おいでませ山口写真館

新規会員登録

写真のダウンロードおよびブックマークの利用には「おいでませ山口写真館」への会員登録(無料)が必要です。
下記利用規約をご確認のうえ、登録フォームへおすすみください。

登録手続きが完了いたしましたら一般社団法人山口県観光連盟にて審査の上メールにて会員登録完了のお知らせをいたします。
会員登録完了次第、すべての写真をダウンロードしてご利用いただけます。

「おいでませ山口写真館」利用規約

第1条(本規約の趣旨)

この規約(以下「本規約」という)は、一般社団法人山口県観光連盟(以下、「当連盟」という)が運営する観光情報サイト「おいでませ山口へ」(以下「当サイトという」)内の「おいでませ山口写真館」における写真のダウンロードおよびそれに付随するサービス(以下「本サービス」という)の利用について定めるものとする。

第2条(本規約の変更)

  1. 当連盟は会員の承諾を得ることなく、本規約を変更することができる。この場合に、本サービスの利用条件は変更後の規約によるものとする。
  2. 変更後の規約は、当連盟が別途定める場合を除き当サイト上に表示した時点より効力を生じるものとする。

第3条(当連盟からの通知)

  1. 当連盟は、当サイト上の表示、その他当連盟が適当と判断する方法(電話、メール等)により、会員に対し随時必要事項を通知する。
  2. 前項の通知は、当連盟が当該通知の内容を当サイト上に表示し、もしくは当連盟が当該通知を発信した時点より効力を発するものとする。

第4条(会員)

会員とは、当連盟が定めた手続きに従い、本サービスの全てまたは一部を利用できる資格を得た個人とする。

第5条(会員登録)

  1. 本サービスの利用を希望する申込者(以下「申込者」という)は、本規約に同意した上で、当連盟が別途定める方法にて会員登録の手続きを行うこととする。
  2. 申込者は次の項目を全て正確に登録することとする。
    1. 申込者の「氏名」、「郵便番号」、「住所」、「電話番号」、「e-mailアドレス」、および「使用の目的」
    2. 「会員ID」および「パスワード」
  3. 前項第2号の「会員ID」および「パスワード」は申込者が別途指定の範囲内で自由に指定することとする。
  4. 会員登録の承諾は、当連盟から申込者への会員登録完了の通知をもって成立し、申込者はこの時点で会員資格を得ることとする。ただし、次のいずれかに該当する場合は、承諾後であっても事前の通知、催告なしに会員資格を取り消すことができる。
    1. 会員登録内容に、重大な虚偽の記載があったことが判明した場合。
    2. 会員が本規約に違反した場合。
    3. その他会員としてふさわしくないと当連盟が判断した場合。

第6条(会員の義務)

  1. 会員は、当連盟が別に定める期間ごとにパスワードの更新を行うものとする。
  2. 会員は本サービス利用にあたり、会員登録の際に指定したIDおよびパスワードを開示、譲渡、貸与等により、第三者に利用させないこととする。
  3. 会員はIDおよびパスワードの使用、管理について一切の責任を負うとともに、使用上の過誤または第三者による不正使用等について、当連盟は一切その責任を負わないことに同意するものとする。
  4. 本サービスにおいて当連盟が提供する全ての内容の著作権は当連盟に帰属するものとし、会員は当連盟の許可を得ることなく、その複製、譲渡、貸与、改変(拡大、縮小、解像度変更を除く)、二次利用、類似サービス・類似製品(ダウンロードやコピーを目的としたサービス・製品)の制作を行わないものとする。
  5. 会員は本サービスを利用して以下の行為を行わないものとする。
    1. 当連盟もしくは他者を差別、誹謗中傷し、またはその名誉、信用を傷つける行為
    2. 当連盟もしくは他者の財産、プライバシー、肖像権を侵害する等の不利益を与える行為
    3. 方法のいかんを問わず、当連盟もしくは他者に対し迷惑となるような行為
    4. 故意、過失を問わず法令に違反し、又は公序良俗に反する行為
    5. 前各号に定める行為を助長する行為

第7条(本サービスの運営)

  1. 当連盟は会員への事前の通知なくして本サービスの内容および名称を変更できるものとする。
  2. 当連盟は次のいずれかに該当する場合には会員に事前に通知することなく本サービスの提供を一時的に中断できるものとする。
    1. 本サービス用設備の保守および工事、または障害の発生により、やむを得ない場合。
    2. 天災、事変、その他非常事態により運営が不可能な場合。
    3. 運用上または技術上、当連盟が本サービスの一時的中断を必要と判断した場合。
  3. 当連盟は前項各号の事由、その他の事由により、本サービスの提供の遅延または中断等が発生しても、これに起因して会員または他者が被った被害について一切責任を負わないものとする。

第8条(本サービスの終了)

  1. 当連盟は会員に事前通知をした上で、本サービスの全部または一部の提供を終了することができる。

第9条(個人情報の保護)

  1. 当連盟は本サービスの利用にあたり会員より提供された個人情報を、安全な環境下に保管し、合理的な技術施策をとることにより、個人情報への不正な侵入、個人情報の紛失、誤用、無断使用、公表、改変、漏えい、破壊などの防止に努め、適切に取り扱うものとする。
  2. 当連盟は、個人情報をいかなる第三者にも開示、又は提供しないものとする。ただし、次のいずれかに該当する場合は開示、又は提供することができる。
    1. 法令の規定に基づき個人情報の開示を要求された場合。
    2. 会員の同意がある場合。
    3. 会員の個人情報を集計、分析し、個人が特定できない状態にした統計データを、有益であると当連盟が認めるサービス提供のために活用する場合。

第10条(損害賠償)

  1. 会員は自己の責任において本サービスを利用するものとする。当連盟は本サービスの利用に関して、当連盟が最善の注意を払ったにもかかわらず会員が被った損害または損失などについて、当連盟の過失により損害が発生した場合を除き、一切の責任を負わないものとする。
  2. 会員が本サービスの利用により他者に対し損害を与えた場合、当連盟はその一切の責任を負わないこととする。
  3. 会員が本規約に反した場合、不正または違法に本サービスを利用することにより当連盟に損害を与えた場合において、当連盟は当該会員に対して相当の損害賠償の請求(弁護士費用を含む。)を行うことができる。
  4. 当連盟は本サービスの提供を終了する際、第8条の手続きを経ることで、終了に伴う会員または他者からの損害賠償の請求を免れるものとする。

第11条(雑則)

  1. 本規約に関する準拠法は日本法とする。
  2. 会員と当連盟との当事者間協議で解決しない場合の管轄裁判所は山口地方裁判所を専属合意管轄裁判所とする。

第12条(附則)

本規約は平成16年4月1日より実施する。

本規約は平成17年11月29日より実施する。

利用規約に同意しますか?

同意して登録フォームに進む

ページ上部へ