グルメ・おみやげ

萩焼

  • 萩・長門エリア
  • 主な特産品
  • 工芸品

ハギヤキ

萩焼

一楽二萩三唐津と称してわが国茶界に名声を博している萩焼は、朝鮮李朝の陶技を伝承する山口県の代表的伝統工芸。
そのはじまりは、文禄・慶長の役(1592~1597)で連れ帰られた朝鮮李朝の陶工によって萩城下の松本中之倉で開窯せられた萩藩の御用窯でした。
現在は萩焼380年の伝統の中から、陶芸家たちは、伝統工芸派、現代工芸派、前衛派と多彩な活動を展開し、人間国宝、芸術院会員、前衛作家等を輩出しています。
その手触りの良さ、ざんぐりした土の味わい、装飾の素朴さに特徴があります。

このエリアの宿泊を探す

萩焼

所在地

山口県萩市、山口市、長門市、宇部市、美祢市

問合せ先

萩市観光課
〒758-0041
山口県萩市大字江向510
TEL: 0838-25-3139

ページ上部へ