多く、店主同士の仲が良いことが特徴です。 そこで、今まで培ってきたカフェの連携をさらに深め、防府のカフェをより多くの人に伝えていくと共に、防府の良さを発信していこうと結成された「ほうふカフェ同盟」。 「ほうふを”結ぶ”」をテーマに、カフェが媒体となり「ヒトやコト」を結んでいきたいと考えています。 防府に流れるゆったりとした時間を「ほうふカフェ」でお楽しみください。

通年

天神鱧(防府)

グルメ
山口・防府エリア
防府市

天神鱧

夏が旬の鱧。特にメスは、卵を抱えて脂がのりおいしくなります。淡白ながらも旨みもある鱧は、煮る、焼く、湯引き、揚げるなど調理方法は様々。 職人による「骨切り」された口当たりの良い鱧料理、ぜひ「はも塾」加盟店でお召し上がりください。

5月中旬~9月中旬

体験メニュー
山口・防府エリア
防府市

三田尻塩田記念産業公園 塩づくり体験

江戸時代中期から昭和30年代までに約260年間にわたって、全国有数の塩の産地として栄えた防府。 その塩田跡地の一角に、かつての入浜式塩田の諸施設を復元し、併せて道具類の展示、塩づくりの様子をわかりやすく紹介しています。 園内には、当時の釜屋煙突がそびえ、塩づくりの苦労がしのばれます。

4月~10月
休園日
月曜日・祝日の翌日

体験メニュー
山口・防府エリア
防府市

防府 みかん狩り

温暖な気候に恵まれた防府のみかんは、甘くて風味も良く、おいしさがいっぱいです。 西浦にはいくつもの観光みかん園があり、おだやかな秋の陽射しを浴びながら、自然に囲まれてみかん狩りが楽しめます。

松田農園 10月上旬~12月中旬
JAふれあい西浦支所 10月下旬~11月下旬
・倉重みかん園
・みかん農園 果舞樹園(かぶきえん)

体験メニュー
山口・防府エリア
防府市

世界で一つMYオリジナル幸せポーセラーツづくり

自分だけの作品を作りませんか。お好きな磁器にお好きな転写紙を焼き付けてオリジナルの作品が生まれます。旅の思い出にいかがでしょうか。

土・日曜日(第3土曜日は不可)

体験メニュー
山口・防府エリア
防府市

周防国分寺 お守りづくり

周防国分寺金堂内には、数多くの重要文化財に認定されている仏像があります。参拝すると、商売繁盛・開運厄除・良縁成就等のご利益があるといわれています。生きている人々が幸せに暮らせることを願って建てられたこの場所で、お守りに願い事を書いてお祈りしてみませんか?

通年 月曜休業

体験メニュー
山口・防府エリア
防府市

牧場見学・牛の乳搾り・えさやり・チーズづくり体験

牧場内では約100頭の乳牛が飼育されており、牛の乳搾り、えさやりの体験をしながら酪農について学ぶことができます。その後、新鮮なミルクを使ってカッテージチーズやミルクもち作りを体験することができます。

通年

かわらけ投げ

体験メニュー
山口・防府エリア
防府市

東大寺別院阿弥陀寺 かわらけ投げ

素焼きの小さなお皿に願い事を書いて、舞台の上から輪(福輪)めがけて投げるという、ちょっと楽しい願かけです。 みごと福輪に入っても、外れても、ご利益がありそうです。

通年

体験メニュー
山口・防府エリア
防府市

坐禅体験

防府天満宮の近くにある芦樵寺(ろしょうじ)は、室町時代に建立された由緒あるお寺。境内にある美しい日本庭園を目の前に、本格的な坐禅を体験できます。

通年

イベント・サービス
祭・イベント
山口・防府エリア
防府市

第11回お笑い講世界選手権大会

平成21年に始まったイベントで、毎年12月に開催されます。笑いで世界を平和にすることをテーマに、3人1組のチームが笑いの迫力や品位を競う大会です。 笑いの魅力を多くの人に伝えるために始まった「お笑い講世界選手権大会」は地域や国籍を問わず多くの人たちが参加する大会となっています。

2020年12月19日(土)

ガイドウォーク・コース
古地図ガイドウォーク
山口・防府エリア
防府市

古地図で巡る志士闊歩の地「防府」宮市コース

楫取素彦夫妻銅像や野村望東尼胸像等、天満宮を中心に明治維新関連地を散策します。その昔、天満宮参道にあった九つの社坊の一つで、来島又兵衛と高杉晋作が激論を交わした所でもある大専坊が今に残っています。

随時

ガイドウォーク・コース
古地図ガイドウォーク
山口・防府エリア
防府市

古地図で巡る志士闊歩の地「防府」桑山コース

大河ドラマ「花燃ゆ」に登場した大楽寺にある楫取素彦夫妻の墓、勤王女流歌人野村望東尼の歌碑と墓、明治維新に活躍した御楯隊や遊撃隊の松島剛蔵、所郁太郎、御堀耕助の墓碑、山田顕義撰文の碑等をまわり、明治維新に思いを巡らせます。

随時

ガイドウォーク・コース
古地図ガイドウォーク
山口・防府エリア
防府市

古地図で巡る志士闊歩の地「防府」三田尻コース

楫取素彦夫妻が晩年を過ごした旧宅跡、萩往還の終点である三田尻御茶屋、参勤交代の御座船などが出ていた御舟倉跡を散策します。 文久3年「海軍局」となり、楫取素彦の実兄松島剛蔵が初代管轄者として就任、長州藩洋式海軍の拠点とした所です。

随時

ガイドウォーク・コース
古地図ガイドウォーク
山口・防府エリア
防府市

近世山陽道 富海宿を歩く

近世山陽道の宿場町の面影を残す町並みと、飛船(とびふね)という快速船の基地としての富海浦、それらがどのような地理的環境の中で広がっていたのか、地図を手に歩きながら150年前の景観を想像します。

第1水曜日、第3日曜日

花・紅葉・風景・絶景
紅葉
山口・防府エリア
防府市

毛利氏庭園 紅葉

毛利邸の門前から多くの紅葉が訪れる方々を出迎えます。庭園に入ると、国指定名勝に指定された広大な庭が広がります。 さらにこの時期は庭を紅く染める紅葉が風情溢れる風景を創り出します。

11月中旬~12月上旬

花・紅葉・風景・絶景
山口・防府エリア
防府市

毛利氏庭園 桜

25,000坪の広大な敷地を有する毛利氏庭園は、代表的な近代日本庭園として高い評価を得ています。 庭園内には、約160本の桜があります。

3月下旬~4月上旬

花・紅葉・風景・絶景
山口・防府エリア
防府市

天神山公園 桜

防府天満宮のすぐ側にある天神山公園には、450本の桜があり、桜の名所が多い防府市の中でも人気のスポットです。公園内にはお子様が遊べる遊具もありますので、ぜひご家族でお越しください。

3月下旬~4月中旬

企画展・特別展
山口・防府エリア
防府市

毛利博物館 企画展「お雛さま」

“ひなまつり”にちなみ、華麗な「古今雛」の段飾りをはじめ、毛利家伝来の雛道具や姫君ゆかりの華麗な衣裳・装身具・調度品など、女性にまつわる品々を展示します。

2021年2月6日(土)~4月11日(日)

海が見える「花の園」(新築地緑地公園)

花・紅葉・風景・絶景
山口・防府エリア
防府市

海が見える「花の園」(新築地緑地公園)

早咲きの河津桜が植えられており、例年3月上旬から楽しむことができます。開花時期の早いものから遅いものへと順に並んでおり、だんだんと桜が咲き誇ってくるので見ごたえがあります。

3月上旬から4月

イベント・サービス
祭・イベント
山口・防府エリア
防府市

冬の幸せますフェスタ 第16回鍋-1グランプリ

『鍋-1(なべわん)グランプリ』は節分の時期に、ほうふに訪れる方を温かい鍋でもてなし、商店街に賑わいを創り出すことを目的にスタートしました。 出店団体は毎回ごとのテーマに沿い、地域の食材を使ったオリジナルの鍋を作り、そのおいしさを競います。 アイデアと個性のつまった数々の鍋を目的に、毎回多くの来場者で賑わう、ほうふの冬の人気のイベントです。

2021年1月31日(日)

イベント・サービス
祭・イベント
山口・防府エリア
防府市

防府天満宮 花神子社参式

花神子社参式は、防府天満宮の秋の大祭である御神幸祭に供奉する大行司・小行司(道真公ご着船時に在庁官人であった藤井・清水両氏の一族)が、祭りの無事斎行を祈願するため、一夜譲りの御酒を花神子と共に奉献する社参式で、花籠や奴行列など約500人の優美な時代行列が防府駅前から天満宮まで粛々と進みます。

2020年10月11日(日)

イベント・サービス
祭・イベント
山口・防府エリア
防府市

防府天満宮 天神おんな神輿

男の祭り「防府天満宮裸坊祭(御神幸祭)」の翌日は、華麗なおんなの祭り「天神おんな神輿」です。約200人の粋な防府っ娘たちが御神輿2体を担いで「ソイヤーソイヤー」のかけ声のもと市内の中心部を練り歩きます。

2020年11月29日(日)

イベント・サービス
祭・イベント
山口・防府エリア
防府市

防府天満宮・防府市まちの駅うめてらす 梅まつり

菅原道真公が梅をこよなく愛したことにちなんで境内には16種類約1100本の梅が植えられています。梅の見頃に開催される梅まつりでは稚児舞や甘酒接待、人形感謝祭などの行事が催されます。 その他、梅まつり期間中は全国陶器市を始め、展覧会やお茶会など開催しています。 同期間中、防府市まちの駅うめてらすでは、うめの花をモチーフにしたさげもの「うめもん」で来場者をおもてなしします。

2021年2月中旬~3月上旬

1 / 5 1 2 3 4 5 最終 »