山口県内(周辺)の、空港・駅・観光スポット間の移動手段をご紹介します。

  1. ホーム
  2. 観光乗り物

観光乗り物

SLやまぐち号

イメージ

「貴婦人」の愛称で親しまれる「C571」は、山頭火が愛した「新山口」を出発し、「湯田温泉」、大内文化の香り漂う「山口」、四季折々の情緒を楽しめる「長門峡」、山陰の小京都「津和野」までの62.9kmを約2時間かけて走ります。
※運行日注意
※全席指定(乗車券の他に指定席券が必要)

公式HPへ

とことこトレイン

イメージ

錦町駅からそうづ峡温泉駅まで約6Kmを時速約10Kmで、ゆっくりと走ります。トロッコ列車に乗ってキラキラ光る夢のトンネルに入ると、宇宙旅行気分が味わえます。

公式HPへ

錦川清流線(錦川鉄道)

イメージ

岩国と錦町の間を清流錦川に沿って走ります。
車両は、清流と奏でる自然の風景をテーマとして「桜のピンク」「森林のグリーン」「蛍の光のイエロー」「清流のブルー」の4種類、かわいらしいラッピングが施されています。
また、広く造られた車窓から、春の桜や菜の花、夏の川面のアマゴやアユの姿など四季折々の景色をお楽しみ頂きます。

公式HPへ

人力車

錦帯橋周辺を観光案内付で人力車に乗って巡ることができます。

詳細ページへ