1. HOME
  2. 花・紅葉・風景・絶景の検索結果一覧

花・紅葉・風景・絶景の検索結果一覧

花・紅葉・風景・絶景
紅葉
山口・防府エリア
島根県鹿足郡津和野町

堀庭園 紅葉

かつて銅山で栄えた堀氏の庭園で、国指定名勝となっています。 四季折々の風景が楽しめますが、特にイロハカエデをはじめとする紅葉が見事です。 また、11月上旬の数日にはライトアップを実施予定です。

11月上旬~中旬
入園時間9:00~16:00

花・紅葉・風景・絶景
下関・秋吉台・宇部エリア
美祢市

厚狭川の桜並木・美祢さくら公園

美祢市役所横を流れる厚狭川河川敷には約200本の桜並木があり、春になるとソメイヨシノが咲き誇り、川に映る桜を見ることができます。満開の時期になると多くの人が訪れ賑わいます。花見時期は桜並木に沿って提灯が設置され、明かりが灯った夜はまた違う表情を見せます。

3月下旬~4月上旬

花・紅葉・風景・絶景
下関・秋吉台・宇部エリア
美祢市

長登のしだれ桜

この木は、目通り幹囲1.65メートル、高さ9メートルあります。樹勢は旺盛で本種特有の垂れ下がる枝が傘状に伸び、綺麗な樹形をしています。四月上旬にはソメイヨシノに遅れて、淡紅色の小さな花を多く咲かせ、多くの桜愛好者に親しまれています。

3月下旬~4月中旬

花・紅葉・風景・絶景
菖蒲・あやめ・カキツバタ
下関・秋吉台・宇部エリア
美祢市

二反田のカキツバタ群生地

美祢市美東町にある二反田溜池には、約15種類の自然植物が群生し、湿地帯特有のカキツバタやジュンサイ、オオミズゴケなどがよく発達しており、県下でも貴重な学術的資料です。 特にカキツバタ群落は、野生種としては山口県内では最も大きく、例年5月中旬から6月上旬にかけて、紫や白の美しい花を咲かせます。

5月中旬~6月上旬

花・紅葉・風景・絶景
ほたる
下関・秋吉台・宇部エリア
美祢市

秋芳八代の蛍

秋芳八代地区は美祢市北部の厚東川の源流である桂木山のふもとに位置し、河川流域には多くの自然が残されたところです。その川には毎年多くのゲンジホタルが大量に発生し、沢山の光を放ちながら飛び交う様子には圧倒されるものがあり、蛍祭りの開催時には多くの方が見物に訪れています。

5月中旬~6月中旬

花・紅葉・風景・絶景
絶景・風景
下関・秋吉台・宇部エリア
美祢市

秋吉台・カルスト台地

日本最大級のカルスト台地・秋吉台は標高200~400mに位置し、4502haが国定公園に、1384haが特別天然記念物に指定されています。3億年前の昔、海の中でサンゴ礁として生まれた石灰岩が長い年月をかけて形成され移動し地表に露出した、その悠久の眺望には思わず目を奪われます。 また、季節ごとの異なる表情も魅力。約570種類の草原植物や花を眺め、鳥の歌声に心躍る春。夏は眩しいほどの緑の草原、また、星と虫の声の競演もお楽しみ。8月中旬からは秋の花々が彩り、10月終わりには黄金色に輝くススキと真っ赤に燃えるチガヤの「草紅葉」が鮮やかに。そして迎える冬、「山焼き」によって黒く変貌した台地は、新しい草花が芽吹く春を待つ。 秋吉台を舞台に季節ごとの美しいハーモニーが奏でられています。

通年

花・紅葉・風景・絶景
その他の花
岩国・柳井・周南エリア
周南市

大道理地区 芝桜

周南市の大道理地区は、近年「芝桜」で知られるようになりました。これは、地区内の鹿野地集落の棚田の法面に防草シートをはって芝桜を植えたものです。農業を守るとともに、美しい景観をつくり、4月中旬から5月の初めにかけての見ごろには市内外から多くの人が訪れています。芝桜の維持・管理には地元の農家等からなる百笑倶楽部が中心となり、多くの住民が協力して取り組んでいます。

4月上旬~5月上旬

花・紅葉・風景・絶景
紅葉
下関・秋吉台・宇部エリア
美祢市

秋吉台 草紅葉

春に次いで花の美しさが楽しめる季節です。 10月終わりにはセンブリ、リンドウ、ウメバチソウ、日の光に輝くススキの穂。早朝に、霧が草原を覆うのもこの頃です。

11月中旬~下旬

花・紅葉・風景・絶景
つつじ
岩国・柳井・周南エリア
周南市

永源山公園 つつじ

広さ約18ヘクタールの総合公園である永源山公園は、来園された方に1年を通じて楽しんでいただくため、四季折々の様々な花木を園内に植栽しています。4月下旬から5月上旬かけては、約35,000本のつつじが園内を彩り、5月のゴールデンウィークには「つつじ祭り」が開催され、市内外から多くの人が訪れます。

4月下旬~5月上旬

花・紅葉・風景・絶景
岩国・柳井・周南エリア
周南市

周南緑地 梅の里

周南緑地の東に位置する東緑地は、庭球場、サッカー広場などの運動施設のほか、約3,500㎡ほどの敷地に赤や白の花を咲かせる約90本のウメの木が植栽されています。 赤白の花が同じ木に咲く「源平咲き」のウメがあるので、探してみてください。

2月~3月上旬頃

花・紅葉・風景・絶景
菖蒲・あやめ・カキツバタ
岩国・柳井・周南エリア
周南市

周南緑地 菖蒲園

周南緑地の西に位置する西緑地は、京都大学演習林の跡地を利用し、自然林を生かした公園となっており、菖蒲園では75種類、約20,000株のハナショウブがあり、色とりどりの美しい花を観賞できます。

6月上旬~中旬

花・紅葉・風景・絶景
その他の花
岩国・柳井・周南エリア
周南市

周南緑地 大賀ハス

万葉の森茶室前の池には、縄文時代に咲いていたという大賀ハスが現在、約2,000株育っています。大賀ハスは、昭和26年千葉県の検見川遺跡で発見された種子を栽培し、開花に成功したもので、発見者の大賀一郎博士にちなんで命名されました。花が咲き始めるのは朝5時頃で、満開になるのは朝8時頃です。

7月中旬~8月上旬

花・紅葉・風景・絶景
下関・秋吉台・宇部エリア
美祢市

名水百選 別府弁天池

透き通ったブルーの水が不思議なほどの美しさを見せる湧き水「別府弁天池」。この湧水は摂氏14度の透明度の高い水で、環境庁より昭和60年7月20日、日本名水百選に選定され、灌漑や養鱒にも利用されています。併設されている美祢市養鱒場釣り堀では、ニジマス釣りを楽しむことができます。 また、ここは別府厳島神社の境内でもあり、その昔、辺りを開墾したものの水不足に悩む長者が、夢のお告げ通りに弁財天を勧請すると水が湧きだしたという伝説があり、毎年秋にはこの神与の水に感謝の気持ちをこめ、念仏踊りが奉納されています。

無休

花・紅葉・風景・絶景
絶景・風景
下関・秋吉台・宇部エリア
美祢市

秋吉台の雲海

秋吉台では晩秋から冬にかけての早朝に霧が発生しやすく、雲海と辺りの山々の幻想的な絶景が楽しめます。中でも秋吉台最高峰「龍護峰」から望むのがおすすめです。

晩秋から冬にかけて

花・紅葉・風景・絶景
絶景・風景
下関・秋吉台・宇部エリア
美祢市

江原(よわら)ウバーレとその集落

美祢市秋芳町江原は秋吉台の西部に位置する、ウバーレと呼ばれるカルスト台地特有のすり鉢状の窪地の中に発達した集落です。かつて江原は美祢地域で一二を争うほど大きな集落でした。家屋横にそびえるのは石灰岩で、その割れ目に雨水が浸み込んで窪んだために出来た地形です。

期間設定なし

花・紅葉・風景・絶景
絶景・風景
下関・秋吉台・宇部エリア
美祢市

万倉の大岩郷

金毘羅山の南、標高300m付近のゆるやかな斜面を埋め尽くすのはたくさんの巨石。無数の大きな岩が約27ha、幅100m×奥行150mの広さにゴロゴロと並ぶ様は圧巻です。一つ1mから大きな物では6mにもなるマグマが冷え固まった岩石が積み重なってできたもので、そのインパクトと、神秘的な謎に心を奪われます。脇には遊歩道もあり散策も可能です。また、昼間の豪快な様子から一転、夕暮れ時も必見。夕日に照らされた岩々の光景はとてもロマンチックです。

年中無休

花・紅葉・風景・絶景
山口・防府エリア
防府市

毛利氏庭園 桜

25,000坪の広大な敷地を有する毛利氏庭園は、代表的な近代日本庭園として高い評価を得ています。 庭園内には、約160本の桜があります。

3月下旬~4月上旬

花・紅葉・風景・絶景
その他の花
山口・防府エリア
防府市

防府市西浦 エヒメアヤメ

日本でたった6ヶ所しか自生していないというエヒメアヤメは毎年4月上旬に咲きますが、開花して3~4日しかもたない大変貴重な花で、見た目は非常に小さなものです。 西浦小茅地区には約1,200株のエヒメアヤメが咲きます。

4 月上旬~中旬

花・紅葉・風景・絶景
山口・防府エリア
防府市

桑山公園 桜

桑山公園には約700本の桜が咲き誇ります。桑山には、ちびっこ広場やわんぱく広場などの子どもたちが遊べる遊具があります。また、ふもとの大楽寺には、大河ドラマ「花燃ゆ」で話題となった楫取素彦・文夫妻のお墓があります。

3月下旬~4月中旬

花・紅葉・風景・絶景
山口・防府エリア
防府市

天神山公園 桜

防府天満宮のすぐ側にある天神山公園には、450本の桜があり、桜の名所が多い防府市の中でも人気のスポットです。公園内にはお子様が遊べる遊具もありますので、ぜひご家族でお越しください。

3月下旬~4月中旬

花・紅葉・風景・絶景
その他の花
山口・防府エリア
防府市

周防国分寺 さるすべり

さるすべりは、夏の間100日間咲き続けるのが特徴で、夏の間眩しく咲き誇ります。 また、周防国分寺の金堂に鎮座する本尊・薬師如来のご利益で、災いや厄を滑り落とすという意味が込められています。

7月中旬~10月中旬

花・紅葉・風景・絶景
紅葉
下関・秋吉台・宇部エリア
下関市

彩りの城下町長府 紅葉

大化の改新の後、長門国の国府が置かれたことから、「長府」と呼ばれるようになったと「日本書紀」が伝える町。 江戸時代には、長府毛利藩5万石の城下町として栄え、幕末には維新回天の舞台となりました。 長府庭園~壇具川・惣社・古江小路~長府毛利邸など、景観大賞を受賞した地域をメインにライトアップします。 美しい紅葉と土塀の街並みを見ながら、夜の長府が楽しめます。

11月下旬

花・紅葉・風景・絶景
萩・長門エリア
萩市

萩城跡指月公園 ミドリヨシノ

約600本のソメイヨシノが咲き誇る萩城跡指月公園に1本のみ存在する「ミドリヨシノ」。 ソメイヨシノに似ていますが、ガクが緑色であることからミドリヨシノと名付けられました。花びらは純白色で、例年ソメイヨシノよりも少し早く咲き始めます。 ミドリヨシノは、日本では萩でしか見ることのできない貴重な桜で、山口県の天然記念物に指定されています。

3月中旬~下旬

花・紅葉・風景・絶景
下関・秋吉台・宇部エリア
宇部市

ときわ公園 サクラ

「さくら名所100選」に選ばれたときわ公園は、ソメイヨシノをはじめとする約3,500本のさくらが彩ります。毎年4月の第一日曜日には「さくらまつり」が開催されます。また、3月下旬から4月上旬にさくらのライトアップを行い、夜桜も楽しむことができます。

2020年下旬~4月初旬

花・紅葉・風景・絶景
しゃくなげ
下関・秋吉台・宇部エリア
宇部市

ときわ公園のシャクナゲ

ぼたん苑から約50メートル離れた場所に、約300株のシャクナゲがある「シャクナゲ苑」があります。赤・白・ピンク・紫など色とりどりで、1つ1つの花びらも大きくとても美しい花です。同時期に「ぼたん苑」にはシャクヤクが咲きますが、名前は似ていても花の形状は全く違います。実際に見比べてみるのも楽しいかもしれません。

2020年4月中旬~5月初旬

花・紅葉・風景・絶景
下関・秋吉台・宇部エリア
宇部市

ときわ公園のハナショウブ、スイレン、アジサイ

白鳥大橋付近には約「5300平方メートルのしょうぶ苑があり、約8万本、約150品種の美しいハナショウブを楽しむことができます。毎年6月第二日曜日には「しょうぶまつり」が行われ、市外からの観光客も多く訪れます。 また、「しょうぶ苑」には約1700平方メートルのスイレンの池があります。水辺に浮かぶ可憐なスイレンの花に郷愁を誘われながら池の周りを散策するのも風情があります。また、近くにあじさい苑もあり、写真愛好家たちの間でも人気のスポットです。

ハナショウブ:2020年5月下旬~6月下旬、スイレン:5月中旬~10月初旬、アジサイ:5月下旬~6月下旬

花・紅葉・風景・絶景
ぼたん
下関・秋吉台・宇部エリア
宇部市

ときわ公園のボタン

「ぼたん苑」では、約250株(約100品種)のボタンと約170株(約30品種)のシャクヤクが4月中旬に花を咲かせます。見ごろは1~2週間程と短いですが、大輪に咲く美しい姿を見ることができます。築150年以上の家屋を、昔ながらの造りをそのままに、休憩所として改修した茅葺屋根の「憩いの家」から花々を望みながら過ごす一時もまた趣があります。見頃の時期には夜間ライトアップを行っており幻想的な空間を演出します。

2020年4月中旬~5月初旬

花・紅葉・風景・絶景
ふじ
下関・秋吉台・宇部エリア
宇部市

ときわ公園のフジ

ときわ公園内には4か所に藤棚があり、中でもペリカン島の近くにある面積1300平方メートルに及ぶ藤棚の美しさは圧巻。約100メートルのトンネルがあるほか、ペリカン島で過ごすペリカンの姿も見ることができます。藤棚の下でお弁当を食べながらゆったり過ごすのもこの季節ならではの楽しみです。

2020年4月下旬~5月初旬

花・紅葉・風景・絶景
つつじ
下関・秋吉台・宇部エリア
宇部市

ときわ公園のツツジ

ヒラドツツジは、白鳥湖付近や周遊園路などを中心に公園全体に約10,000株が植栽されています。石炭記念館の展望台から鮮やかなツツジに彩られた園内を一望でき、ときわ公園ならではの絶景を楽しめます。

2020年4月下旬~5月中旬

花・紅葉・風景・絶景
絶景・風景
下関・秋吉台・宇部エリア
宇部市

キワ・ラ・ビーチ

地中海のリゾートをイメージした通年型レジャー施設。 遠浅の穏やかな海が続き、泳ぎやすく、潮干狩りの名所としても人気があり、潮干狩シーズンには、遠方から多くの観光客が訪れます。 また、干潮時に見られる幅2.0km、奥行き700mの日本有数の広大な砂洲は、歩いて渡ることができるほか、特に風のない日の潮溜まりでは、鏡のように周囲が映り込む幻想的な写真を撮ることができます。

通年

2 / 5 « 先頭 1 2 3 4 5 最終 »