グルメ・おみやげ

赤間硯

  • 下関・秋吉台・宇部エリア
  • 主な特産品
  • 工芸品

アカマスズリ

赤間硯

赤間硯の由来については明確でないが、少なくとも600年からの歴史をもっていると思われます。
赤間硯の原石は、赤褐色の輝緑凝灰石で、有名な中国の「端渓」に似た石質といわれています。
現在でもそのほとんどが手作業によるもので国の伝統的工芸品に指定されています。

このエリアの宿泊を探す

赤間硯

所在地

山口県宇部市

問合せ先

山口県赤間硯生産協同組合
〒757-0214
山口県宇部市大字西万倉793
TEL: 0836-67-0641

ページ上部へ