イベント情報

萩時代まつり

  • 萩・長門エリア

ハギジダイマツリ

萩時代まつり

萩時代パレードのとりを飾る「萩大名行列」は、萩市椿の金谷天満宮祭礼において、江戸時代から神社に奉納されてきた奉納行列です。起源については、定かに伝えられていませんが、江戸時代終わり頃にまとめられた『八江萩名所図画(やえはぎめいしょずえ)』には、既に行列奉納の様子が細密な版画とともに紹介されています。大名行列さながらに、毛槍や挟箱(はさみばこ)などを受け渡しながら練り歩く行列は、古くから、城下町萩の人々に親しまれ、囃された祭りの呼び物でした。
現在、「平安古備組」と「古萩町大名行列」を合わせて、総勢200名を超える大名行列となっています。
今でも江戸時代の古地図を使うことができる萩のまちで、当時にタイムスリップしたような歴史絵巻が展開されます。

このエリアの宿泊を探す

萩時代まつり

萩時代まつり

開催時期

2018年11月11日
08時00分〜16時00分

開催地

中央公園、萩城跡、市内各所ほか

所在地

山口県萩市江向593(中央公園)

交通アクセス

  1. JR山陽新幹線新山口駅からバスで70分
  2. 小郡萩道路 絵堂ICから車で20分
    (中国自動車道美祢東JCT経由)

問合せ先

萩時代まつり実行委員会(萩市観光課内)
〒758-0041
山口県萩市大字江向510
TEL: 0838-25-3139
FAX: 0838-26-0716

ページ上部へ