1. HOME
  2. 山口・防府の検索結果一覧

山口・防府の検索結果一覧

イベント・サービス
祭・イベント
山口・防府エリア
防府市

防府天満宮・防府市まちの駅うめてらす 梅まつり

菅原道真公が梅をこよなく愛したことにちなんで境内には16種類約1100本の梅が植えられています。梅の見頃に開催される梅まつりでは稚児舞や甘酒接待、人形感謝祭などの行事が催されます。 その他、梅まつり期間中は全国陶器市を始め、展覧会やお茶会など開催しています。 同期間中、防府市まちの駅うめてらすでは、うめの花をモチーフにしたさげもの「うめもん」で来場者をおもてなしします。

2021年2月中旬~3月上旬

企画展・特別展
山口・防府エリア
防府市

毛利博物館 特別展「国宝」

雪舟筆「四季山水図」、「古今和歌集(高野切本)」をはじめとする国宝や重要文化財など、美術・歴史的に高く評価されている毛利家伝来の優品を一堂に展示します。

2020年10月31日(土)~12月6日(日)

花・紅葉・風景・絶景
山口・防府エリア
防府市

桑山公園 桜

桑山公園には約700本の桜が咲き誇ります。桑山には、ちびっこ広場やわんぱく広場などの子どもたちが遊べる遊具があります。また、ふもとの大楽寺には、大河ドラマ「花燃ゆ」で話題となった楫取素彦・文夫妻のお墓があります。

3月下旬~4月中旬

イベント・サービス
祭・イベント
山口・防府エリア
防府市

周防国分寺 薬師大法要

息災招福・家内安全等を祈願する祭事です。このお祭りは炎を扱うことが特徴です。薪と柴が組み上げられた壇を燃やし、当日の参詣者及び、事前に申し込まれた方の願い札を僧侶が祈願して投げ入れます。御本尊薬師如来の功徳を受けて、御利益がいただけるとされています。 また、燃やした壇の残り火で火渡りが行われます。薬師の炎で体の悪いところが焼き払われると言われており、一般参加も可能です。

2020年11月7日(土)

イベント・サービス
祭・イベント
山口・防府エリア
防府市

第28回愛情防府フリーマーケット

防府市内中心商店街路上を会場として、企業や商業者、行政などが一体となって開催するフリーマーケットです。物品販売のほか、ステージイベントもあり、多くの人でにぎわいます。

2020年10月17日予定

企画展・特別展
山口・防府エリア
防府市

毛利博物館企画展「正月飾り」

毛利家伝来の「正月飾り」ほか、正月にちなんで、福を招く吉祥の意匠が描かれた絵画や工芸品など、毛利家伝来のめでたい品々を展示します。

2020年12月12日(土)~ 2021年1月24日(日)

藩主の旅

着地型ツアー
山口・防府エリア, 下関・秋吉台・宇部エリア
山口市, 宇部市

藩主の旅

防府市内の毛利家ゆかりの場所をタクシーでめぐるとともに、市内の料亭やホテルで昼食を楽しんでいただく、「高級・豪華」をテーマとした内容となっており、「長州藩主」さながらの旅が味わえます。 また、立ち寄り場所の異なる2つの基本コースを中心に、旅行日、昼食場所等をオーダーメイドできる商品となっています。

通年

花・紅葉・風景・絶景
紅葉
山口・防府エリア
防府市

東大寺別院阿弥陀寺 紅葉

西のアジサイ寺として知られる東大寺別院阿弥陀寺ですが、毎年11月中旬~下旬にかけては、紅葉が見頃を迎えます。 例年、他の地域よりも寒くなるにもかかわらず、色づきが遅いのが特徴です。 普段は緑豊かな境内が紅く染まり、訪れた方々を華やかな世界に誘い入れます。

11月中旬~下旬

花・紅葉・風景・絶景
山口・防府エリア
防府市

春日神社 ハート桜

陽光桜が3月中旬から下旬にかけて咲きます。この桜は見る角度によってハートに見えることで人気の撮影スポットです。

3月中旬~3月下旬

玉子かけごはん(防府)

グルメ
山口・防府エリア
防府市

ほうふ玉子かけごはん

夫の楫取素彦について記された資料に「垂涎三尺」というほど玉子かけごはんを好ん で食べていたという記述がありました。 そこで、防府天満宮の周辺店舗からなる「うめてらすネットワーク」では、各店舗の特色を活かしてた玉子かけごはんを考案。 和・洋・中と店舗によって異なる玉子 かけごはんをどうぞご堪能ください。

通年

イベント・サービス
祭・イベント
山口・防府エリア
防府市

防府天満宮 初詣

山口県初詣人気・人出ランキング第1位の防府天満宮は、元日三が日は県内外から多くの参拝客で賑わいます。

2021年1月1日~3日

イベント・サービス
祭・イベント
山口・防府エリア
防府市

防府天満宮御神幸祭(裸坊祭)

裸坊祭は、防府天満宮で千年以上続けられている祭事で、白装束姿の裸坊約5,000人が、「兄弟ワッショイ!」の掛声を上げながら、菅原道真公御着船ゆかりの地、「勝間の浦」(御旅所)までを往復します。 なかでも、地響きをあげながら、重さ500キロある御網代輿が楼門を経て58段ある大石段を滑り降りる様子は圧巻です。

2020年11月28日(土)

イベント・サービス
祭・イベント
山口・防府エリア
防府市

防府天満宮 節分祭・牛替神事

生きた牛や、純金、純銀、銅製の牛置物など数千点の豪華景品が当たる抽選を行う開運招福を祈る神事です。新春の福運を占い願う参拝客で終日賑わいます。 この他、例年3日の午後から数回、年男・年女による開運招福豆まきが行われます。

2021年2月2日(火)、3日(水)

イベント・サービス
祭・イベント
山口・防府エリア
防府市

第9回ふるさと想い出花火

ふるさと想い出花火は親子や家族、そして地域住民同士の交流、ふれあいが増えることを願い、催されます。 一緒に花火を見て、同じ空間・時間を共有することで家族や社会の連帯感や絆が深まることを目指した花火大会です。

2020年10月25日

イベント・サービス
祭・イベント
山口・防府エリア
防府市

春日神社例大祭・神幸祭(鬼まつり)

春日神社で毎年10月の体育の日の前日に行われる例祭で、太鼓を打ち鳴らし、鬼の面を被って神社に参拝します。

2020年10月11日(日)

イベント・サービス
祭・イベント
山口・防府エリア
防府市

月の桂の庭特別公開

平成20年から期間限定で一般公開されている枯山水の傑作「月の桂の庭」が、今年も2日間公開されます。庭の名称にある「月の桂」とは月にちなんだ伝説、神仙説で不老不死の意味があるとされ、この石庭は正徳2年(1712)に桂家第4代当主桂運平忠晴が造営したと伝えられています。 是非この機会にこの名庭をご覧ください。

2020年11月第2週目土・日曜日の予定
9:00~16:30(最終受付16:00)

イベント・サービス
祭・イベント
山口・防府エリア
防府市

防府天満宮 菊花展

防府菊花会主催で防府天満宮境内に丹精込めて育てられた菊が出品されます。

2020年11月上旬

花・紅葉・風景・絶景
紅葉
山口・防府エリア
防府市

芳松庵 紅葉

菅原道真公はお茶に関する調査・研究をしていたことで知られています。 風情あるこの茶室では美しい庭や紅葉を鑑賞でき、誰でも気軽にお茶の接待を受けることができます。

11月中旬~下旬

イベント・サービス
祭・イベント
山口・防府エリア
防府市

大寒みそぎ

暦の上で最も寒いといわれる大寒の日に、冷水につかって心身を清めます。0度近い水の中でのみそぎに参加すると、その年は風邪を引かないといわれています。大寒の日から3日間行われます。

2021年1月20日(水)~22日(金)

イベント・サービス
祭・イベント
山口・防府エリア
防府市

第51回防府読売マラソン大会

防府読売マラソン大会は、その年の最後を飾る日本陸上競技連盟公認のマラソン大会として知られています。本コースは高低差が少なく、好記録の出やすいコースとなっています。

2020年12月20日(日)

イベント・サービス
祭・イベント
山口・防府エリア
防府市

庭神事(鬼まつりの前夜祭)

庭神事は秋の大祭・鬼まつりの前夜祭で、直径1m余りの平笠に裃姿の7人の少年たちが田楽踊りを舞います。

2020年10月10日(土)

イベント・サービス
祭・イベント
山口・防府エリア
防府市

笑い講

鎌倉時代から始まったとされる大道小俣地区の神事で、紋付袴姿の講員たちが、その年の頭屋宅に集まり、榊を手に「ワーッハッハッ」と笑います。今年の豊作の感謝、来年の豊作の祈願、今年一年の苦しかったこと・悲しかったことを忘れるために三回笑いあいます。

2020年12月6日(日)

花・紅葉・風景・絶景
山口・防府エリア
防府市

向島蓬莱桜

「蓬莱桜」は山口県天然記念物に指定されている樹齢約100年の寒桜です。2018年10月に新種の園芸種として認定されました。卒業生が記念に植えたとされ、例年3月頃に見ごろを迎えます。

3月初旬~3月中旬

花・紅葉・風景・絶景
山口・防府エリア
防府市

防府天満宮 梅

京の都を去る時、「東風吹かば 匂いをこせよ 梅の花 主なしとて 春な忘れそ」という句を詠んだことで有名な菅原道真公は、梅をこよなく愛していました。約1100本の梅が(しだれ梅、紅白梅など16種類)境内いっぱいに美しく咲きます。

2月中旬~ 3月上旬

イベント・サービス
お得チケット
山口・防府エリア
防府市

共通超割拝観券「知っちょるCa」

防府の旅がさらに便利に! 共通超割拝観券「知っちょるCa」のキャッシュレス販売をスタートしました。 詳しくは「たびたびほうふ」で検索してください。 ※共通超割拝観券「知っちょるCa」とは、防府市にある4施設(防府天満宮・周防国分寺・毛利氏庭園・東大寺別院阿弥陀寺)の拝観券が1つになったお得な拝観券です。(通常1,800円→1,200円)

通年

イベント・サービス
祭・イベント
山口・防府エリア
防府市

弓始式

未来を背負う若者たちを激励する意味を加えて、新成人の方々にご参加いただき邪気祓いの弓始の神事を成人の日に執り行っています。

2021年1月11日(月祝)

ガイドウォーク・コース
ガイドウォーク
山口県全域
下関・秋吉台・宇部エリア
美祢市

赤間関街道中道筋リレーウォーク

幕末に吉田松陰、久坂玄瑞が歩き、高杉晋作、伊藤博文、山縣有朋ら、 多くの志士達が新たな夜明けを夢見た歴史街道が「赤間関街道・中道筋」です。 志士たちの想いが偲ばれる赤間関街道中道筋をあなたも歩いてみませんか?

全5ステージ

体験メニュー
山口・防府エリア
山口市

嘉村礒多生家「帰郷庵」でスローライフを体験

「帰郷庵」は、山口市出身の私小説家嘉村礒多の生家を活用した茅葺屋根の施設です。 小説に描かれた豊かな自然環境の中、かまどや囲炉裏を利用する古民家体験や、昔の遊びなどスローライフを体験できます。

通年

イベント・サービス
祭・イベント
山口・防府エリア
山口市

12月、山口市はクリスマス市になる

室町時代、守護として山口を中心に治めていた大内氏は、西国一といわれるほどの個性的なまちづくりを行いました。 第31代当主大内義隆は、フランシスコ=サビエルの布教の願いを寛容な心で受け入れ、翌1552年旧暦12月9日(西暦12月24日)、山口の地で降誕祭が行われました。これが日本で初めてクリスマスが祝われた日と記録されています。 「12月、山口市はクリスマス市になる。」を合言葉に、市内各所で様々なイベントが催されます。

2020年12月1日(火)~31日(木)

イベント・サービス
サービス・おもてなし
山口・防府エリア
山口市

夫婦円満の漆人形「Ouchi 夫婦」・オーダーメイドでつくる「大内塗」

室町時代から続く山口市の伝統的工芸品「大内塗」。守護大名大内氏の夫婦愛のストーリーにちなみ、夫婦一対の漆の人形「Ouchi 夫婦」が誕生。自分の顔に似たパーツや模様、色をセレクトし、オリジナル人形をオーダーメイドいただけます。「戦国時代から続く夫婦のストーリーのようにいつまでもお二人の愛が続いていきますように」との願いを込め、発注から3か月かけ丁寧に仕上げます。オプションでイニシャルや家紋を入れることもできます。 このほか、文字入れやオーダーメイドで自分の思いを形にした大内塗製品を手に入れることができます。制作内容は要相談、商品内容により納品まで数ヵ月程度かかる場合があります。

通年(12月30日~1月5日を除く)

2 / 5 « 先頭 1 2 3 4 5 最終 »