お雛さま特集 おいでませ山口へ

下関市

平家雛流し神事(下関市)

住所:
下関市阿弥陀寺町4-1
アクセス:
JR下関駅からバス約10分「赤間神宮前」下車すぐ/下関ICから車で約13分
時期:
3月上旬
詳細情報:
料金:無料
内容:
壇ノ浦の合戦で源氏に敗れた平家一門の慰霊のために行われる神事です。曲水の宴の後、手作りのおひなさまを壇之浦の岸壁より関門海峡に流します。下関の春の風物詩です。
問い合わせ先:
赤間神宮 TEL:083-231-4138

柳川伝承まり・さげもんとフラワーアクセサリーコラボ展示(下関市)

住所:
下関市長府惣社町4-10
アクセス:
JR下関駅からバス23分「城下町長府」下車後徒歩10分/下関ICから車で25分
時期:
2月21日(月)~3月6日(月)9:00~17:00
詳細情報:
観賞無料※ただし、毛利邸入場料が必要
内容:
全国三大つるしびなのひとつで、100年以上引き継がれている伝統あるつるしびなとフラワーアクセサリーによる華やかなコラボ展示。期間中ひなまつりにちなんだ和菓子付き抹茶や甘酒あり(先着順)
問い合わせ先:
長府毛利邸 TEL:083-245-8090

長府おさげものひなまつり(下関市)

住所:
下関市長府惣社町4-10
アクセス:
JR下関駅からバス23分「城下町長府」下車後徒歩10分/下関ICから車で25分
時期:
2月7日(日)~2月14日(日)まで9:00~17:00※最終日は16:00まで
詳細情報:
観賞無料※ただし、毛利邸入場料が必要
内容:
長府おさげものの会による「つるしかざり」の展示と創作押絵平家雛を同時展示します。※期間中毎日呈茶席あり
問い合わせ先:
長府毛利邸 TEL:083-245-8090

城下町長府ひなまつり(下関市)

住所:
城下町長府地区(長府毛利邸、長府庭園ほか)
アクセス:
JR下関駅からバス23分「城下町長府」下車/JR長府駅からバス10分「城下町長府」下車/下関ICから車で約20分
時期:
平成28年2月5日(金)~4月3日(日)
詳細情報:
料金無料※ただし、有料施設に入場する場合に別添入場料が必要
内容:
明治維新へと続くきっかけとなった舞台「城下町長府」。歴史の表舞台に立つ男たちを陰で支えた女性たちが愛する人の無事を祈っていたこの町は、今も歴史情緒漂い、県内外を問わず下関の観光名所の一つとなっています。代々受け継がれてきたひな人形たちも、そんな歴史の流れに翻弄された女性たちを見守ってきたのかもしれません。期間中、「ひな人形」や「つるしかざり」、他では見ることができまい「ふく雛」を展示します。華やかなひな人形や一つひとつに想いが込められたつるしかざりを観賞しながら城下町長府を散策しませんか?
問い合わせ先:
下関市観光政策課 TEL:083-231-1350

春を愛でるさげもん展(下関市)

住所:
下関市長府黒門東町8-11
アクセス:
JR下関駅・JR新下関駅からバス20分「市立美術館前」下車後すぐ/下関ICから車で20分
時期:
平成28年2月27日(土)~3月3日(木)まで 9:00~16:00
詳細情報:
観賞無料※ただし別途施設入園料が必要
内容:
古布を使用したひな人形・季節の飾り・さげもん飾り等の展示/2/6、2/7、2/13、2/14、2/20、2/21のみ呈茶席あり
問い合わせ先:
長府庭園 TEL:083-246-4120

手描き友禅と組紐のひなまつり展(下関市)

住所:
下関市長府黒門東町8-11
アクセス:
JR下関駅・JR新下関駅からバス20分「市立美術館前」下車後すぐ/下関ICから車で20分
時期:
平成28年3月9日(金)~3月15日(火)まで 9:00~16:00※最終日は15:00まで
詳細情報:
観賞無料※ただし別途施設入園料が必要
内容:
手描き友禅、ひな人形、たちびな、組紐でつくる人形の展示/2/6、2/7、2/13、2/14、2/20、2/21呈茶席あり
問い合わせ先:
長府庭園 TEL:083-246-4120

豪華おひなさま展示(下関市)

住所:
下関市長府黒門東町8-11(長府庭園)/下関市長府惣社町4-10(長府毛利邸)
アクセス:
JR下関駅・JR新下関駅からバス20分「市立美術館前」下車すぐ(長府庭園)/JR下関駅からバス23分「城下町長府」下車後徒歩10分(長府毛利邸)/下関ICから車で20分(長府庭園)/下関ICから車で25分(長府毛利邸)
時期:
2月5日(金)~2月21日(日)まで9:00~16:00(長府庭園)/3月17日(木)~3月21日(月・祝)まで9:00~17:00(長府毛利邸)
詳細情報:
料金:観賞無料※ただし施設入場料が必要
内容:
豪華おひなさまが今回、初お披露目。 また、「着付け体験」として城下町長府ひなまつりを着物を着て散策することができます。開催時期/時間:3月4日(金)~6日(日)、3月11日(金)~13日(日)まで9:30~16:30(先着10名)料金:着物レンタル・着付け2000円、着物持参・着付けのみ1000円※別途毛利邸入場料が必要。※問合せ:長府毛利邸TEL:083-245-8090
問い合わせ先:
TEL:083-246-4120(長府庭園)/TEL:083-245-8090(長府毛利邸)

宇部市

ちいさなおひなさま展(宇部市)

住所:
宇部市新天町一丁目3番9号
アクセス:
「常盤町一丁目」(宇部井筒屋前)バス停下車後徒歩3分/山陽自動車道宇部ICより15分
時期:
未定 10:00~18:30 ※水曜定休
詳細情報:
料金:見学無料、販売あり
内容:
30年以上続く、ちいさなおひなさま展。日本各地で作られた、手のひらサイズの小さなおひなさまを多数展示しています。焼き物、陶器、ガラス、和紙、ちりめん…など多彩な素材が勢ぞろい。お気に入りは購入することができます。春の訪れを楽しみながら、あなたにぴったりなおひなさまを見つけてみてはいかが。
問い合わせ先:
ギャラクシーふくなが(ART BOX CAN) TEL:0836-31-0085

山口市

大殿ひなさんぽ(山口市)

住所:
山口市大殿大路周辺
アクセス:
JR山口駅から徒歩約15分/小郡ICから車で約20分
時期:
2月28日(日)~3月21日(月祝) 時間、休日等は展示している各店舗により異なる
詳細情報:
料金:無料
内容:
大殿大路は、大内文化の香りと明治維新の原動力、この両方の魅力を感じることができます。この町内の方々が、ご家族で大事にしてこられた雛人形が展示されます。3月6日(日)には、ワークショップ、ファッションショーなどが開催される予定です。早春の大殿大路を飾る雛人形を、ぜひご覧ください。
問い合わせ先:
大路Lobby TEL:083-920-9220

阿知須のひなもんまつり&街角ギャラリー(山口市)

住所:
山口市阿知須 阿知須商店街
アクセス:
JR宇部線阿知須駅下車すぐ/山口南ICから車で約20分
時期:
2月10日(水)~2月14日(日)9:30~15:30/期間中無休
詳細情報:
料金:無料
内容:
 阿知須の商店街一帯で「ひなもんまつり」が開かれます。「ひなもん」は、縁起の良い鶴や亀、宝袋などを古い布で作り、可愛らしい人形や飾り玉などと組み合わせたつり飾りです。今年も、約30の商店で約5,000点の色鮮やかな「ひなもん」が飾られます。
問い合わせ先:
山口県央商工会阿知須支所 TEL:0836-65-2129

萩市

萩城下の古き雛たち(萩市)

住所:
市内15カ所(萩博物館、旧久保田家住宅、桂太郎旧宅、旧湯川家屋敷、梅屋七兵衛旧宅、旧山村家住宅、旧田中別邸、田町商店街、旧山中家住宅、菊屋家住宅、口羽家住宅、渡辺蒿蔵旧宅、旧小池家土蔵、中村家、森井家住宅)
アクセス:
JR新山口駅からバスで最速60分(市内まで)/中国自動車道美祢東JCT経由小郡萩道路絵堂ICから車で約20分
時期:
2月3日(水)~4月3日(日)9:00~17:00※各施設により異なる(「流し雛」4月3日(日)10:00~旧湯川家屋敷周辺)/旧山中家、旧山村家、梅屋七兵衛旧宅は毎水曜日定休
詳細情報:
料金:萩博物館(大人510円、大学・高校生310円、小中学生100円)/菊屋家住宅(大人600円、高校・中学生300円、小学生200円)/旧久保田家住宅、桂太郎旧宅、旧湯川家屋敷、旧田中別邸、口羽家住宅(1人100円)/ほか施設無料
内容:
「萩城下の古き雛たち」では市民の方々によって受け継がれてきたお雛さまや施設ゆかりのお雛さま約1,200体を展示しています。萩の歴史の中で大切に受け継がれたお雛さまの移り変わりをごゆっくりお楽しみください。小萩人形のお雛様も展示します。また、雛人形展示期間最終日には旧湯川家屋敷にて「流し雛」を開催します。観光客の方にも雛流しに参加していただけます。展示会場のうち9カ所は今年より開催する「萩まちじゅう味めぐり・萩温泉郷湯めぐりキャンペーン」のスタンプラリーポイントになっています。
問い合わせ先:
(公社)萩市観光協会 TEL:0838-25-1750

周南市

ひなまつり国際交流会(周南市)

ひなまつり国際交流会
住所:
周南市福川南町2-1 新南陽ふれあいセンター
アクセス:
JR福川駅から徒歩約8分/徳山西ICから車で約15分
時期:
平成28年3月5日(土)
詳細情報:
料金:800円(小学生以上)/定員:60名 ※2月29日(月)までに電話での事前申込み必要
内容:
日本文化体験を通して、外国人と日本人が交流し、日本文化への理解を深めながら交流を図る。日本文化内容:もちつき、茶道、着付け体験、日本舞踊等
問い合わせ先:
周南国際交流児童クラブ(代表:笹村)TEL:090-4653-0472

防府市

毛利博物館 企画展「お雛さま」(防府市)

住所:
防府市多々良1-15-1
アクセス:
JR防府駅から阿弥陀寺行きバス約6分「毛利本邸入口」下車/防府東ICから車で約10分/防府西ICから車で約15分
時期:
2月11日(木)~4月10日(日)9:00~17:00(入館は16:30まで)
詳細情報:
料金:博物館(大人700円、小中学生350円)/博物館・庭園共通券(大人1000円、小中学生500円)
内容:
ひなまつりにちなみ、可憐な「古今雛」の段飾りをはじめ、毛利家伝来の雛道具やお姫さまゆかりの華麗な品々を展示します。
問い合わせ先:
毛利博物館 TEL:0835-22-0001

防府天満宮 梅まつり 人形感謝祭と里親探し(防府市)

防府天満宮 梅まつり 人形感謝祭と里親探し
住所:
防府市松崎町14-1
アクセス:
JR山陽本線防府駅から徒歩20分/防府東ICから車で約10分/防府西ICから車で約10分
時期:
2月21日(日)~3月6日(日)(3月1日人形感謝祭・3月1日~3月5日里親探し)
詳細情報:
料金:御初穂料 1箱3000円 (古い人形(持参のみ)の受付は2月11日~2月29日 8:30~17:00)
内容:
捨てがたい記念の雛人形や長い間可愛がってきたぬいぐるみに感謝を込めてのお祓いをします。さらに雛壇に飾っていただき、人形達を大事にしていただける今後の里親を御希望の方には、お譲りをいたしますので、人形に感謝を込めてきれいにしてご持参いただけたら幸せます。
問い合わせ先:
防府天満宮 TEL:0835-23-7700

岩国市

岩国城下町 「内裏びな」まつり(岩国市)

岩国城下町 「内裏びな」まつり
住所:
錦帯橋周辺と城下町
アクセス:
JR岩国駅よりバス20分錦帯橋下車徒歩5分/岩国ICから車で10分
時期:
2月27日(土)~3月16日(日)予定/各店の営業時間内
詳細情報:
駐車場は各店満車の時は、錦帯橋下河原をご利用ください。
内容:
城下町界隈に伝わる古いお雛さまをたくさん展示します。お店でいろいろ見られます。
問い合わせ先:
岩国まちづくり桜の会 TEL:0827-41-2318

長門市

俵山温泉ひなめぐり(長門市)

俵山温泉ひなめぐり
住所:
俵山温泉街、各旅館
アクセス:
JR長門湯本駅からサンデンバス20分俵山温泉バス停下車/美祢ICから車で45分(国道435、316号線、県道34、38号線経由)
時期:
3月1日(火)~4月3日(日)9:00~16:00予定
詳細情報:
駐車場:有り
内容:
俵山温泉街にある各旅館の玄関先に手作りを含む様々なひな飾りが展示され、誰でも自由に玄関先で楽しむことができます。また、期間中はソバ打ち実演販売、もちつき、お茶席、湯ぼたん鍋の無料配布、ぜんざいの販売も行われ冷えた身体を温めるにはもってこいのイベントも開催されます。  更に、展示期間中には「ひなめぐりスタンプラリー」も開催され、全てのスタンプを集めると、素敵なプレゼントがもらえます。
問い合わせ先:
俵山温泉 TEL:0837-29-0001

柳井市

商都柳井おひなさま巡り(柳井市)

商都柳井おひなさま巡り
住所:
柳井市古市・金屋地区(白壁の町並み)/柳井市中央(麗都路通り)
アクセス:
JR柳井駅下車すぐ/玖珂ICから車で20分/熊毛ICから車で25分
時期:
2月中旬~3月下旬9:00~17:00/むろやの園水曜休み/国森家住宅月曜休み
詳細情報:
料金:国森家住宅(大人200円 子供100円)/むろやの園(大人450円 中高生350円 小学生300円)
内容:
白壁の町並みから麗都路通りにかけて約20軒のお店や住宅で大切にされている雛人形が飾られます。様々なおひな様のエピソードを訪れて歩くのも楽しいものです。
問い合わせ先:
柳井市白壁の町並みを守る会 TEL:0820-22-8077

山陽小野田市

寝太郎の里おひなさまめぐり(山陽小野田市)

住所:
山陽小野田市厚狭一丁目
アクセス:
JR厚狭駅在来線口からすぐ/小野田ICから車で15分
時期:
3月3日(水)~3月13日(日)
詳細情報:
駐車場:厚狭図書館等の駐車場をご利用ください。 入場料金:見学無料 時間:店舗により異なります。
内容:
厚狭駅前商店街商店街周辺で、昭和の初期から平成までのお雛様が各所に展示されます。
問い合わせ先:
山陽商工会議所 TEL:0836-73-2525

津和野町

陶のひいなとさくらの器展(津和野町)

陶のひいなとさくらの器展
住所:
津和野町本町通り クンストホーフ
アクセス:
JR津和野駅から徒歩5分/六日市ICから車で約50分
時期:
1月5日~4月30日9:00~18:00/不定休
詳細情報:
料金:無料
内容:
遊亀窯元で製作された数々の器が並ぶギャラリーでは、春をモチーフに、花びらをほどこした器と陶器のお雛さまをメインに展示・販売しています。
問い合わせ先:
クンストホーフ津和野 TEL:0856-72-0139

ページ上部へ