観光スポット

大寧寺

  • 萩・長門エリア
  • 名所・史跡
  • 人物・文化

タイネイジ

大寧寺

大寧寺は長門市深川湯本にある古刹で、応永17年(1410)、大内氏16代盛房の子孫鷲頭弘忠が開山したものです。
大内義隆父子自刃の地であり、その墓地遺跡があります。
山口県三大奇橋の一つである盤石橋があります。
また、桜や紅葉の名所としても有名です。

このエリアの宿泊を探す

マップ中のアイコン説明

観る
名所・史跡
買う
お土産
遊ぶ
レジャー・体験
イベント
イベント開催地
宿泊
宿泊施設
温泉
温泉施設
自然
自然
食べる
飲食店

大寧寺

大寧寺

大寧寺

時期

江戸時代(大寧寺本堂)、室町時代(大寧寺境内)

所在地

〒759-4103
山口県長門市深川湯本1074
TEL: 0837-25-3469

交通アクセス

  1. JR美祢線長門湯本駅から徒歩で10分

問合せ先

大寧寺
〒759-4103
山口県長門市深川湯本1074
TEL: 0837-25-3469

文化財

大寧寺本堂は、県指定有形文化財

大寧寺境内は、県指定史跡

ページ上部へ