観光スポット

下関南部町郵便局

  • 下関・秋吉台・宇部エリア
  • 名所・史跡

シモノセキナベチョウユウビンキョク

下関南部町郵便局

下関南部町郵便局は、下関に現存する最も古い洋風建築物で、明治33年(1900)に赤間関郵便局(当時)が電信局を統合し、新築移転されたもの。
外壁のレンガは厚さ60cmという堅固なもので、逓信省(ていしんしょう)技師の三橋四郎が設計を行った。
いまなお現役の郵便局舎としては日本最古のもの。
現在、局内には資料展示コーナーのほか、カフェが併設されたギャラリーや中庭があり、コンサートや結婚式等のイベントスペースとしても活用されている。
また、夜間はライトアップされている。

このエリアの宿泊を探す

マップ中のアイコン説明

観る
名所・史跡
買う
お土産
遊ぶ
レジャー・体験
イベント
イベント開催地
宿泊
宿泊施設
温泉
温泉施設
自然
自然
食べる
飲食店

下関南部町郵便局

建築年

明治33年(1900)

所在地

〒750-0006
山口県下関市南部町22-8
TEL: 083-222-0161

交通アクセス

  1. JR下関駅からバスで7分
    → 「唐戸」バス停から徒歩で1分

問合せ先

下関南部町郵便局
〒750-0006
山口県下関市南部町22-8
TEL: 083-222-0161

ページ上部へ