観光スポット

八坂神社本殿

  • 山口・防府エリア
  • 名所・史跡
  • 人物・文化

ヤサカジンジャホンデン

八坂神社本殿

永正17年(1520年)に建立されたもので、三間社流造りで、屋根は桧皮葺きです。
本殿の周囲及び向拝の斗きょう間には13個の変化に富んだ蟇股があります。
大内弘世が1370年(応安3)に京都の祇園社から勧請した神社といわれ、現在の本殿は、大内義興が再建したものとして知られています。

このエリアの宿泊を探す

マップ中のアイコン説明

観る
名所・史跡
買う
お土産
遊ぶ
レジャー・体験
イベント
イベント開催地
宿泊
宿泊施設
温泉
温泉施設
自然
自然
食べる
飲食店

時代

室町時代

建築年

永正17年(1520年)

所在地

〒753-0035
山口県山口市上竪小路100
TEL: 083-922-0083

交通アクセス

  1. JR新山口駅からバスで30分
    → 停「県庁前」バス停から徒歩で10分
  2. 中国自動車道小郡ICから車で20分

問合せ先

八坂神社社務所
〒753-0092
山口県山口市八幡馬場22
TEL: 083-922-0083

文化財

国重要文化財

ページ上部へ