1. HOME
  2. 花・紅葉・風景・絶景の検索結果一覧

花・紅葉・風景・絶景の検索結果一覧

花・紅葉・風景・絶景
絶景・風景
岩国・柳井・周南エリア
周南市

ホテルサンルート徳山 工場夜景プレミアム宿泊プラン

周南市臨海部のゴージャスな工場夜景が楽しめる客室を厳選し、さらに工場夜景の楽しみ方の解説シートやオリジナルの夜景グッズもプレゼント!全国広しといえども、工場夜景を間近に楽しめる客室は少なく、とても貴重です。瞬くプラント群の灯りを見ながら、素敵な時間をお過ごしください。

通年

花・紅葉・風景・絶景
菖蒲・あやめ・カキツバタ
岩国・柳井・周南エリア
周南市

周南緑地 菖蒲園

周南緑地の西に位置する西緑地は、京都大学演習林の跡地を利用し、自然林を生かした公園となっており、菖蒲園では75種類、約20,000株のハナショウブがあり、色とりどりの美しい花を観賞できます。

6月上旬~中旬

花・紅葉・風景・絶景
つつじ
岩国・柳井・周南エリア
周南市

永源山公園 つつじ

広さ約18ヘクタールの総合公園である永源山公園は、来園された方に1年を通じて楽しんでいただくため、四季折々の様々な花木を園内に植栽しています。4月下旬から5月上旬かけては、約35,000本のつつじが園内を彩り、5月のゴールデンウィークには「つつじ祭り」が開催され、市内外から多くの人が訪れます。

4月下旬~5月上旬

花・紅葉・風景・絶景
その他の花
岩国・柳井・周南エリア
周南市

大道理地区 芝桜

周南市の大道理地区は、近年「芝桜」で知られるようになりました。これは、地区内の鹿野地集落の棚田の法面に防草シートをはって芝桜を植えたものです。農業を守るとともに、美しい景観をつくり、4月中旬から5月の初めにかけての見ごろには市内外から多くの人が訪れています。芝桜の維持・管理には地元の農家等からなる百笑倶楽部が中心となり、多くの住民が協力して取り組んでいます。

4月上旬~5月上旬

花・紅葉・風景・絶景
岩国・柳井・周南エリア
周南市

緑と文化のプロムナード 桜

約650mの桜並木は、毎年3月下旬から4月上旬までソメイヨシノ約100本が桜のトンネルをつくり、そぞろ歩きに花を添えてくれます。また、4月上旬には「桜街道まつり」や「こあの桜まつり」など、緑と文化のプロムナード周辺の各エリアごとに様々な趣向を凝らしたお祭りを楽しむことができます。

3月下旬~4月上旬

花・紅葉・風景・絶景
絶景・風景
岩国・柳井・周南エリア
周南市

瀬戸内海国立公園太華山

瀬戸内海国立公園特別地域に指定されている太華山は、周南市の南端に位置する大島半島にあります。 標高は362m。山頂からは瀬戸内海の島々に大分県国東半島、晴れた日には遠く愛媛県佐田岬半島も望むことができます。 日が暮れると、眼下に広がるコンビナート工場と市街地が混然一体となった国内屈指の夜景が楽しめます。

通年

金剛山からの眺め

花・紅葉・風景・絶景
絶景・風景
岩国・柳井・周南エリア
周南市

周南工場夜景

瀬戸内沿いに広がるコンビナートは、夜になると幻想的な夜景が出現! JR徳山駅からも近く、複数のビュースポットから気軽に鑑賞でき、全国でも屈指の近さから見る近未来的な夜景は圧巻の一言です!クルーズやタクシーによるツアーも大人気です。

通年

花・紅葉・風景・絶景
絶景・風景
岩国・柳井・周南エリア
周南市

晴海親水公園 夜景

南国情緒あふれる海辺のシンボル空間として、市民の憩いの場となっている晴海親水公園。 園内からはクレーンなどが立ち並ぶコンビナート群が対岸に広がっており、周南市ならではの工場夜景が楽しめます。 2011年に日本夜景遺産に認定されました。

通年

花・紅葉・風景・絶景
絶景・風景
岩国・柳井・周南エリア
周南市

潮音洞・清流通り

周南市鹿野地区にある「潮音洞」は、江戸時代に造られた水路用のトンネルです。地域の人々は潮音洞を大切に守り、今も農業用として使うほか、水路の周辺を「清流通り」として整備し、美しい景観づくりに取り組んできました。その取り組みが評価され、平成20年6月に潮音洞と清流通りは「平成の名水百選」に選ばれました。

通年

花・紅葉・風景・絶景
絶景・風景
岩国・柳井・周南エリア
周南市

漢陽寺「曲水の庭」

漢陽寺は、周防・長門などの守護大名だった大内盛見が、1374年(応安7年)に創建しました。 「昭和の雪舟」とも称される重森三玲の作庭による平安時代様式の「曲水の庭」の他、5つの優雅な庭がある事でも知られています。 また、座禅体験、写経体験をすることもできます。(要予約)

通年
拝観時間9:00~16:00(不定休)

花・紅葉・風景・絶景
絶景・風景
岩国・柳井・周南エリア
周南市

特別天然記念物 八代のツルおよびその渡来地

周南市八代地区には、10月下旬になると遠くシベリアからナベヅルが渡ってきます。 近代日本で他の地域に先駆け、生きものの保護をはじめた自然保護”維新”の地。ツル保護の歴史を今に伝える、大変珍しいツルの墓や多くの文人による句碑なども見どころです。

10月下旬ごろ~3月下旬

花・紅葉・風景・絶景
椿
萩・長門エリア
萩市

笠山椿群生林 ヤブツバキ

笠山の北端(虎ヶ崎)10haの広さに、約60種 25,000本のヤブツバキが自生しています。 開花期間は12月下旬~4月上旬までと長く、例年見ごろを迎える2月中旬~3月下旬頃「萩・椿まつり」が開催されます。 群生林内は遊歩道が整備され、地上約13mの展望台からは、椿群生林や日本海が一望できます。

見頃は 2月中旬~3月下旬頃

花・紅葉・風景・絶景
萩・長門エリア
萩市

陶芸の村公園 ハギの花トンネル

陶芸の村公園に、50mにわたって200株のハギが植栽され、日本一長いハギのトンネルとなり、10月中旬頃に満開を迎えます。 陶芸の村公園の高台からは、萩市街地と日本海が一望でき、萩の花と美しい景色を楽しめます。

10月上旬~下旬

花・紅葉・風景・絶景
絶景・風景
萩・長門エリア
萩市

雲林寺

萩市街から車で約30分ほどの場所にある、千体地蔵が有名なお寺。 境内には、木彫りの猫や招き猫などさまざまな猫の置き物をはじめ、猫のおみくじやお守り、絵馬などがあり、”猫寺”と呼ばれ親しまれています。 【猫かぶり体験】 木彫りの猫をかぶって記念撮影ができます!

通年
※新型コロナウイルス感染拡大防止のため、境内(戸外のみ)での参拝に限ります。猫かぶり体験は中止(2020.6.18)

花・紅葉・風景・絶景
その他の花
萩・長門エリア
萩市

むつみ 菜の花

萩市むつみ地域にある「むつみひまわりロード」周辺では、 春になると約3.5haの広さにおよそ500万本の色鮮やかな菜の花畑が広がります! ゆっくり訪れるむつみの春は「小さな幸せ」でいっぱいです。見頃にあわせて「むつみ菜の花まつり」も開催(予定)されます。

4月上旬~中旬

花・紅葉・風景・絶景
萩・長門エリア
萩市

萩 ソメイヨシノ

約600本のソメイヨシノが咲き誇る桜の名所・萩城跡指月公園。桜の開花時期にあわせて夜桜ライトアップが行われます。(18:00~23:00)。 また園内では、日本では萩でしか見ることのできない珍しい桜で山口県指定天然記念物の「ミドリヨシノ」が開花します(1本のみ)。 萩八景遊覧船では、桜の開花時期にあわせて「桜観賞コース」を特別運航。普段よりコースを延長して、橋本川土手の桜並木を船上から眺めます(約50分)。

3月下旬~4月上旬

花・紅葉・風景・絶景
その他の花
萩・長門エリア
萩市

むつみひまわりロード

むつみ地域のシンボル・伏馬山の山すそ一面に広がるひまわり畑。毎年、7月下旬~8月上旬にかけて約3.5haのひまわり畑におよそ22万本のひまわりが咲き乱れます。 毎年7月下旬には「ひまわりロードフェスタ」が開催されます。またこの時期になると、県内外を問わず多くの写真愛好家がカメラを片手に訪れます。 また近くには、カブトムシやクワガタなど昆虫とふれあえる「むつみ昆虫王国」があります。

7月下旬~8月上旬

花・紅葉・風景・絶景
その他の花
萩・長門エリア
萩市

萩 夏みかんの花

萩の特産である夏みかんは、毎年5月上旬~中旬頃に甘くさわやかな香りのする白く可憐な花を咲かせます。 夏みかんの花が咲く頃には、萩のまちのあちらこちらにある夏みかんの木からふわっと花の香りが漂い、あたりが良い香りに包まれます。 萩城下町の夏みかんの香りは、「かおり風景100選」に選ばれています。

5月上旬~中旬頃

花・紅葉・風景・絶景
萩・長門エリア
萩市

萩城跡指月公園 ミドリヨシノ

約600本のソメイヨシノが咲き誇る萩城跡指月公園に1本のみ存在する「ミドリヨシノ」。 ソメイヨシノに似ていますが、ガクが緑色であることからミドリヨシノと名付けられました。花びらは純白色で、例年ソメイヨシノよりも少し早く咲き始めます。 ミドリヨシノは、日本では萩でしか見ることのできない貴重な桜で、山口県の天然記念物に指定されています。

3月中旬~下旬

花・紅葉・風景・絶景
萩・長門エリア
萩市

親水公園 河津桜

2月下旬頃に咲く早咲きの桜で、ソメイヨシノよりも濃いピンク色が特徴です。 親水公園には、約120本の河津桜が植えられており、目線の高さでお花を楽しむことができます。

2 月中旬~3 月上旬

花・紅葉・風景・絶景
萩・長門エリア
萩市

萩往還梅林園 梅

歴史の道 萩往還そばにある「萩往還梅林園」では、13種類約350本の梅が植栽され、例年1月下旬~3月中旬頃にかけて、色とりどりの梅が咲き誇ります。 緋梅系で最も早く開花する八重咲きの「緋の司」が1月下旬から咲き始め、一重の「豊後」、八重の「白牡丹」、枝垂れ梅の「玉光枝垂」など、3月中旬頃まで楽しめます。 梅の開花時期にあわせて「萩往還梅林園まつり」が開催されます(予定)

1月下旬~3月中旬頃

花・紅葉・風景・絶景
その他の花
山口・防府エリア
防府市

周防国分寺 さるすべり

さるすべりは、夏の間100日間咲き続けるのが特徴で、夏の間眩しく咲き誇ります。 また、周防国分寺の金堂に鎮座する本尊・薬師如来のご利益で、災いや厄を滑り落とすという意味が込められています。

7月中旬~9月中旬

花・紅葉・風景・絶景
あじさい
山口・防府エリア
防府市

東大寺別院阿弥陀寺 あじさい

西のあじさい寺として知られる東大寺別院阿弥陀寺では、毎年6月に約80種4,000株のあじさいが咲き誇り、訪れた人に華やかな浄土の世界を連想させます。

6月

防府天満宮大石段花回廊

花・紅葉・風景・絶景
絶景・風景
山口・防府エリア
防府市

防府天満宮大石段花回廊

日本で最初に創建された防府天満宮の大石段に、毎年花文字が登場します。令和元年は、「令和」の花文字。今年は、どんな花文字が登場するでしょうか?

2021年4月下旬〜5月上旬

花・紅葉・風景・絶景
絶景・風景
下関・秋吉台・宇部エリア
宇部市

キワ・ラ・ビーチ

地中海のリゾートをイメージした通年型レジャー施設。 遠浅の穏やかな海が続き、泳ぎやすく、潮干狩りの名所としても人気があり、潮干狩シーズンには、遠方から多くの観光客が訪れます。 また、干潮時に見られる幅2.0km、奥行き700mの日本有数の広大な砂洲は、歩いて渡ることができるほか、特に風のない日の潮溜まりでは、鏡のように周囲が映り込む幻想的な写真を撮ることができます。

通年

花・紅葉・風景・絶景
つつじ
下関・秋吉台・宇部エリア
宇部市

ときわ公園のツツジ

ヒラドツツジは、白鳥湖付近や周遊園路などを中心に公園全体に約10,000株が植栽されています。石炭記念館の展望台から鮮やかなツツジに彩られた園内を一望でき、ときわ公園ならではの絶景を楽しめます。

4月下旬~5月中旬

花・紅葉・風景・絶景
ふじ
下関・秋吉台・宇部エリア
宇部市

ときわ公園のフジ

ときわ公園内には4か所に藤棚があり、中でもペリカン島の近くにある面積1300平方メートルに及ぶ藤棚の美しさは圧巻。約100メートルのトンネルがあるほか、ペリカン島で過ごすペリカンの姿も見ることができます。藤棚の下でお弁当を食べながらゆったり過ごすのもこの季節ならではの楽しみです。

4月下旬~5月初旬

花・紅葉・風景・絶景
ぼたん
下関・秋吉台・宇部エリア
宇部市

ときわ公園のボタン

「ぼたん苑」では、約250株(約100品種)のボタンと約170株(約30品種)のシャクヤクが4月中旬に花を咲かせます。見ごろは1~2週間程と短いですが、大輪に咲く美しい姿を見ることができます。築150年以上の家屋を、昔ながらの造りをそのままに、休憩所として改修した茅葺屋根の「憩いの家」から花々を望みながら過ごす一時もまた趣があります。見頃の時期には夜間ライトアップを行っており幻想的な空間を演出します。

4月中旬~5月初旬

花・紅葉・風景・絶景
下関・秋吉台・宇部エリア
宇部市

ときわミュージアム 世界を旅する植物館の花々

自生地のフィリピンでは絶滅危惧種に指定されているヒスイカズラや、ときわ公園で作出された美しい花を咲かせるオリジナルサボテン、主にオールドローズと呼ばれる香りの良い多数のバラなど、たくさんの貴重な植物をお楽しみください。

通年(※花によって開花時期が異なります。)

花・紅葉・風景・絶景
下関・秋吉台・宇部エリア
宇部市

ときわミュージアム 世界を旅する植物館

「世界を旅し、感動する植物館」をコンセプトに、原産地の植生を意識した8つのゾーンに特徴的なシンボルツリーを植栽し、世界を旅するように珍しい植物や花、果実に出会えます。 また、ときわ公園で作出された美しい花を咲かせるオリジナルサボテンは、他では見ることの出来ない貴重なサボテンです。ほかにも、ランや食虫植物なども展示しています。

通年

1 / 5 1 2 3 4 5 最終 »