1. HOME
  2. 下関・秋吉台・宇部の検索結果一覧

下関・秋吉台・宇部の検索結果一覧

グルメ
下関・秋吉台・宇部エリア
下関市

活きいき馬関街(唐戸市場お寿司街)

毎週末(金曜、土曜、日曜)と祝日には、唐戸市場の1階が海鮮屋台街に大変身。新鮮な食材を使った握り寿司や味噌汁、から揚げなど品数も実に豊富。もちろんふく刺しもあります。まるでお祭りのようなその賑わいは各種メディアでもおなじみです。

金曜・土曜 10:00~15:00/日曜・祝日 8:00~15:00

花・紅葉・風景・絶景
下関・秋吉台・宇部エリア
宇部市

ときわ公園 サクラ

「さくら名所100選」に選ばれたときわ公園は、ソメイヨシノをはじめとする約3,500本のさくらが彩ります。毎年4月の第一日曜日には「さくらまつり」が開催されます。また、3月下旬から4月上旬にさくらのライトアップを行い、夜桜も楽しむことができます。

2020年下旬~4月初旬

花・紅葉・風景・絶景
しゃくなげ
下関・秋吉台・宇部エリア
宇部市

ときわ公園のシャクナゲ

ぼたん苑から約50メートル離れた場所に、約300株のシャクナゲがある「シャクナゲ苑」があります。赤・白・ピンク・紫など色とりどりで、1つ1つの花びらも大きくとても美しい花です。同時期に「ぼたん苑」にはシャクヤクが咲きますが、名前は似ていても花の形状は全く違います。実際に見比べてみるのも楽しいかもしれません。

2020年4月中旬~5月初旬

花・紅葉・風景・絶景
下関・秋吉台・宇部エリア
宇部市

ときわ公園のハナショウブ、スイレン、アジサイ

白鳥大橋付近には約「5300平方メートルのしょうぶ苑があり、約8万本、約150品種の美しいハナショウブを楽しむことができます。毎年6月第二日曜日には「しょうぶまつり」が行われ、市外からの観光客も多く訪れます。 また、「しょうぶ苑」には約1700平方メートルのスイレンの池があります。水辺に浮かぶ可憐なスイレンの花に郷愁を誘われながら池の周りを散策するのも風情があります。また、近くにあじさい苑もあり、写真愛好家たちの間でも人気のスポットです。

ハナショウブ:2020年5月下旬~6月下旬、スイレン:5月中旬~10月初旬、アジサイ:5月下旬~6月下旬

花・紅葉・風景・絶景
ぼたん
下関・秋吉台・宇部エリア
宇部市

ときわ公園のボタン

「ぼたん苑」では、約250株(約100品種)のボタンと約170株(約30品種)のシャクヤクが4月中旬に花を咲かせます。見ごろは1~2週間程と短いですが、大輪に咲く美しい姿を見ることができます。築150年以上の家屋を、昔ながらの造りをそのままに、休憩所として改修した茅葺屋根の「憩いの家」から花々を望みながら過ごす一時もまた趣があります。見頃の時期には夜間ライトアップを行っており幻想的な空間を演出します。

2020年4月中旬~5月初旬

花・紅葉・風景・絶景
ふじ
下関・秋吉台・宇部エリア
宇部市

ときわ公園のフジ

ときわ公園内には4か所に藤棚があり、中でもペリカン島の近くにある面積1300平方メートルに及ぶ藤棚の美しさは圧巻。約100メートルのトンネルがあるほか、ペリカン島で過ごすペリカンの姿も見ることができます。藤棚の下でお弁当を食べながらゆったり過ごすのもこの季節ならではの楽しみです。

2020年4月下旬~5月初旬

花・紅葉・風景・絶景
つつじ
下関・秋吉台・宇部エリア
宇部市

ときわ公園のツツジ

ヒラドツツジは、白鳥湖付近や周遊園路などを中心に公園全体に約10,000株が植栽されています。石炭記念館の展望台から鮮やかなツツジに彩られた園内を一望でき、ときわ公園ならではの絶景を楽しめます。

2020年4月下旬~5月中旬

企画展・特別展
下関・秋吉台・宇部エリア
宇部市

春の企画展(仮)

1961年から続く野外彫刻国際コンクール「UBEビエンナーレ(現代日本彫刻展)」関連作品や宇部市のコレクション作品の展示。ギャラリー内のアートルームでは、備え付けのハサミや色鉛筆、色紙を使ってプチ工作を楽しむことができます。

2020年春

企画展・特別展
下関・秋吉台・宇部エリア
宇部市

野外彫刻

"1961年からときわ公園で隔年開催している「UBEビエンナーレ(現代日本彫刻展)」の出品作品を中心に園内に約90点の野外彫刻を常設展示。 また、野外彫刻ビジターセンター「UBEビエンナーレライブラリー」では、ときわ公園や野外彫刻をわかりやすく楽しく紹介。

通年

ガイドウォーク・コース
ガイドウォーク
下関・秋吉台・宇部エリア
宇部市

観光ボランティアガイド(宇部市ふるさとコンパニオンの会)

「緑と花と彫刻のまち・宇部市」の素晴らしさを知りつくす、宇部市ふるさとコンパニオンの会」のメンバーが、観光地や史跡をご案内します。 主なガイド先 ときわ公園と園内施設(石炭記念館、世界を旅する植物館、動物園) 宗隣寺、琴崎八幡宮等の神社仏閣、渡辺翁記念会館等の近代化産業遺産、村野藤吾建築物、福原史跡公園、野外彫刻

通年
※12月29日~1月5日除く

ガイドウォーク・コース
ウォーキングコース
下関・秋吉台・宇部エリア
宇部市

常盤湖周遊園路〜緑と花と彫刻の道〜

ときわ公園周遊園路は、世界かんがい施設遺産に登録された常盤湖を一周するウォーキングコースで、ときわ動物園や世界を旅する植物館、UBEビエンナーレ彫刻の丘、石炭記念館等の施設と豊かな自然を巡り、四季折々の花木や野鳥が楽しめる宇部市民の憩いの場です。

随時

体験メニュー
下関・秋吉台・宇部エリア
宇部市

うべかま「かまぼこ工場見学」と「かまぼこ歴史館」

宇部かまは、原料の鮮度と水にこだわり、「足」形成力に非常に優れています。 すべての製品にふるさとの伝統技術が受け継がれ、いずれも地元に愛される製品です。本社工場では、地域の方々が工場内部での『かまぼこづくり』を気軽に見て楽しんでいただけるように、オープンで広々とした見学者用通路を設置しております。 見学の後は直売店でお買い物が楽しめます。

通年(水・日定休日 その他不定休あり。詳しくはHPをご確認ください。)

体験メニュー
下関・秋吉台・宇部エリア
宇部市

ときわ動物園スペシャル体験

「生息環境展示」を取り入れたときわ動物園では、人気のリスザルやワオキツネザルを間近で見ることができます。「リスザル アドベンチャー ラフティング」では、「中南米の水辺ゾーン」のリスザルの島にイカダで渡り、「Into the Wao」では、「アフリカの丘陵・マダガスカルゾーン」のワオキツネザル展示エリアへウォークインし、それぞれエサやり体験ができます!

[Into the Wao]毎月第1・3・5日曜
[リスザル アドベンチャー ラフティング]毎月第2・4日曜

体験メニュー
下関・秋吉台・宇部エリア
宇部市

リスザル アドベンチャー ラフティング

ときわ動物園「中南米の水辺ゾーン」のリスザルの島にイカダで渡り、リスザルにエサやり体験ができます!

毎月第2、4日曜日(冬期は変更あり)

体験メニュー
下関・秋吉台・宇部エリア
宇部市

ときわ動物園園長ドクター宮下の動物園ガイド

ときわ動物園宮下園長が動物園の見所をガイドします。「生息環境展示」の魅力をよりディープに体感するとともに、普段入ることができない動物園の寝室、調理室、繁殖棟、診察室などを案内します!

毎月第1、3日曜日

体験メニュー
下関・秋吉台・宇部エリア
宇部市

Into the Wao(イントゥー ザ ワオ)

アフリカ・マダガスカルゾーンのワオキツネザル展示エリアへウォークイン

毎月第1、3、5日曜日

体験メニュー
下関・秋吉台・宇部エリア
宇部市

モルモット・うさぎふれあい体験

うさぎモルモットのふれあい体験ができます。 《ハリネズミのふれあい》 ふれあい動物広場では、ハリネズミにもふれることができます!  1.10:30~10:45  2.14:00~14:15  (土日祝限定・ふれあい動物広場開催時間の最初の15分間です)  ※ふれあいはスタッフがご案内します  ※ハリネズミの健康管理上、ふれあい時間が限られますので、ご注意ください。

通年(開始時間が平日、土日祝で異なる)

体験メニュー
下関・秋吉台・宇部エリア
宇部市

アルパカのエサやり体験

「身近な動物ゾーン」のアルパカにエサやり体験ができます。何どんなを風に食べているのかな?

土日・祝日

イベント・サービス
祭・イベント
下関・秋吉台・宇部エリア
宇部市

さくらまつり

毎年4月の第一日曜日に開催されるイベント。ステージイベントや屋台村など楽しい催しが行われます。「さくら名所100選」に選ばれたときわ公園は、ソメイヨシノをはじめとする約3,500本のさくらが彩り、毎年たくさんの花見客で賑わいます。また、3月下旬から4月上旬にさくらのライトアップを行い、幻想的な夜桜も楽しむことができます。

2020年4月5日(日曜日)予定

イベント・サービス
下関・秋吉台・宇部エリア
宇部市

しょうぶまつり

毎年6月第二日曜日に開催するイベント。 約150種類8万本の美しいハナショウブを眺めながらのお茶席や生花展、ハナショウブの苗販売や栽培相談所、屋台村などの催しを行います。

2020年6月14日(日曜日)予定

イベント・サービス
祭・イベント
下関・秋吉台・宇部エリア
宇部市

ときわサマーフェスタ2019

夏休み最後を飾るイベント「ときわサマーフェスタ」がときわ公園で開催されます。グルメ、ステージ、様々な体験・イベントブースの出展や、遊園地夜間営業などが行われます。子供から大人まで家族で楽しむことができます。

2019年8月31日(土)

イベント・サービス
祭・イベント
下関・秋吉台・宇部エリア
宇部市

TOKIWAファンタジア2019

150万球の光がときわ公園の冬の夜を彩るイルミネーションイベント。光と音楽によるライトショーや企業や学校などがオリジナリティあふれる作品を出展するイルミネーションコンテストなど、ときわ公園が幻想的な光の世界に包まれます。期間中は遊園地の夜間営業や温かいフードやドリンクが楽しめるクリスマスカフェが登場します。

2019年11月30日~2020年1月13日(予定)

イベント・サービス
祭・イベント
下関・秋吉台・宇部エリア
宇部市

和酒フェス

山口県の酒蔵を中心としたさまざまなお酒の試飲会を開催。また、試飲して気に入ったお酒をその場でお買い上げできる。

2020年3月29日(予定)

イベント・サービス
祭・イベント
下関・秋吉台・宇部エリア
宇部市

梅まつり

山口県産をはじめとしたこだわりの銘梅酒の試飲・即売を開催。園内には4品種の梅が約100本植栽されている。赤・白・ピンクの梅の花を眺めながら、梅まつりを楽しもう。

2020年2月16日(日)予定

イベント・サービス
下関・秋吉台・宇部エリア
宇部市

ときわサマーフェスタ2020

夏休み最後を飾るイベント「ときわサマーフェスタ」がときわ公園で開催されます。グルメ、ステージ、様々な体験・イベントブースの出展や遊園地夜間営業などが行われます。子供から大人まで家族で楽しむことができます。

2020年8月29日(予定)

イベント・サービス
祭・イベント
下関・秋吉台・宇部エリア
宇部市

TOKIWAファンタスティックサマー2020

ときわ公園の夏休み企画「TOKIWAファンタスティックサマー」を開催します。夏の恒例イベント「じゃぶじゃぶ池」など様々なイベントが盛りだくさん。そして夏休み最後を飾るイベント「ときわサマーフェスタ」。ステージイベントのほか、遊園地ナイト営業やグルメ、素敵な景品が当たる抽選会など子供から大人まで夏を100倍楽しめること問題ありません。

2020年7月上旬~8月31日(予定)

イベント・サービス
祭・イベント
下関・秋吉台・宇部エリア
宇部市

新川市まつり

寛政10年(1798年)中津瀬神社建立を機に神社周辺に農具市が立ったのが始まりとされ、以来商業の発展を願う人々で賑わう伝統の「市(いち)」の祭りです。 商店街による馬替え大抽選会などのイベントが行われ、沿道には露天市などが多数並びます。また、5日の最終日には、公募による公開結婚式「うべ狐の嫁入り行列」が行われ、行列に巡行するご神幸とともに祭りに華を添えます。

(予定)2020年5月3日(日)~5月5日(火・祝)

イベント・サービス
祭・イベント
下関・秋吉台・宇部エリア
宇部市

ぼたん・しゃくやくまつり

「ぼたん苑」では、約250株(約100品種)のボタンと約170株(約30品種)のシャクヤクが4月中旬に花を咲かせます。ボタンやシャクヤクを眺めながらのお茶席やボタン苗の販売、各種ワークショップなどの催しを行います。

2020年4月19日(日)予定

花・紅葉・風景・絶景
絶景・風景
下関・秋吉台・宇部エリア
宇部市

キワ・ラ・ビーチ

地中海のリゾートをイメージした通年型レジャー施設。 遠浅の穏やかな海が続き、泳ぎやすく、潮干狩りの名所としても人気があり、潮干狩シーズンには、遠方から多くの観光客が訪れます。 また、干潮時に見られる幅2.0km、奥行き700mの日本有数の広大な砂洲は、歩いて渡ることができるほか、特に風のない日の潮溜まりでは、鏡のように周囲が映り込む幻想的な写真を撮ることができます。

通年

花・紅葉・風景・絶景
絶景・風景
下関・秋吉台・宇部エリア
下関市

一の俣桜公園

豊田町は一ノ俣の少し奥にある公園。水没林が水面から顔を出す少し神秘的な景観が特徴です。運が良ければ鯉が泳ぐ姿を観ることもできます。また、寒い時期の早朝には霧がかかることもあるため、さらに神秘的な景観を楽しむこともできます。

通年

4 / 6 « 先頭 ... 2 3 4 5 6 最終 »