グルメ・おみやげ

岩国石人形(錦堂工芸舎)

  • 岩国・柳井・周南エリア
  • 工芸品

イワクニイシニンギョウ

岩国石人形(錦堂工芸舎)

石人形は、錦帯橋下の川の中で、ニンギョウトビゲラという昆虫が川底の小石や砂を集めて造る筒巣を加工し、民芸品としたもので江戸時代から、郷土玩具や御守りとして珍重されています。
日本三大珍品玩具のひとつともいわれています。
七福神、大名行列、キーホルダーなどの商品があります。

●取扱商品  石人形
●販売所  岩国石人形資料館他

【商品紹介】
錦帯橋の下で採れる自然石「石人形」を使って作っています。
※石人形は自然石のため、一点一点異なります。商品画像と全く同じではありません。

「スタンド付七福神」
石人形を七福神に見立て、錦帯橋の絵を背景にしたスタンド付のプラスチックケースに収めたものです。サイズ:11.5×8×1cm(スタンド収納時) 

「ケース入七福神(中)」
石人形を七福神に見立て、台石の上に立てて取り付け、中型のプラスチックケースに収めたものです。サイズ:11.5×9×9cm 

「大名行列」
厳選された大きさ・形の石人形を使用した額入りの大名行列です。サイズ:30×17×3cm

このエリアの宿泊を探す

岩国石人形(錦堂工芸舎)

岩国石人形(錦堂工芸舎)

岩国石人形(錦堂工芸舎)

所在地

〒741-0081
山口県岩国市横山2丁目2-18

交通アクセス

  1. 錦帯橋から徒歩で1分

問合せ先

岩国石人形史料館(錦堂工芸舎)
〒741-0081
山口県岩国市横山2丁目2-18
TEL: 0827-43-2665
FAX: 0827-43-2665

ページ上部へ