観光スポット

梶栗浜遺跡

  • 下関・秋吉台・宇部エリア
  • 名所・史跡
  • 人物・文化

カジクリハマイセキ

梶栗浜遺跡は、下関市安岡梶栗浜にある弥生時代の墓地遺跡。
発掘調査により、ここから鏡、銅剣、土器などの遺物が出土したが、そのうちの青銅器は、我が国の遺跡から発見された例が少ない朝鮮古代のものであることがわかっています。
出土品は、下関市立考古博物館に保管されています。

このエリアの宿泊を探す

マップ中のアイコン説明

観る
名所・史跡
買う
お土産
遊ぶ
レジャー・体験
イベント
イベント開催地
宿泊
宿泊施設
温泉
温泉施設
自然
自然
食べる
飲食店

種別

国指定史跡

時代

弥生時代

所在地

〒759-6614
山口県下関市梶栗町4丁目、5丁目

問合せ先

下関市観光政策課
〒750-0008
山口県下関市田中町5-6
TEL: 083-231-1350
FAX: 083-231-1853

ページ上部へ