1. HOME
  2. 萩・長門の検索結果一覧

萩・長門の検索結果一覧

ガイドウォーク・コース
古地図ガイドウォーク
萩・長門エリア
島根県益田市

古地図を片手にまち歩き (益田編)

中世、石見国西部最大の国人領主・益田氏の城下町・益田。江戸時代には浜田藩領となり、幕末には幕長戦争の舞台となりました。江戸時代の益田の古地図からは当時の町の姿だけでなく、中世の城下町の姿も浮かび上がってきます。古地図を片手に、さあ、あなたも江戸時代のまちへ。

2019年4月~6月、9月〜12月の第1,3土曜日

ガイドウォーク・コース
ガイドウォーク
萩・長門エリア
長門市

童謡詩人を育んだ仙崎まち歩き

金子みすゞ記念館をはじめとし、みすゞゆかりの場所や詩をモチーフに作られたモザイクアートなど童謡詩人を育んだ仙崎のまちを地元のガイドの案内で歩きます。

毎週土曜

[体験]地引網体験(長門)

体験メニュー
萩・長門エリア
長門市

長門市通地引網体験

地元の漁業従事者グループ「橘会(たちばなかい)」が指導します。 合わせて、昼食では、魚介類を基本とした「海鮮バーベキュー」の受け入れも行っています。(料金別途)

4 月~ 11月

花・紅葉・風景・絶景
紅葉
萩・長門エリア
萩市

長門峡 紅葉

長門峡は、国指定名勝の景勝地で、美しい渓谷が印象的です。 11月上旬から中旬にかけて、色あざやかな紅葉がみられます。 萩市川上から阿東へ続く約5kmの遊歩道があり、渓谷と紅葉を楽しみながら散策できます。 11月上旬には「長門峡もみじまつり」が開催されます。

11月上旬~下旬頃

花・紅葉・風景・絶景
萩・長門エリア
萩市

萩往還梅林園 梅

歴史の道 萩往還そばにある「萩往還梅林園」では、例年1月下旬~3月中旬頃にかけて、色とりどりの梅が咲き誇ります。 緋梅系で最も早く開花する八重咲きの「緋の司」が1月下旬から咲き始め、一重の「豊後」、八重の「白牡丹」、枝垂れ梅の「玉光枝垂」など、3月中旬頃まで楽しめます。 梅の開花時期にあわせて「萩往還梅林園まつり」が開催されます。

1月下旬~3月中旬頃

イベント・サービス
サービス・おもてなし
萩・長門エリア
萩市

山口県立萩美術館・浦上記念館 学芸員によるギャラリー・トーク

当館収蔵の浮世絵、東洋陶磁、陶芸・工芸の作品をご紹介する普通展示を担当学芸員の解説を聞きながら、鑑賞して頂きます。 このほか、特別展示の作品を解説するギャラリー・ツアーやイベントなども開催します。 詳細は当館ホームページをご覧頂くか、お電話にてお問い合わせ下さい。

展覧会開催中の土曜もしくは日曜
(詳細はホームページ等でご確認下さい)

イベント・サービス
祭・イベント
萩・長門エリア
萩市

萩城下の古き雛たち

江戸から平成にわたり萩で受け継がれてきた歴史あるお雛様や、萩ならではの小萩人形など約1,200体を、城下町にある旧久保田家住宅をメイン会場に、一般公開の文化財施設などで展示します。

2019年2月3日(日)~4月3日(水)
2020年2月3日(月)~4月3日(金)

イベント・サービス
キャンペーン企画
萩・長門エリア
萩市

萩まちじゅう味めぐり・萩温泉郷湯めぐりキャンペーン

萩のグルメやまち歩きを楽しんで、温泉であったまろう! 飲食店や日帰り温泉、イベント情報などを紹介する『冬のぶらり萩あるきパスポート』(お得なクーポン付)を発行。 この時期に開催されるイベント「萩城下の古き雛たち」や、ヤブツバキが美しい「萩・椿まつり」などとあわせて、パスポートを片手にまち歩きをお楽しみください!

2019年1月10日(木)~3月31日(日)
2020年1月10日(金)~3月31日(火) 予定

グルメ
萩・長門エリア
萩市

萩のあまだい料理

艶のある薄紅色が美しい日本海の逸品 萩のあまだい。 萩は好漁場が近く、鮮度を保ったまま手に入るので、産地ならではの新鮮なお刺身で深い旨みを堪能できます。 ホクホクした食感の煮付けや、焼き魚、唐揚げなど、さまざまなメニューをご堪能ください。

通年

グルメ
萩・長門エリア
萩市

萩のしろうお料理

しろうおは、萩の早春の風物詩。毎年2月中旬~4月上旬にかけて「しろうお漁」が行われます。 酢醤油(すいち)につけて活きたまま食べる「おどり食い」は、ピチピチと動くのど越しを楽しむ独特な食べ方。口中でおどる舌触りと食感は格別です! 毎年3月上旬には「萩・しろ魚まつり」を開催します。

2月下旬~ 3月下旬

イベント・サービス
祭・イベント
萩・長門エリア
萩市

萩往還ワンデーウオーク

日本海に面した城下町・萩から、瀬戸内海に面する防府・三田尻までを結ぶ『萩往還』。 かつて参勤交代の御成道として整備され、吉田松陰先生など維新の志士なども往来した歴史の道を歩きます。 ウオーキングコースは、佐々並コース(20.3km)と、明木コース(10.8km)の2つ。

2019年3月23日(土)
2020年3月下旬予定

イベント・サービス
祭・イベント
萩・長門エリア
萩市

萩・田町萩焼まつり

萩市・萩近郊の萩焼窯元、萩焼卸・小売商の出展による即売会。 温かみのある色彩の萩焼がずらりと並び、いろいろな萩焼を実際に手にとってみて、お店の方と話しながら気軽にお買い物を楽しめます。 萩焼即売の他、萩の名産・物産展や、酒造見学や呈茶席なども催されます。

2019年10月11日(金)~14日(月・祝) 予定

イベント・サービス
祭・イベント
萩・長門エリア
萩市

萩時代まつり

萩市古来の奉納行列「萩大名行列」が市内を練り歩く、秋の一大イベント。 総勢200名を超える行列が城下町を中心に市内を練り歩きます。午後からは、毛利歴代藩主や高杉晋作率いる奇兵隊、萩大名行列などによる「萩時代パレード」が行われ、江戸時代の歴史絵巻を繰り広げます。

2019年11月中旬予定

イベント・サービス
祭・イベント
萩・長門エリア
萩市

萩イルミネフェスタ

大正14年に建設された貴重な洋館駅で登録文化財に指定されている「萩駅舎」周辺でイルミネーションの点灯が行われ、幻想的な姿をつくり出します。 萩城跡等のライトアップとあわせ、夜の観光スポットとして萩の夜を彩ります。

2018年11月24日(土)~2019年1月4日(金)
2019年11月下旬~2020年1月上旬 予定
17:30~23:00

イベント・サービス
祭・イベント
萩・長門エリア
萩市

萩・竹灯路物語

萩城城下町周辺に約4,000本の竹灯籠が並びます。竹の中で揺れるろうそくの灯りで江戸情緒あふれる歴史の町並みがぼんやり照らし出され、趣たっぷりの夜が楽しめます。

2019年10月上旬予定

花・紅葉・風景・絶景
萩・長門エリア
萩市

親水公園 河津桜

2月下旬頃から咲き始める早咲きの桜で、ソメイヨシノよりも濃いピンク色が特徴です。 親水公園には、約120本の河津桜が植えられており、目線の高さでお花を楽しむことができます。

2 月下旬~3 月上旬

花・紅葉・風景・絶景
紅葉
萩・長門エリア
萩市

東光寺 紅葉

大照院とならぶ毛利家の菩提寺である東光寺は、総門、三門、鐘楼、大雄宝殿が国の重要文化財に指定されており、名刹の面影を残しています。 参道や大雄宝殿周辺、墓所にて美しい紅葉が見られます。

11月中旬~下旬頃

花・紅葉・風景・絶景
椿
萩・長門エリア
萩市

笠山椿群生林 ヤブツバキ

笠山の北端(虎ヶ崎)10haの広さに、約60種 25,000本のヤブツバキが自生しています。 開花期間は12月上旬~4月上旬までと長く、例年見ごろを迎える2月中旬~3月下旬頃「萩・椿まつり」が開催されます。 群生林内は遊歩道が整備され、地上約13mの展望台からは、椿群生林や日本海が一望できます。

12月上旬~4月上旬
見頃は 2月中旬~3月下旬頃

花・紅葉・風景・絶景
紅葉
萩・長門エリア
萩市

大照院 紅葉

毛利家の菩提寺である大照院では、書院そばや墓所の紅葉を楽しめます。 国指定史跡である墓所には、毛利氏の家臣が寄進した石灯籠が600数基あり、整然と並ぶ苔むした石灯籠に赤や黄色に色づいた木が際立って、美しい紅葉を見ることができます。

11月中旬~下旬頃

ガイドウォーク・コース
ガイドウォーク
萩・長門エリア
萩市

ガイドと巡る歴史ウォーク 維新胎動の地・旧松本村を歩く

地元ガイドと「維新胎動の地・萩」旧松本村を散策し、世界遺産の松下村塾をはじめ、松陰神社、伊藤博文旧宅、玉木文之進旧宅(松下村塾発祥の地)などを巡り、明治維新の原動力となった萩の歴史を感じることができるガイドツアーです。

2017年9月~ 2020年3月の開催日

花・紅葉・風景・絶景
すいせん
萩・長門エリア
島根県益田市

唐音水仙公園 約200万球の日本水仙

益田市花である日本水仙が、毎年12月から2月にかけて咲き誇る癒しの空間。 海岸に面した台地を、200万球を超える水仙の絨毯が埋め尽くし、可憐な花と日本海の海の青さによる壮大な景色が観光客の心を癒します。

12月~ 2月

花・紅葉・風景・絶景
紅葉
萩・長門エリア
長門市

大寧寺 紅葉

応永17年(1410年)、大内氏の氏族鷲頭弘忠創建と伝わる曹洞宗屈指の名刹です。 室町時代に西国の覇者として山口に栄華を極めた大内氏の終焉の地としても知られています。 境内を彩るイロハモミジやイチョウなどの紅葉を鑑賞するため、毎年多くの観光客が訪れます。

11月中旬~12月上旬

花・紅葉・風景・絶景
絶景・風景
萩・長門エリア
島根県益田市

宮ヶ島 衣毘須神社

小浜海岸の海は碧く美しく、日本画の巨匠・東山魁夷が皇居の障壁画「朝明けの潮」のモデルとしたことで有名な場所。出雲の国美保神社事代(ことしろ)主命(ぬしのみこと)が分祀。白浜でつながる参道は、潮の満ち引きにより姿を変え、大潮の時は参道が消え渡れないこともあります。 「トラベル.jp<たびねす>」ナビゲーターが選ぶ“夏休み、お出かけする前に!「絶景過ぎる」国内観光スポット30選”にも選ばれました。

通年

着地型ツアー
萩・長門エリア
長門市

長門絶景を巡る食感ミニトリップ

長門の絶景をジャンボタクシーでらくらく移動。人気スポット元乃隅稲成神社の見学の他、醤油づくり体験など長門の地産とツアー限定メニュー仙崎イカ漬け膳が楽しめます。

2019年4月~9月

着地型ツアー
萩・長門エリア
長門市

みすゞの課外授業

金子みすゞのふるさと、山口県長門市に心が豊かになる大人の学校があります。 金子みすゞの詩を通じて、これからの人生をより豊かにしていきませんか。

2019年4月1日~2019年9月30日
毎月1回程度

着地型ツアー
萩・長門エリア
長門市

青海島南海岸クルーズと仙崎イカ漬け膳

遊覧船に乗って「青海島南海岸クルーズ」した後は、期間限定の美味「仙崎イカ漬け膳」を堪能。風情ある仙崎のまちを散策し、「めぐって」「見て」「食べて」ゆっくり楽しめるツアーです。 (うれしい! 金子みすゞ記念館入館券付き)

2019年4月~9月

ガイドウォーク・コース
ウォーキングコース
萩・長門エリア
長門市

長門湯本温泉散策「パワースポット」巡り

湯本温泉には古くから伝わる「伝説」や、歴史がたくさんあります。 また、それらの願を込められた「想い」をモニュメントにした場所などを巡り、散策で疲れた足を足湯で労わりながら、散策をされることをお勧めします。

通年

ガイドウォーク・コース
ガイドウォーク
山口・防府エリア, 萩・長門エリア
山口市, 防府市, 萩市

萩往還ガイドウォーキング

萩往還とは、毛利の殿様が萩城築城後、参勤交代での御成り道として開かれた、萩~山口~防府をつなぐ約53kmの街道です。 ガイドウォークでは、案内人の語り部のガイドを聞きながら、見どころのコースを歩きます。 語り部と歩いた方には、コースごとに通行台紙へスタンプを押します。 全コース制覇された方には完歩証明書を発行します。

随時

交通情報
タクシー
萩・長門エリア
島根県益田市

益田観光タクシー

益田観光パンフレット益田浪漫に掲載した推奨コース 【嗚呼、絶景かな、日本海】【THE 益田の歴史・自然】がオススメ!

通年

体験メニュー
萩・長門エリア
長門市

俵山ピザ体験・蕎麦打ち体験

ピザ体験は、生地を作るところからはじめ、俵山の採れたて野菜をトッピング!石窯で焼いた作りたてをご賞味ください。 蕎麦打ち体験は、粉を量るところから一連の蕎麦打ちを体験!打ったそばを茹でてお召し上がりいただけます。

通年(ゴールデンウィーク、12/29~1/3を除く)

4 / 5 « 先頭 1 2 3 4 5 最終 »