観光スポット

乗福寺

  • 山口・防府エリア
  • 名所・史跡

ジョウフクジ

乗福寺は臨済宗の古寺で、大内氏22代重弘が開いたお寺です。元応2年(1320)3月6日重弘が死亡したため、本寺に葬り菩提寺となりました。寺運の盛んな時は、塔頭36字、末寺88箇所あったといわれますが、大内氏滅亡とともに衰廃しました。今の寺は塔頭の正寿院を転じて本寺としたものです。火災などで幾多の寺宝が失われましたが、乗福寺文書や乗福寺伽藍図など伝わっています。

このエリアの宿泊を探す

マップ中のアイコン説明

観る
名所・史跡
買う
お土産
遊ぶ
レジャー・体験
イベント
イベント開催地
宿泊
宿泊施設
温泉
温泉施設
自然
自然
食べる
飲食店

所在地

〒753-0214
山口県山口市大内御堀301
TEL: 083-924-2590

交通アクセス

  1. JR「新山口駅」から列車で20分
    → JR山口線「山口駅」からバスで15分
    → 「御堀橋」バス停から徒歩で15分
  2. 中国自動車道山口ICから車で10分

問合せ先

乗福寺
〒753-0214
山口県山口市大内御堀301
TEL: 083-924-2590

ページ上部へ