観光スポット

石城山神籠石

  • 岩国・柳井・周南エリア
  • 名所・史跡
  • 人物・文化

イワキサンコウゴイシ

石城山神籠石

巨石を一列の帯状に並べた古代の土木工事の遺跡は、古代の神域なのか?それとも山城跡なのか?古代のロマンを巡る謎。
石城山の八合目辺りに約2.6㎞に渡って巨石が鉢巻状に山を取り巻く謎の古代遺跡です。
国指定の史跡ですが、いつ、誰が、何の目的で構築したかは不明で、周防古代史を解明するうえで貴重な遺跡です。
東西南北にはそれぞれ、人がやっと潜れるぐらいの水門が設けられており、「山姥の穴」と呼ばれ、伝説が残っています。
近くには国指定重要文化財「石城神社」、第二奇兵隊練兵場跡等があります。

このエリアの宿泊を探す

マップ中のアイコン説明

観る
名所・史跡
買う
お土産
遊ぶ
レジャー・体験
イベント
イベント開催地
宿泊
宿泊施設
温泉
温泉施設
自然
自然
食べる
飲食店

時代

古墳時代

所在地

〒743-0101
山口県光市塩田

交通アクセス

  1. JR山陽本線岩田駅からバス
    (光市営バス大和方面行き)
    → 「須賀社」バス停から徒歩で60分
  2. JR山陽本線岩田駅から車で30分
  3. 山陽自動車道熊毛ICから車で約15分

問合せ先

光市教育委員会
〒743-0011
山口県光市光井9丁目18-3
TEL: 0833-74-3604

文化財

国指定史跡

ページ上部へ