観光スポット

のむら美術館

  • 山口・防府エリア
  • ミュージアム

ノムラビジュツカン

洞春寺の敷地内にある美術館。山口市内で酒造業営んでいた野村益治氏が生涯を通じて収集した書・画・茶道具類数百点を常時展示してあります。収蔵品には幕末から維新に活躍した桂小五郎(後の木戸孝允)、三条実美、伊藤博文、山県有朋、村田清風などの書・書簡文、絵では本県に関係の深い画家の作品を始め、雪舟、狩野元信、丸山応端、森寛斎などの軸もの、屏風等、道具類では、足利時代の芦屋釜、抹茶、煎茶の茶道具、その他の古美術品を所蔵しています

このエリアの宿泊を探す

マップ中のアイコン説明

観る
名所・史跡
買う
お土産
遊ぶ
レジャー・体験
イベント
イベント開催地
宿泊
宿泊施設
温泉
温泉施設
自然
自然
食べる
飲食店

料金/時間/休業日

●料金  中学生以上200円 団体割引あり
●開館時間  10:00~16:00(入場は15:30まで)
●開館日  水~土曜日、祝日

所在地

〒753-0082
山口県山口市水の上町5-27(洞春寺境内)
TEL: 083-928-0995

交通アクセス

  1. JR「新山口駅」から列車で20分
    → JR山口線「山口駅」からバスで5分
    → 「県庁前」バス停から徒歩で10分
  2. JR「新山口駅」からバスで30分
    → 「県庁前」バス停から徒歩で10分
  3. 中国自動車道小郡ICから車で20分

問合せ先

のむら美術館
〒753-0082
山口県山口市水の上町5-27(洞春寺境内)
TEL: 083-928-0995

ページ上部へ